« マッサン展 (マッサンと呼ばれ愛された政孝の琥珀色の夢と青いバラのものがたり) | トップページ | ありがとう相川、よろしく成瀬、大引 »

献血107回目

 blogの更新もご無沙汰ですな。

 大して書くネタもなく。
 正直マッサンのことも書こうかな?と思いつつも、あんまり書くのも野暮かな?と。

2014110901jpg

 こんなハガキが届きまして。
 「たまには来い!」と言われている気もして。行かなきゃってわけで、ほぼ半年ぶりの献血。

 場所もいつもの横浜駅西口献血ルーム

2014110902

 そう言えば、献血のシステムが変わったんだよね。
 以前は本人認証は暗証番号だけだったけど、これからは静脈認証も。
 全てペーパーレス化され、ICカードで管理することに(献血カードはそのままです)。

2014110903

 もう一つ大きな変化は来年1月に横浜駅に三軒目の献血ルームが出来ること。
 ベイシェラトンホテルの隣のファーストビルの中に。

 都内に比べそれほど混んでるとは思えないのに、さらにもう一軒。
 で、新ルームオープン直前に上大岡の献血ルームを閉所するとのこと。
 こっちの方が献血者が増えるんでしょうか?。よくわかりません。

 あんまり頻繁に来れないので、全血だろうが、成分だろうがどっちでも良かったので、申し込み時には「どちらでも」と言ったんですが、成分(血漿)献血、機種はテルシスs、サイクル4回でした。

2014110904

 こんなのも貼ってました。
 もうそろそろ大丈夫そうな気もしますが。

2014110905

 処遇品はハガキ持参のおかげで2品。
 レトルトカレーと。スマートフォンスタンド。
 スマートフォンスタンドは机で何かしながら動画とか見るのに便利。重宝しそうです。


|

« マッサン展 (マッサンと呼ばれ愛された政孝の琥珀色の夢と青いバラのものがたり) | トップページ | ありがとう相川、よろしく成瀬、大引 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/30343/60624886

この記事へのトラックバック一覧です: 献血107回目:

« マッサン展 (マッサンと呼ばれ愛された政孝の琥珀色の夢と青いバラのものがたり) | トップページ | ありがとう相川、よろしく成瀬、大引 »