« 2014年5月 | トップページ | 2014年7月 »

東京カメラ部 10選 2014 写真展:1億人が選んだ、10枚。

2014062101

 昨日も渋谷へ。
 最近、毎週のように渋谷に行っている感が。

 渋谷ヒカリエで行われていた東京カメラ部 の写真展のイベントに行って来ました。

 自分なんか足元にも及ばないぐらい素晴らしい作品がアップされる東京カメラ部。
 それが写真展として見られると聞いて。

2014062103

2014062104

 PCの画面で見ても感動する作品ですが、印画紙で印刷され、額縁をつけられた作品はさらに感動が増しますね。どうやって撮ったんだろ?って思う。

 自分も勉強しないと、うん。

 トークショーも行われ、聞いたのはむらいさち先生と、田中雅美先生。

2014062105

 むらいさち先生はE-M1のお話。
 E-M1はメーカー純正で防水ハウジングがあるんだよね。しかも過去の一眼レフの防水ハウジングに比べれば劇的に安い価格で。
 水中写真って本当に美しいよね。スキューバも現在手を出してない自分が今からハマったら、確実に破産すると思って手を出してないんだけどね。
 でもフィッシュアイレンズ楽しそうだな.....(レンズ沼一直線)

2014062106

 田中雅美先生はFUJIFILMのXシリーズを使ったオーロラの撮影の話。
 すでに全ての機材をXシリーズに切り替えているとのこと。理由は発色の良さ。
 オーロラをリアルで見た経験がないですが、田中先生のはないだと、オーロラは肉眼ではなかなか見辛く、写真撮影するのがベストだとか。
 その中でもカメラの発色がとても重要で、Xシリーズととても素晴らしく、現在もX-T1X-M1で撮影しているそうで。

 自分もX10ユーザーですが、発色とモノクロームの発色の良さはとても気に入ってます(未だに良い買い物だったと思ってますが)。
 X-E2なんてとってもいいよね。大きさ的にも。


2014062107

 あと、展示された作品の品評会がテラウチマサト先生と撮影者を交えて行われました。

 もちろん趣味レベルの方もいますが、東京カメラ部の出品者にプロの方も「写真だけでは食って行けずどうしようか?と思ってる」なんて話も。
 写真だけで食っていけてる人って本当に一握りなんだよね。
 本当に厳しい世界なんですよ。

 印象に残った言葉が「同じ被写体でも何年経っても時間の経過を感じさせないのがアートな写真」。
 とっても意識すべきことだなと。

2014062108

 会場は土曜と言うこともあって本当に混んでました。
 会場の立地もあって女子率が高かったな。あと年齢もCP+とかに比べると若めかな?。

 若い層もどんどん写真好きになってくれるとうれしいな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

300000PV突破

 何の気なしに自分のBLOGを見たら、300000PVを突破してました。

 「そろそろ300000だな...」とは思っていたんですが。

 アクセス解析で逆算すると、300000を超えたのは先週の日曜日の様ですね。

 過去の大台超えを見てみると

 2004年4月 BLOG開設

 ↓       2年11か月

 2007年3月 10万超え

 ↓       3年2か月

 2010年5月 20万超え

 ↓       4年1か月

 2014年6月 30万超え


 やっぱりアクセス量減ってるのねcoldsweats01

 まぁTwitterがなかったころは昼ごはんやどこかにちょっと行くとモブログしてて、更新スピードが今より圧倒的に多かったしねぇ。

 今や、特別どこかに出かけないと、一週間に1回更新しないことも頻繁にあるのも、理由かな?。
 あと、webに出回っている情報量が10年前とだと比べ物にならないもんね。

 どなたか300000カウントを見た方いらっしゃいます?。

 ご来場の皆様本当にありがとうございます。
 今後もご贔屓に...。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

東京会議×FUJIFILM 写真対決 in Hawaii 結果発表&トークショー

 昨日ですが、六本木ミッドタウンまで。

2014061401

 土曜に放送されているBSフジの深夜番組「東京会議」で番組の主宰小山薫堂さんと松任谷正隆さん、ハービー山口さんがハワイにて繰り広げられた写真対決の結果発表&トークショーが行われたもんで。

 この写真対決ですが、1回目の大岡山2回目の天草は小山さんと松任谷さんが対決を行い、ハービー山口さんがジャッジを行われたんですが、今回はハービー山口さんも一選手として、3人の三つ巴対決。

 その模様はすでに番組内で放映され、番組ホームページで写真の人気投票が行われ、昨日FUJIFILM本社にて結果発表が行われたわけで。

 200名近く収容できる会場は事前予約のみで満員。
 どれだけの視聴率なのか?はわかりませんが、コアなファンは多いなぁとつくづく。

 今回の結果発表&トークショーの内容は来週放映の同番組にて放映されるとのことで、結果のネットへのアップ&トークショー中の写真撮影は禁止と言うことで。

 前回の天草対決のトークショーも見に来ましたが、オヤジ達の大人げないトークに観客も爆笑の嵐(^^;。

 写真の投票は全て誰がどの写真を撮影したか?は公表せず行われ、今回のトークショー中に誰がどの写真を撮影したか?を挙手にて投票が行われましたが、これが意外と当たらない。

 結果は言えませんが、結構な良い勝負だったんですよ。
 各々流石はプロの放送作家、プロのアーティスト、プロのフォトグラファーです。

2014061402

 最後にお三方の写真撮影が認められ、パシャリ。
 でもハービー山口先生は自分が撮影するのに夢中で全然カメラ目線になりません(^^;。


2014061403

 今回の写真対決は前回の天草対決同様、FUJIFILMが全面的なサポートを行い、撮影もFUJIFILMの最新ミラーレス一眼レフカメラ「X-T1」が使用されました。

 このカメラ、随分カメラ屋さんで触りましたが、本当に良いカメラ。
 ミラーレス一眼レフに求めるものが全部入っている。
 正直欲しい(とてもお金ないけど)。

 トークショーの最後に(観客から出演者への)質疑応答の際、ハービー山口先生がFUJIFILMの開発陣に対し、カメラファンなら誰もが気になるFUJIFILMのミラーレス一眼レフの今後のラインナップに関する質問をグサリ!。
 即刻、質疑応答が中止!(笑)(核心を突きすぎたかな?)。

 カメラ撮影にとって為になる内容ではありませんでしたが、カメラ好きオヤジ達のとっても楽しいトークショーでした。

 この模様は6月21日の深夜24:00~24:30にBSフジにて放映されます。
 もしかしたら映るかな?。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

プロフィール写真を変えてみました

 先ほど一斉に各SNSのプロフィール写真を変更しました。

2014060201

 今までの、プロフィール写真がコレでした。

2014060202_2

 で、これが、新しいプロフィール写真で。
 3月のボトラーズウイスキーフェスティバルでの写真です。
 一気にウイスキーモードです(笑)。


 あんまりプロフィール写真はやたら変えるべきではないと言うのが、自分のポリシーで。

 特にtwiterではTimeLineを流して見る際に、各々をアカウント名ではなく、プロフィール写真で誰か?を判断している人が多いと思うんですよ。

 そうやってTimeLineを眺めてる際に、頻繁にプロフィール写真を変えられると、瞬間的に誰かを判断できなくなるのでは?と。

 で、自分のtweetを見て頂いている方のことを考えて変えてなかったんです。

 じゃ、何故変える気になったのか?。

 今日6月2日は横浜港の155回目の開港記念日。

 で、今までのプロフィール写真の右にいるヤツは横浜市民なら誰もが知っている横浜開港150周年の博覧会、開国博Y150のマスコット「たねまる」です。

 開国博Y150開催中はみなとみらい地区を中心に、横浜市内のいたるところで見かけることができ、Y150終了後は横浜市の公認キャラクターに?なんて話も。

 これも横浜市民なら知っていることですが、この開国博Y150、空前の大失敗イベントでして、多額の赤字を出し、開催中に最高責任者とも言える横浜市長だったN田市長は自ら辞職(他にも原因はあったようだが)。

 その責任を巡り主催団体の横浜開港150周年協会もY150終了後も負債が多額故になかなか解散できない事態に。

 2014060203

 そんなY150の象徴とも言える「たねまる」。
 今や象の鼻パークにあるモニュメントを残す程度で、横浜市民にとっちゃ「忘れたい過去」。

 ですんで、等身大「たねまる」は今や世に出てくることはまずないわけで。
 つまりこのプロフィール写真が撮影されたのは”5年前”ってのがバレバレなわけで。

 自分の顔も写っているわけだし、5年も経つ写真を使い続けるのもどうなんだ?と。
 新しいプロフィール写真は特別撮影時期を特定するものもないんで、当分の間使い続けられるかな?と。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2014年5月 | トップページ | 2014年7月 »