« 宇和島ランチ&観光(2019愛媛旅行1日目 その2) | トップページ | 今治観光(2019愛媛旅行2日目 その1) »

3度目の露口訪問(2019愛媛旅行1日目 その3)

 夜の松山の街に繰り出します。

2019012650

2019012651

 まずはホテルから徒歩1~2分の愛媛の蔵元のアンテナショップ、「蔵元屋」
 28蔵・約150銘柄の愛媛の地酒を取り揃えており、全て試飲可能な愛媛の日本酒パラダイス。

2019012652

 おすすめの旬のものだけでもこんなにズラリ。
 酒燗機もありセルフで燗酒も飲めます。

2019012653_2

 まだ1軒目なので、2種類だけ試飲。
 本当ならいろいろ飲み比べれば面白いんだけどね。美味しかったけど早めに退散。

2019012654

 まずは前回の愛媛旅行でも訪れた「せくら」に向かいましたが、満席で撃沈。

2019012655

 訪れたのが小判道場。
 創業まもなく60年。間もなく90歳と言うご主人が営まれているお店。

2019012656

 ちょうど全豪オープン女子シングルスの決勝をテレビで流していたんですが、なんと4:3のアナログテレビが現役!。物持ち良すぎでしょ!。

2019012657

2019012658

 団体さんが入っており、結構ドタバタだったので、お刺身他2品程度注文して退散。
 海老美味しかったな.....。

2019012659

 小判道場の真向かいにあるのが、今回一番の目的地、サントリーバー露口さん。

 19時開店、24時閉店なのは知っていたんですが、訪れたのが20時すぎ。

 入ると満席。
 奥様の朝子さんに「いつ頃になったら入れます?」とダメ元で聞いてみると20時半には入れるとのこと。
 半信半疑で一旦外に出て近くのケーキ屋さんでソフトクリームを食べながら待機。
 20時半に訪れるとやはり満席。
 さらに近くのバーでウイスキー一杯飲んで1時間後に訪れてもやはり満席。
 これ以上別の店で飲み続けると体が持たないと思い。一旦ホテルに退散。
 思い切って閉店1時間前の23時過ぎまで待機。

 露口が目的で愛媛まで来たんですが、「これでダメならお土産置いて、ご挨拶して帰ろう!」と覚悟して再訪問。

 そうするとちょうど団体さんがお会計の最中。
 すかさず滑り込み今回の旅行の目的をなんとか果たすことに。

2019012660

 5年ぶりの訪問でしたがマスター、朝子さん、共にお元気!。

2019012661

 もちろん頼むのは角ハイボール。
 先述の通り、こちらのマスターが監修した角ハイボール缶〈濃いめ〉は9%ですが、実はこちらのお店の角ハイボールはなんと14%。
 でも柔らかい炭酸と角の味わいがとても素晴らしい。

 この角ハイボールを飲みに来る為だけに松山は来る価値が十分にあるのです。

2019012662

 毎年anniversaryの年数が変わるご夫婦の似顔絵入りコースター。
 5年ごとに訪れて50、55ともらって来ましたが、ついに60!。

 朝子さんの話だと実は開店直後から地方から18人の団体客が6人×3組に分かれ入れ替わりでカウンターの半分近くを占めてしまい、なかなか席が空くことがなかったとのこと。
 自分も人のことを言えませんが、テレビや雑誌などで大きく取り上げられるこの店。さらに昨今のウイスキーブーム。以前にも増して日本全国からお客さんが来るようになったんでしょうねぇ。

2019012663

 でも時間が遅かったせいか、自分がいた頃のカウンターは半分以上は常連さん。
 中には愛媛のテレビ局の元社長さんがいたり、なんと桂小春団治師匠が講演会帰りに来ていたり...。
 朝子さんの話だと誰もが知っている某ロックミュージシャンや世界レベルで有名な某日本人指揮者も松山に来た時は必ず寄るとか?。

 常連さんや朝子さんとおしゃべりしてたらあっという間に閉店の24時。
 最後に朝子さんに「あんたらココ初めてやないやろ?」と言われ、すかさずお土産の黒船ハーバーを渡したところ、「あっ!思い出した!横浜の方や!。覚えとる覚えとる!」と5年前の黒船ハーバー持参で訪れた時のことを思い出してくれました。
 これは嬉しいですね。大喜びで今回も黒船ハーバーを受け取っていただきました。

 記念撮影もして、今回の旅行の一番の目的を果たし、松山で一泊です!。

|

« 宇和島ランチ&観光(2019愛媛旅行1日目 その2) | トップページ | 今治観光(2019愛媛旅行2日目 その1) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 3度目の露口訪問(2019愛媛旅行1日目 その3):

« 宇和島ランチ&観光(2019愛媛旅行1日目 その2) | トップページ | 今治観光(2019愛媛旅行2日目 その1) »