« 仕事終わりに(献血102回目) | トップページ | アルペンスキー界のスーパースター »

横浜で動くSL!(神奈川臨海鉄道50周年イベント)

 特別やることがなかった日曜日。
 残業続きで運動不足気味だったので、自転車で出かけることに。

 特別宛もなく出かけたところ、FB友達が本牧まで来るとの情報が。

 「本牧までならちょうどいい」と本牧へ。
 
2013052601

 目的地はコチラ。
 神奈川臨海鉄道 横浜本牧駅。

 神奈川臨海鉄道は京浜工業地帯の貨物輸送を行っている鉄道会社(JR貨物の子会社)。
 創立50周年を機に記念イベントが行われてました。

 横浜駅等でもかなり告知ポスターが貼られてました。

2013052602

2013052603

 貨物運送の会社らしく、貨物列車関連の展示。

2013052604

 そして、使われなくなった信号の販売!。

2013052605

 これはレールマスターと行って、線路の幅や高さなどを測る機械らしい...。ちなみに1万円。
 誰が買うんだか?。

2013052606

 目玉は神奈川臨海鉄道が保有しているSLの運転。
 煙突から煙りも出ていて、「自力で動いている!?」と思いきや、どうやら後ろのディーゼル車が押していて、サービスで煙りを出していた模様。
 でも煙りが出ているSLをしかも横浜で見られるのはかなり感動!。

2013052607

 めったに行われないイベントだけに来場者は凄かった!。
 ”大きなお友達”ばっかりなのかな?と思いきや、結構お子ちゃまも多くビックリ。
 でもとっても広い敷地だったので、混雑で混乱することはありませんでした。
 でもこの横浜本牧駅、近くに普通の旅客駅はないので、最寄りの根岸駅まで市営バスがピストン輸送。
 自分は自転車だったけど、バスの人はかなり待たされてましたね。
 

|

« 仕事終わりに(献血102回目) | トップページ | アルペンスキー界のスーパースター »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/30343/57463889

この記事へのトラックバック一覧です: 横浜で動くSL!(神奈川臨海鉄道50周年イベント):

« 仕事終わりに(献血102回目) | トップページ | アルペンスキー界のスーパースター »