« LAMP BAR(奈良・伊勢旅行2日目 その4) | トップページ | 外宮、そして伊勢の名店(奈良・伊勢旅行3日目 その2) »

”しまかぜ”で伊勢へ(奈良・伊勢旅行3日目 その1)

 3日目。奈良を離れ、伊勢に向かいます。



2015080701



 JR奈良駅前のスーパーホテルで朝食をとり、チェックアウト。
 前日の奈良ホテルと比べものにはならないけど、とっても安価で、大浴場もあり、朝食も美味しく、JRの駅と直結、部屋も快適。
 全く不満なく泊まることが出来ました。

 バスで近鉄奈良駅へ。そこから大和西大寺駅へ。


 鉄道ファンならとっても有名な大和西大寺駅。

 地図の通り、平面交差で大阪難波、京都、近鉄奈良、橿原神宮方向と4方向に分岐するターミナル駅。



2015080702

 驚いたことに平面交差を眺める為の展望台までありました!。



 ここから乗る電車はコチラ!。



2015080703

 観光特急「しまかぜ



2015080704



 近鉄が2013年の伊勢神宮式年遷宮に合わせ造った最新鋭の観光特急です。
 すでに天皇陛下もこの特急を御召し列車として使用し、伊勢、奈良に行幸されたことがあります。

 とにかく何もかもがプレミアム!。



2015080705

 先頭車両もこの通り展望抜群!。



2015080706


 席は1−2の3列。近鉄は標準軌ですから、グランクラスと同じ位なんでしょうか?。
 前後間のシートピッチも広々(1250mmは私鉄最大らしい)。



2015080707



 座席は本革で電動リクライニングで、レッグレストもあり、腰には電動マッサージが!。
 読書灯も個別コンセントもあり!。



2015080708


2015080709



 無料WiFiもあり、さらに車内サービスとして、どの車両からもスマホやタブレットがあれば、現在の前面展望や、現在地が分かる地図、伊勢や賢島の案内ビデオが見れます!。



2015080710


2015080711


 さらに昔の新幹線のように個室もあれば椅子付きのパウダールームやカフェテリアもあり、



2015080712

 なんと、列車の中で生ビールが飲めます!。

 こんだけの装備ですので、さぞかし高いのか?と思いきや、私が乗った大和西大寺〜伊勢市間の約1時間半の区間で通常の特急指定席に比べ、特別料金としての差額はわずか820円なんです!(普通運賃、特急料金を加え、総額3820円かかりました)。
 この豪華電車をこの値段で乗れるのはまさに破格!。

 ただし、まだ車両が三編成しかなく、大阪難波、京都、近鉄名古屋〜賢島間を一日一往復しかしておらず、プラチナシート状態。
 私も1ヶ月前の指定席発売日の翌日にネットで予約をしたんですが、人気のハイデッカーの先頭車両は既に売り切れ。泣く泣く2号車に乗りました。

 車内見学や、生ビール、座席に感動していたら、1時間半なんてあっという間。



2015080713

 あっという間に目的地、伊勢市駅に到着しました。
 式年遷宮に合わせ駅前もとってもきれいになってます。

 ちょうどお昼時。
 ここまで来たなら松坂牛でしょう!。




2015080714


 伊勢市駅からちょっと歩いて、ステーキの専門店、ステーキの石かわさんに。



2015080715



 絶品松坂牛に舌鼓!。

 さ、これから伊勢参りスタート!。
  

|

« LAMP BAR(奈良・伊勢旅行2日目 その4) | トップページ | 外宮、そして伊勢の名店(奈良・伊勢旅行3日目 その2) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/30343/62140693

この記事へのトラックバック一覧です: ”しまかぜ”で伊勢へ(奈良・伊勢旅行3日目 その1):

« LAMP BAR(奈良・伊勢旅行2日目 その4) | トップページ | 外宮、そして伊勢の名店(奈良・伊勢旅行3日目 その2) »