« 2012年12月 | トップページ | 2013年2月 »

いよいよ開幕 CP+2013

 いよいよ明日からですね>CP+

2013013001

 昨年の怒濤の各メーカーの注目機種の初お目見えラッシュに比べ、今年はちょっと話題性の乏しいCP+ですが、富士フイルムのX100SX20等も日本初お目見えになるでしょうし、期待大です。

 今回は金曜日も休みをとって3日間通いますよ!。
 やっぱり楽しみは各ブース等のトークショーやセミナー。
 とりあえず見たいセミナーを箇条書き。

2/1(金)
10:10 Nikonブース 阿部秀之 高画素時代 使えるレンズ 使えないレンズはどれだ?
12:00 Manfrottoブース ハービー山口 「1枚の写真 ーあの頃、ロンドンでー」
13:00 Nikonブース Sports Graphic Number トークステージ
15:05 Nikonブース 小林紀晴 故郷でkemonomichiを撮る
16:00 Nikonブース 中井精也 ニッコールレンズで 自分の世界を表現しよう

2/2(土)
11:10 Nikonブース 中井精也D600で楽しむFXフォーマットの世界
12:00 Manfrottoブース 三井公一 iPhone で日常を写真生活に
14:20 Canonブース 土屋勝義・豊田エリー 「Hello! フォト☆ラバーズ」EOS Mスペシャルトークショー
16:00 Fujiブース  内田 ユキオ Xとのこれまでと、これからのX

2/3(日)
10:30 アネックスホール 中井精也「1日1鉄!」ヒストリー
13:10 アネックスホール ハービー山口 魅力的なスナップ・ポートレイトへの道
15:00 Fujiブース ハービー山口 X-pro1スナップ術※
15:00 SIGMAブース  三井公一 DP3 Merillとシグブラ裏話※

 問題は最終日の最後!。
 三井先生とハービー先生のステージが完全にモロかぶり!。
 どっちに行くべきか!?。悩む!。

P.S. 1/31一部スケジュール変更。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

大台到達。が!?(献血100回目)

 今年初の献血。

 昨年末に99回目の献血を済ませ。ラスト1回で大台到達。
 ただし、年間献血回数の制限で、今月来月出来るのは全血献血のみ。
 まぁ久しぶりだし、原点に戻って全血献血するのも良いかな?と思い、節目の100回目は全血献血で受けることに。

 場所もいつもの横浜駅西口献血ルーム

 Aルームで受付してそのままAルームで。機材はヘモクイックAC-185

 問診で先生に「おっ、今回で100回ですね!」って言われたけど、献血中は何も言われませんでしたね。
 まぁ献血ルームじゃ100回到達も日常茶飯事か?。

2013012601

 そして、節目の処遇品と100回目到達の記念のガラス杯の贈呈の瞬間。

2013012602

 頂いたのは洗剤とこちらのガラス杯。

 でも開けた瞬間。「えっ?」って思ったんです。

2013012603

 日本赤十字社のホームページに出てた100回目のガラス杯はこれなんです。
 どう見ても色が薄いんですね。

2013012604

 で、これが、50回以上献血した方が60歳を超えてから献血するともらえるガラス杯。
 こっちの方が近くない?。

 で、すぐさま献血ルームにお電話。
 で、確認してもらったところ、箱は100回目にもらうものと合ってるものの、中身が100回目のものか?が自信が持てないとのことで、週明けに再度確認してもらうことに。

2013012605_2

 とりあえずですが、今までもらったガラス杯を並べてみました。
 左から10回、30回、50回、そして今回もらった100回目?のガラス杯。

 今秋には献血推進功労者表彰式で表彰されて金色有功章を受けられることに。

 100回を目標に献血を続けてきたので、とってもうれしいです。

 これで一区切り。どうにしても次の献血は3月。
 2ヶ月近く開けるのは久しぶりだな。

 これで止めることなく、血液を待っている患者さんの為にこれからも続けて行きたいと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

さらば、愛しき団子鼻(新幹線200系引退)

2013012201

 三陸海岸ドライブ旅行記を書かなければいけないんですが、とりあえず。

 1982年の開業以来31年間東北、上越新幹線を走り続けた新幹線200系電車が3月のダイヤ改正を最後に営業運転を終了します。

 特設サイトもできたので、つい。

 この200系が国鉄時代に開発、運用開始され、今まで使われ続けた最後の新幹線車両になります。
 中には開業時に生産され、使用されていた車両が去年まで使用されていたってんだから。


 思い入れのある車両です。
 上越新幹線でスキーに行く時は決まって200系を愛用してました。
 理由はMaxの存在。スキー板かついで乗るには狭く、とにかく乗り辛い。

 で、非Maxで上越新幹線と言えば200系一択なので。

 そう言えば初代MaxのE1系は去年引退。すぐに二代目Max E4系が開発されたので、生産台数が少なかったんですが。
 E1系は18年の運用、200系は実に31年です。
 2代目東海道新幹線100系よりもデビュー早いんですよ。

 初代東海道、山陽新幹線0系を踏襲した、団子鼻フォルム。
 愛らしいじゃありませんか。
 全てコンピュータで空力計算し尽くされたフォルムが採用される今、こんな形状、もう二度と出てくることはないですね。

 現在、東北新幹線やまびこ、長野新幹線あさまで使われているE2系がデビューしたの1997年の3月。
 初代東海道新幹線の0系が1999年9月に引退しており、その頃には「もうあの団子鼻も引退か......」と思ってましたが、それから十数年も活躍し続けたわけで。

 3月のダイヤ改正後は200系の置き換えでE2系が上越新幹線に登場。
 9年前まで上越新幹線でもE2系が約5年程度使われていたんですよね。

 東北新幹線ははやぶさでメインに使われているE5系が量産されているので、お下がり感が否めません。まぁ東北の方が距離が長いから高速な車両を使いたいんだろうけどねー。

 できれば来月上越スキーついでに200系に乗っておきたいところ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

明日より旅に出ます

 休日出勤分の振替休日の消化で、明日から2泊3日の旅に出ます。
 もともとはアルツ磐梯へスキーの予定だったんですが、直前になり、ヨメが腰をヤっちゃいまして。

 車を借りて、久しぶりの車でのお泊まり旅行。
 行き先は東北地方です。
 今夏は角館、弘前、青森と日本海寄りを周って来ましたが、今回は宮城県北部から岩手県に太平洋沿い、東日本大震災で津波の被害を受けた三陸を中心に周って来ようと思ってます。

 震災直後に行くのはどうか?とは思ってましたが、震災から間も無く2年。観光も徐々に復興しつつあるようなので、今行けば経済復興の力に少しはなるかな?と。この時期、お客さん少ないだろうし。

 宿も予約しないノープラン状態。
 何せ、この寒さ、三陸沿岸の道路の状況が読めないので、予約したところで辿り着けるか?が疑問でして。
 一応街の旅館、ホテルはそれなりに復旧開業しつつあるようなので、ソレをアテにします。

Image

 今夏使った東北パスポートが再登板。
 まさか東北観光博開催中にまた東北に行くとは。

 隠し混んでしまい、必死で探しました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

大宮ブラブラ

 昨日は午後から某グループの集まりで鉄道博物館に行くことに。

 せっかくなので、朝イチで大宮入りして、写真散歩に。

Image

 大宮に降りて、東口へ。
 西口は母の実家があるので頻繁に降りていたんですが、東口に降りたのは実に四半世紀ぶり。

Image_2

Image_16

Img_0044


Img_0046


 西口は東北新幹線が開業してから再開発された街。ソニックシティはそのシンボルとも言えますね。
 東口は昔からの街並みがそのまま残ってます。


Image_6

 大宮東口と言えば武蔵國一宮、氷川神社。
 大宮の地名の由来でもあり、山下公園に係留されている氷川丸は実はこちらから。
 今も氷川丸のブリッジには氷川神社の祭神が祀っています。

Image_7

Image_8

Image_9

Image_10

 松の内は過ぎてもまだまだ初詣シーズン。
 到着した頃はまだ時間も早かったので、空いていましたが、帰る頃には初詣客で随分と混んでました。
 露店もまだまだ並んでましたね。




 そのあと隣の大宮公園へ
 その中にある埼玉県立歴史と民俗の博物館の無料エリアにある、「昭和のエリア」がとっても楽しかった。


Image_23

Image_12

Image_13

Image_14

Image_15

Image_17

 規模は大きくはないものの、昭和ノスタルジックたっぷりなものを展示。
 子供向けのベーゴマ、フラフープも体験することが。



 午後からは鉄道博物館へ。

Image_18

Image_19

Image_20

Image_21

 来たのは5年ぶり。
 常設展示はあまり変わってないのかな?と思いきや、細かーく展示の仕方が変わっている気がするんだが。
 でも開館して5年強。車内まで立ち入り可能な電車は劣化が激しく、シートの布地を替えたりなどしてるそうで。歴史的遺産を見学者に触れさせながら展示するって大変なんだね。

Image_22

 前回訪問時と大きく異なっていたのは0系新幹線21-2の展示ですね。
 運用をやめた状態ではなく、開業当時の状態に全て戻して展示してあります。
 シートも自分が初めて新幹線に乗った当時のリクライニングしないシート。紙パックに水を入れて飲むウォータークーラーも懐かしい!。
 ホームも開業初日を模したもの。

 二度目の訪問でしたがまだまだ時間が足りない鉄道博物館。また来ないと。

 でも三連休に中日だったからか?本当に混んでました。
 JR東海や西日本が同様の施設を作りたくなる気持ちがよくわかります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

東京シャッターガール(本日のお買い物:1/9,10)

 こんなマンガ買ってみました。

東京シャッターガール

  

 知ったのは某写真系サイトのアドセンスだったんですが。

 写真ファンの間では結構有名なマンガなんですかね?。

 写真部に所属する女子高生が、東京等の隠れた名所や撮影スポットを訪れて、そこで出会った人々と触れ合いながら、情感のこもった風景をフィルムに切り取っていくショートコミック。

 最初、画を見て少女マンガだと思っていたんですが、実は連載されているのはなんと週刊漫画ゴラク
 青年マンガになるのかな?(本当にマンガの知識がなくてごめんなさい)。

 久しぶりのマンガでした。
 最後に買ったマンガはおそらく「ササキ様に願いを」だと思うので、14年ぶりぐらい。
 そのくらいマンガに造詣が全くないんです。

 ストーリーそのものも楽しめたし、1話ごとにあるあとがきも結構楽しめる。
 主人公の女子高生、夢路歩もとても好感持てるキャラ設定。

 撮影スポットはどれも実在するもの。東京にはまだまだ撮影スポットがあることを痛感。
 あそこも行ってみたい!、ここも行ってみたい!。

 写真欲が沸きまくりです!。

 1巻買った翌日すぐに最新巻の2巻も購入済み。

 明日は仕事がある夜までは大宮へお出かけ予定。
 早起きして大宮へ写真撮りに行くぞっ!。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「限定」に釣られて(本日のお買い物:1/6)

 横浜駅前のヨドバシカメラのカメラコーナーでブラブラしてたらこんなのを見つけまして。

 Manfrotto MP1-C510

Image_5

 コンデジ用ミニ三脚です。

Image_2

 こんなかわいい巾着袋に入ってきます。

Image_3

 こんな三脚です。

Image_4

 テーブルの上で置いて使うのちょうどで、集合写真他、縦の角度調整にちょうどいいのです。
 「買おうかな?」とは思ってたんですが、普段はグレー、ブラックのみですが、それ以外の限定色があるってことで釣られてしまいました。
 マクロで物撮りするのにもいいかな?。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013今年の物欲

 今年も書いとけ!「今年の物欲」

 去年はiPadも買う、完全予定外だったX10買うと結構散財しちゃいました。

 まずは一発目

 次世代iPhone

2013010501

 「6」なんだか「5S」なんだかはわかりませんが、まぁこれは確実に買います。
 まぁそれがいつ出るのか?。
 6月のWWDCか?秋のスペシャルイベントか?。

 で、どんなスペックで出てくるのか?。
 IGZOを載せてくる?A7 quad-core?カラバリ?ホームボタンがなくなる?。

 まぁあんまり過剰な期待をするのもなんなんで。

 とにかくそれまでにiOS6の地図がそこそこになっていることを祈るばかりです。
 (2013/1/5現在、自分のiPhone4SはiOS5のままです)

 で、次

 デジタル一眼カメラ

2011011803

 去年と同じですわ。
 ハイエンドDXフォーマット機狙いです。
 結局去年は出なかったハイエンドDXフォーマット機。

 画素数はそんなになくてもいいんで、感度が良く、ローノイズ、ダイナミックレンジが良い画が撮れて、8枚/秒ぐらいのシャッタースピードが出てくれれば。

 「今年出る」って保証はどこにもないんですがね。
 世間的にはハイエンド機はフルサイズが主流になってきてるしね....。

 2月のCP+で出なかったら、いよいよ「どうしよう.....」って思うが。

 もし出れば、セットで明るい(理想はf2.8通し)の標準ズームレンズも欲しいところ。
 ニコン純正だとf2.8通しの標準ズームレンズって出てから随分経ってるし、VRも着いてないのよね。値段もビックリする程高いし(純正である故の担保、画質を考えれば相応の金額とも言えるが)。

 ついでに言うと、サブディスプレイも欲しい。
 5年前にPowerMacG5用のメインモニタ用に買ったDELLの20インチLCDも緑の縦線が入っており、今や2万円出せばかなり良いもの買えるしねー。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

風が呼んだ大波乱(第89回箱根駅伝)

 本当に荒れましたね。

 【箱根駅伝】日体大 30年ぶり総合優勝!予選会から史上2校目快挙スポニチ

2013010301 確かに全日本大学駅伝では4位と好成績は出していた。
 でも好調の東洋、駒澤、早稲田を抑えて、総合優勝してしまうとは。
 30年ぶりの優勝。1983年、谷口浩美さんが6区を務めた時以来ってんだから。

 前回は日体大史上最低の19位、しかも初の繰上げ一斉スタート。
 65回連続出場の名門が地に落ちた。屈辱を味わい這い上がってきた。
 区間賞は5区の服部主将ただ一人。正しく総合力の勝利。「天晴!」としか言い様がない。

 逆に東洋、早稲田、駒沢の各監督の敗戦の弁は厳しいものになってましたね。
 早大渡辺監督も「今のチームには危機感が足りない。チーム全体におごり、慢心がある」と。
 特に早大は最後のデットヒートで新鋭帝京に負けたのは”名門早大”としてどうしちゃったの?と言いたくなりました。

 とにかく今年は「風」でしたね。
 往路から荒れに荒れた。しかも5区で2人も途中棄権。
 しかも一人は87回出場、28回連続シードの中央大学だ。コレには驚いた!。
 城西と共に脱水症状に低体温症。如何に風が選手の体力を奪ったか?がわかりますね。

 毎年恒例の2日の生観戦。

2013010302


2013010303_2

 出発が遅れ、撮影ポイントが定まらず、定まっても隣のお姉さんの旗や警官が邪魔で邪魔で写真は過去にないボロボロっぷりでした。
 来年はもう少し早く家を出ないと。

 今日はずっと家でtwitterでつぶやきながらの観戦。
 そこでこんなつぶやきをしたところ。


 97リツイート、17お気に入り。
 こんなに反響があったの初めてです。iPhoneにはリツイートやお気に入り登録があったら通知される設定にしてあったんで、iPhoneが鳴きまくりでした。

 箱根駅伝も終わり正月休みも今日でおしまい。
 明日からまたお仕事です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年 謹賀新年

Image

 明けましておめでとうございます。(喪中ですが)
 本年も当blogをよろしくお願いします。

 最近はTwitterやFacebookに随分とシフトしちゃって、最近は一ヶ月更新せずなんてことまでしちゃってますが、今後もblogは続けて行こうと思ってます。

 この年越しはBS-TBSの吉田類特番を見ながら紅白歌合戦を見ておりました。
 テレビは一応2画面でしたが、NHKさんが「スマートフォンアプリNHK紅白」なるアプリを作ってくれてて、見たい歌手が出る直前に通知してくれるんで、見たい歌手だけ見られるんで、とっても便利ではあったものの、わざわざ視聴率を落とすようなアプリ作らなくったって....と思ったり。


 奇跡的に朝5時半に起床できたので、大さん橋まで初日の出を見に行って来ましたが、上記の通り、雲が.....残念。

 これから実家に行ってまいります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2012年12月 | トップページ | 2013年2月 »