« 2012年11月 | トップページ | 2013年1月 »

15ヶ月待ち(バーミキュラ)

 月曜日のテレビ朝日のモーニングバードでこのお鍋の特集が流れてました。

Image


 バーミキュラなる鋳物ホーロー鍋。

 熱効率がよいのでおいしく料理が出来上がる。重くしっかりとした気密性の高いフタにより、食材が含む水分だけで「無水調理」もできる。
 なんせカレーを野菜から出てくる水分だけで一切水を入れずに作れちゃう。

 自分は「スゴい鍋だな」程度だったが、コレに目を輝かせたのがウチのヨメ。
 「これ欲しい!」と。

 22cmの鍋が25200円と決して安くない、むしろ高い鍋ではあるものの、野菜を美味しく、高い栄養価で食べられるとあって、まぁ良いかな?と思い、即断で購入を決定したんですが。

 問題は納期。
 モーニングバードでも報じられていましたが、バーミキュラはハイレベルな製造技術が要求され、生産量に限界があり、人気製品なだけに実に15ヶ月待ち

 納期まで1年以上かかる商品はいろいろありますが、実際に手を出したのは生まれて初めて。
 何せ一年以上待つわけですから。

 昨日、ネット注文した直後の自動返信以来の確認メールがバーミキュラ側から届きました。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
ご注文をいただきありがとうございました。
確かに承りましたのでご安心ください。

納期の件、お届けできるのが、
15カ月後の2014年3月下旬になってしまう予定で、
大変お待たせしてしまいますが、
納期が確定次第、またこちらからご連絡いたしますので、
少々お待ちくださいませ。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 「確かに承りましたのでご安心ください。」と言う言葉が重いですcoldsweats01
 15ヶ月後ですが、商品到着時にはまたご報告させていただきます。
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

年末の衝動買い(本日のお買い物:12/23、24)

 大きな仕事を終えた反動か、どっちゃり衝動買い。

 CITIZENコレクション VO10-5993F

Image

 会社に入社して以来、使い続けたクロノグラフがあまりにも頻繁に故障が多発し、最近は2月に買ったTHE CITIZENをを使い続けてたんですが、あまりにも高価な時計なもんで、普段使いに使うには…仕事柄傷つけやすいし…。

 で、お手頃な時計をと購入しました。
 またもCITIZEN。ここまで来たらずっとCITIZENとつきあって行こうと。
 今までもクロノグラフを使ってましたが、今回も。やっぱりクロノグラフのギミックが好きなんですね。
 電池交換代もバカにならないので、Eco-Driveのものを。太陽電池ものはお初です。
 買ったのは昨日の夕方、横浜駅前のヨドバシカメラ。クリスマスプレゼント狙いか?時計買うお客さん多かったなぁ。

 同じビルのUNIQLOさんでさらにお買い物。

 UNIQLOストレッチダウンジャケット

Image_2

 今まで使っていたトミーヒルフィガーのダウンが何せ重い、デカイ(買ったのは10年前だ)。
 合わせるバッグが限られるし、あまりにも使い勝手が悪い。
 随分前から「ユニクロのダウン、良いなぁ…」って思ってまして。
 いざ着て見たら、とっても良い感じのフィット感、そして軽さ。「コリャ良いわ」と即購入決断。
 全く不満なし。この冬のお出かけには重宝しそうです。

 さらに同じビルの一つ下の階のRight onへ

Image_3

 以前今は亡き横浜ジャックモールのRight onで買った手袋を見事落としちゃって、補充で購入。
 スマホ対応手袋が大流行りですが、自転車だと耐えられなくってね。確実に寒さに耐えられるものを。

 次はAmazonで買ったもの

 HC1219 匠創 回転式鼻毛カッター


 Image_4

 今まで使っていた日立の電動式鼻毛カッターがすぐに電池が切れたり、イマイチ回転が悪かったりと非常に不満があったんです。
 で、完全にご臨終になったもんで、「今度は手動式じゃ!」と手動式の物を。
 貝印だし、「匠創」って言葉に釣られ。
 早速使って見ましたが、なかなか良かったです。
 程よくカットできるし、完全に分解できるんで、清潔だし。
 当分の間、コレを使って行こうと思ってます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

あと1回だが!?(献血99回目)

 午前中は大掃除、午後からいろいろお買い物(お買い物の話は明日にでも)。
 買い物の前に約1ヶ月ぶりの献血です。

 場所もいつもの横浜駅西口献血ルーム

 Aルームで受付してそのままAルームで血小板献血。機材はCCS。

 採血中は高校駅伝見ていたけど、すぐに爆睡。

 看護師さんに起こされて、献血終了。
 献血後に血圧チェックを行ったところ、上が100を超えないハプニング。
 「採血中に寝ると、血圧落ちるんですよ」と看護師さん。
 確かに前回も採血中に爆睡してたら血圧落ちたな…。

 遂に次で100回。
 だが、ココで大きな問題が。

 実は成分献血の年間制限に引っかかってしまったんです。

 成分献血は血小板献血を2回、血漿献血を1回とカウントして、年間24回と言う制限があるんです。
 血小板献血が多いと、この制限に引っかかるんですね。確かにここに来て二回連続で血小板だったし。

 次にできるのは血漿献血だと3月18日、血小板献血だとゴールデンウィーク中の4月30日までできないんです。

 全血献血なら1月6日にできるんだよね。
 100回目が全血かぁ…。それもアリっちゃアリなんだけど。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

007 スカイフォール

 まるまる1ヶ月ぶりの更新です。

 twitter他では話してましたが、突然大きな仕事が舞い込みまして、1ヶ月休み無しで勤務してました。

 ですんで、お休みも前回の更新以来でした。

 日中は全く手を付けてなかった大掃除。今日も大掃除は続きます。

 で、夕方から久しぶりに映画鑑賞。

2012122201

 007 スカイフォール

 007シリーズ映画公開50周年記念作品です。

 DVDやビデオでは007シリーズは見たことは何度かあるものの、映画館まで行ったのは初なんじゃないのかな?。

 ジェームズボンド役がダニエルグレイグに代わり、ユーモア感はほぼゼロになってしまった流れはそのまんま。
 でもストーリー、映像美はとっても気に入りました。
 結末も最後まで読めなかったし。
 ダニエルのシブい演技も素晴らしかった。

 MI6、過去最大のピンチ、今まで明かされなかったジェームズボンドの生い立ちまで語られます。

 建前上の今回のボンドガールはマカオのカジノの美女セヴリン(ベレニス・マーロウ)とMI6の諜報部員イヴ(ナオミ・ハリス)となっているものの、実質のボンドガールはボンドの上司「M」(ジュディ・デンチ)!で間違いなし!。御年78歳!。
 ボンドと「M」の最後のシーンはとっても印象的です。

 この作品は是非とも映画館で!。
 
 

| | コメント (0) | トラックバック (2)

« 2012年11月 | トップページ | 2013年1月 »