« 春スキー | トップページ | リニューアルしたベイクォーターに »

宮古〜岩泉〜盛岡(三陸海岸ドライブ3日目)

 えっと、最終日ですな。

2013011901
 ホテルを出発し、先ずは宮古駅へ向かい、駐車場に車を駐めます。

2013011902

 午前中は三陸鉄道に乗ります。
 三陸鉄道は三陸海岸を縦貫する第三セクター第1号の鉄道会社。
 震災で壊滅的な被害を受けたのにもかかわらず、職員の懸命な努力で、震災後5日で、一部区間を開通。来年4月の全面運転再開を目指し、復旧工事が進められてます。
 もともと乗降客の少なさゆえ、経営状態が良くない上にさらに今回の被災。
 乗って支援しないと!。
 
 自分らみたいな観光客いたり、地元のお客さんいたり。
 三陸の足として頑張ってます!。

2013011903

 こちらは途中の田老の街。

 「万里の長城」とまで言われた田老の防潮堤も3.11の大津波には太刀打ちできず。
 駅以外何もない。全てが流されてしまってます。
 
2013011904

 海寄りにはどっさりと瓦礫の山。

2013011905

 現時点の宮古から来る三陸鉄道の終点、小本。駅舎は残っているものの、この近辺もかなり津波の被害を受けてます。


2013011906

 駅を降りて、向かったのは復興商店街。
 こちらでとっても安かった、椎茸やらリンゴやらをお買い上げ。

2013011907

 普通の食料品店にて、こんなのまで。
 流石に手を出す勇気はなかった(^^;。

 それからまた宮古に戻り、車に乗り再度三陸を北上。

2013011908

 途中の熊の鼻展望台からの絶景!。

 That'sリアス式海岸!。
 素晴らしい眺めでした。
 コレだけでも三陸来た価値があったなってぐらい。
 海の色もとっても素敵。

 「何か観光地がないか?」と寄ったのが龍泉洞

2013011909

2013011910

2013011911

2013011912

 国指定の天然記念物で、日本三大鍾乳洞の一つ。

 洞内はすでに知られている所だけでも 3100m以上あり、その全容は5000m以上に達すると推定されている、巨大な鍾乳洞。

 地底湖がいくつもあり、深いところだと120mだとか。
 地底湖のコバルトブルーの輝きがとっても神秘的。

 そう言えば吉永小百合さんのJRのCMでも使われるね。

 普通鍾乳洞って春から秋に来ることが多いですが、季節は真冬。
 外よりも温かいと言う不思議な体験をしました。


2013011913

 それから盛岡経由で帰途へ。
 盛岡に寄ったことにより、これで東北の県庁所在地に全て降り立ちました。
 やっと東北制覇か......。
 そして盛岡から横浜までは実に580キロ。
 16時過ぎに出発して、辛うじてその日のうちに横浜に到着。
 岩手はやはり遠かった.....。やっぱ行くなら電車だな。

 でも本当に楽しかった!>三陸。
 壊滅的な被害を受けた地域もあるけど、多くの街は既に観光客の受け入れ状態は整ってます。

 経済復興してこそ、真の街の復興!。

 皆さん、躊躇しないで、是非三陸へ!。

|

« 春スキー | トップページ | リニューアルしたベイクォーターに »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/30343/57068365

この記事へのトラックバック一覧です: 宮古〜岩泉〜盛岡(三陸海岸ドライブ3日目):

« 春スキー | トップページ | リニューアルしたベイクォーターに »