« 2012年4月 | トップページ | 2012年6月 »

花菜ガーデンのローズフェスティバルへ

 27日の日曜日。

2012052701

 何もやることがないので、どこか出かけようと。
 ヨメからリクエストが出たのが、花菜ガーデン

 神奈川県の施設であるが、実質運営しているのは民間企業。しかも園芸のプロ集団。
 だから公営の施設にはないpop感が。

2012052702

 場所は小田原厚木道路の平塚ICからすぐのところ。

 ローズフェスティバルが真っ最中で、お客さん多かったなぁ。
 ってわけで、バラの写真を中心にを撮りまくってきました。

2012052703


2012052704_2

2012052705

2012052706


2012052707

2012052708 2012052709

 花の写真撮ってると、「マクロレンズ欲しい〜!」って思ってしまうわけだが、何よりももっと「腕」が欲しいわけで。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

旅のお供2冊(本日のお買い物:5/26)

 Blogネタがないので、昨日買った本を。

 横浜駅西口のダイヤモンドの有隣堂で2冊まとめて。

太田和彦の居酒屋味酒覧〈第三版〉: 精選173

 ”味酒覧”と書いてミシュランと読みます。
 ”居酒屋探訪のカリスマ”太田和彦氏が厳選した名居酒屋173軒を掲載。

 2004年、2008年に第一版、第二版が発売され、今回が第三版。
 掲載店舗数が変わってないのにも関わらず51軒が新たに加わってるので、51軒が落とされてると言うことですな。
 実際に「日本百名居酒屋」登場店ですらも掲載されてないお店もあるので、現時点で至高の157店が掲載されたと言うことでしょう。

 本の前書きにも書いてありますが、太田和彦氏が高評価したからと言って、全員が全員良いと思う店ではないので、ハズレなしとは言い切れませんが、旅先での晩ごはん探しの参考資料としては十分でございます。(アンチ太田和彦も結構いますしね)

 太田和彦さんが紹介した店で地方でどんだけ美味しい食べ物、酒にありつけたことだか。


旅と鉄道 2012年 07月号

 初めて買った雑誌です。

 鉄っちゃんと言えるレベルではありませんが、鉄道に乗るのは大好きです。特にローカル路線。
 鉄道に乗って、旅情を楽しむのがやっぱり良い。

 鉄道に乗って少しでもローカル路線の維持に協力したいなと。
 「人や荷物を運べるのは鉄道もバスも一緒じゃないか?」って意見もありますが、マイカーじゃない人は鉄道がない場所には二の足を踏みます。確実に地域が廃れます。

 特に数年前、四国に鉄道旅行に行ってかなりハマったのよね。

 今回の特集は片道切符の旅。
 やってみたいけど、休みがとれないサラリーマンにはつらいな....。
 北海道、東北、四国、九州、行きたいとこいっぱい。
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

仕事の前に(献血86回目)

 またもおさぼり気味だった献血。
 1ヶ月ぶりに行って来ました。

 夕方からの仕事の前に献血ってパターン、結構多いな。

 場所もいつもの横浜駅西口献血ルーム

 Aルームで受付して、Aルームで血漿献血。

 結構混んでてびっくり。GWどこも行かれない方が来るのかな?。
 高校生もいたな。

 機材はテルモのテルシスS。

 処遇品はレトルトカレー。

 100回まであと14回かぁ。
 せめて月1回は最低でも行って、来年は残り6〜7回まで持って行きたいところ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

宮本慎也が愛して止まない時計(本日のお買い物:5/17)

 amazonで買っちゃいました。

 2012050701

 ぱっと見、世界的に有名なスイスの高級腕時計フ○ンク○ューラー

 でもそれにしちゃ、箱がしょぼい。

 よく見てみると。

2012051702
 
 
 フランク三浦!
  

 ぶっちゃけ言えばジョーク商品なんですが。
 名前もデザインも完全にパクっているわけなんですが。

2012051706

 でもこの商品の凄さはその心意気。
 完全”非”防水。2センチ以上からの落下には一切保証無し。
 「フランク三浦」の文字は手書き(しかも「浦」の字が間違ってる)。

 でもこの時計、去年あたりから一部のマニアから火がつき、一時はかなり品薄状態。

 で、なぜこの時計を買う気になったのか?と言うと。
 昨年出たこの記事を見よ!。

 2012051703

 なんと東京ヤクルトスワローズ一軍登録選手が全員自腹で購入した由緒正しい時計なのだ!。
 しかもその火付け役は今月2000本安打を達成した宮本慎也選手だ!。


 さらに17日の日刊スポーツの記事

2012051704

 ぬわんと、2000本安打達成記念の返礼品はフランク三浦の時計!。

2012051705
 
 
 これが天才時計師フランク三浦本人がtwitterにアップした、 本人オーダーの非売品2000本安打記念モデル!。
 (ちなみに箱の方が高いらしい)
 
 
 宮本選手の2000本安打を記念してうっかり買っちゃいました!。

 雨が降らないスワローズ観戦の日はかならず着けて行くぞ!。

 ってわけでヤクルトファンは全員買え!。(どうせ3990円だ!)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

JR東高島駅周辺ブラブラ

 日曜日ですが、お散歩でJR貨物東高島駅周辺をブラブラ。

2012051601

2012051602


2012051603

 モノクロにしてみました。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

遂に親父がfacebookに.....

 親父から昨日メールが届く。

 内容は

2012051301

 「こんなのが届いたんだが、facebookに登録しても良いのか?」

 って内容。

 友達からfacebookの招待状ですな。

 招待状の送り主は親父の学生時代からの腐れ縁友達の一人。
 
 自分もその親父の友達は知ってて、「不良オヤジ集団」と呼んでるがcoldsweats01
 (私も被害者の一人だが、その内容はヒド過ぎて、とても公にできません)
 
 その友人は正直それほどITに強くないのは知ってて、「よくfacebookやってるな!」とまずは驚いたのだが。

 で、まず気になったのが、間違ってアドレス登録している人全員に招待状送っているパターン。
 なので、まずは意図して親父に送ったのか?と確認するようにと。
 送った当人も知らないうちに招待状送っている可能性もあるし。

 あと、万が一facebookをやる場合は公開範囲とかは気にして使うようにと。
 

 
 
 で、今朝、facebookを見てみたら

2012051302


 既にやってる......早っ!

 しかも「知り合いかも?」欄一番上に来ちゃってる!。

 本名が本名だけにすぐこうなっちゃうんだよね.....。
 親父も既においらのこと気づいているだろうな.....。

 問題は親父から友達申請が来るか?だ。

 断固拒否するつもりだが.....。

 こんなに飲みまくっている行動記録を親父にはとても見せられない.....。
 なんでこの年になってまで親父にビクビクしなきゃいけないんだか?coldsweats01

 今のところ、友達関係を見る限り、自分の従兄弟とは友達になってるな。
 でもこっちには友達申請が来ていないから、そこらへん気にしてくれてるかな?(と期待している)。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

iPhoneでau Wi-Fi SPOT繋がらない問題やっと解決

 Blogには一切このことを掲載してなかったんですが。
 
2012051001

 twitterでは随分ボヤいてましたが、実は4/11のiPhone交換後からau Wi-Fi SPOTに繋ごうとしても繋がらず、safariで開くとこんな画面が出ちゃう問題が続いてました。

 自宅の無線LAN、完全無料のWi-Fi SPOTなどは問題なく繋がります。

 最初は自分の設定のミスかな?と思い、4/18に横浜駅前のauショップへ。
 
2012051002


 男性社員が対応してくれたが、社員さんもわからず、本部?と随分電話しながら約1時間近くかけてくれても直らず、そこで出た結論が。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 〇交換後一発目の接続が悪く。変な設定が入り込んでしまった。
 〇直すには交換前の状態に戻す必要がある。
 〇iTuneで交換前のバックアップからリストアして、再度接続しなおして欲しい。
 〇それでダメならAppleのテクニカルサポートに電話するか、Apple storeのGenius Barに持ち込んでくれ。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 「何故Genius Bar?」とは思ったがsad
 で、自宅に帰り、リストアしたがダメ、初期化して一からやってもダメ。
 
 「じゃあ、Genius Bar行ったろうじゃねーか!」

2012051003

 ってわけで、予約して、GW初日の28日に渋谷のApple storeのGenius Barへ。

 で、見てもらったが、案の定と言うか、

 「3G、無料のWi-Fi他が繋がるのでApple側の問題じゃない」

 とのお答えが。
 自分だってそう思うもん。

 で、今度は渋谷公園通りのauショップへ。
 
2012051004
 

 一部始終を話し、対応してくれたが、やっぱり大苦戦。

 ここでも1時間以上かかったが結論出ず。
 で、ここで、「もっと詳しい人間がいるのですが、まだ連絡つかないんで、進展があり次第、電話連絡します」との返事で店を出ました。

 で、数時間後電話連絡があり、こんな回答が。

 「iPhone交換の情報がau Wi-Fiの業務を担当しているwi2側に届いてないと、このような状態になる場合があるので、そちら側に電話をしてもらいたい」

 なるほど.....。
 で、すぐに教えてもらったwi2のコールセンターに電話を。

 多少顛末を話したところで、直ぐに理解してくれました。どうやらかなり同じ問題が起きているようだ。
 ここで、聞かれたのが新しいiPhoneのMACアドレスとMEID。
 で、「GW期間中の為、しばらく復旧にかかります」と。

 
 トホホ....。

 結構厄介なんですよ。
 なぜかと言うと、Wi-Fi SPOTは捕まえるけど、通信は一切出来ない。Wi-Fiカットすると、位置情報の収集に時間がかかる。
 しかも4月に入ってからローソンもau Wi-Fiを始めたからWi-Fiを拾うこと拾うこと。
 

 で、5/8になっても一向に連絡が来ないんで、催促を。
 で、事情を聞くと、こう言うことだそうだ。


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 auのiPhoneを購入したり、交換したりすると、その端末のMACアドレスとMEIDをauからwi2側に引き渡される。
 ↓
 その端末情報をwi2側で登録する。
 ↓
 その端末からのアクセスにはパスワードなしでwi2のWi-Fi SPOTの門戸を開ける。


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 
 今回は自分がiPhoneを交換したと言う情報がまだau側から届かない為に、門戸を開けられないと言うのだ。

 で、wi2側からauに催促をかけるので、もうちょっと待って欲しいと言われ、さらに2日。

 本日、5/10。お昼過ぎにwi2から電話が。

 「登録作業が完了しました。もう使用可能です。大変ご迷惑をおかけしました」

 で、ローソンに寄って確認したら、無事接続を確認!ヨカッタ!。


 結局1ヶ月かかりました!。GWはさんだとは言え、長過ぎでないかい?。

 それよりもこんな肝心な情報がauショップに周知徹底されてないauさん、いくらなんでも問題じゃないの?。

| | コメント (6) | トラックバック (1)

Tokyo International Bar Show 2012(Part2:その他スピリッツ、バーテンダー)

 ウイスキー以外にも飲んだことがないお酒が目白押し。

2012050511

 No3ロンドンドライジンはジンの要であるジュニパーベリーの香りを徹底的にこだわった味。
 これでマティーニを作ったらかなり美味しそうだ。
 
 
 
2012050512

 HENDRICK'S GINは甘くフローラルなジン。かなり万人受けしそうなジントニックになります。
 
 
 

 ジントニックと言えばトニックウォーター、

2012050513

 今夏、キナが入ったトニックウォーター「FEVER-TREE」が日本上陸。
 トニックウォーターは本来キナがを使って苦みを出しているんですが、日本で発売されるトニックウォーターはほとんどが人工添加物で埋めてるってのは知ってたんですが。
 (でもキナって日本では劇薬扱いじゃ.....)。
 コレを使ったジントニックを頂きましたが。苦みに嫌みがないって言うか、とってもいい感じ。
 
 
 
2012050514

 会津の蜂蜜酒、美緑の森
 蜂蜜に酵母を加え、1ヶ月近く発行させて濾過したお酒。

 「甘ったるそう!」と思ったんですが、これが甘いには甘いものの喉越しスッキリ。
 シェリー酒よろしく、食前酒に持ってこい。
 会津のお酒ですので、震災復興で飲むのにもいいですね。
 
 
 
 

 あとはトップクラスのバーテンダーのパフォーマンス。

 モヒートブームで調子に乗りまくっているBACARDI。缶モヒートも発売されましたね。

2012050515

 BACARDIのRegional Ambassadorのリッチ・クラーク氏のモヒートとダイキリのパフォーマンス。

 コレからの季節はモヒートやダイキリは確かに美味い!。


2012050516

  昨年のIBA ワールドカクテルチャンピオンシップで創作カクテル世界一になった、横浜吉田町のBar Nobleの山田高史氏のシェーク!。
 Nobleさんは家からも近いし、一度は行ってみたいな。


2012050517

 世界一のバーテンダーを決めるWORLD CLASSで、昨年総合優勝を果たした、セルリアンタワー東急の大竹学氏のパフォーマンス。

 大竹さんのカクテルは実際に頂くことが出来ました。
 ジンとお茶を使ったカクテル。
 確かにジンの風味がギンギンに効いている玄人好みのカクテルでしたが、美味しい!。


 初めてこのイベントに参加しましたが、面白い!。
 これは毎年行かないと。

 自分への反省点と初めて行かれる方にご注意点。

 ○テイスティンググラスは持参(ちっちゃいプラスチックコップだと風味がわかりづらい)
 ○ミネラルウォーター持参(給水所はあるが、いちいち行くのが面倒)
 
 今日18時までやってますよ!
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Tokyo International Bar Show 2012(Part1:ウイスキー)

2012050501

 先日紹介しました、Tokyo International Bar Show 2012に行って来ましたよ。

 2011年まで11回開催された「ウイスキーライヴ東京(ウイスキーマガジンライヴ!」にさらにバーの要素を加えた初の催し。
 
 
 

 まず一番最初に訪れたのがイチローズモルト。

2012050502 2012050503

 まだ飲むことが出来なかった星座シリーズの残りの2本を。

 CARD NINE of CLUBSは樽の香りが一気に鼻に入って来て、テイストは複雑かつスパイシー。次第に柔らかく入る風味はとっても楽しめます。

 FOUR of HEARTSはとっても素敵な花の香り。喉越しはとってもスパイシー。

2012050504

 そして一切販売予定がないシングルカスクがズラリ!。

 CHIBIDARUは樽のエキスをたっぷり吸った甘い香りにテイスト。
 MIZUNARAはミズナラ独特の伽羅の香りがタップリ。
 新しいホッグズヘッド樽を使用したSMOKYはもの凄い煙りっぷり。飲んだ瞬間頭が全部燻されちゃうような感覚。

 
 

2012050505

 Arranも10年以外にも多種多様なラインナップが登場。
 試飲したワインカスクシリーズのアマローネカスクは複雑かつ、果実系の甘い香りが特筆。
 
 
 
2012050506

 2008年に発売され、深煎り焙煎したモルトを使用したGlenmorangieのフラッグシップ、「SIGNET」も初のテイスティング。
 香ばしい香りか?と思いきやそんなことはなくかなりスッキリ、とってもフルーティー。
 
 
2012050507

 昨年12月から蒸溜を再開した本坊酒造のマルスウイスキーも出展。

 モルテージピュアモルト駒ヶ岳の10年は IWAI TRADITIONを踏襲する風味。

 もう一つ飲んだのが、今月発売予定のシングルカスク駒ヶ岳のアメリカンホワイトーク1989。
 非常にやさしいスパイシーフレーバー。かなりリラックスできる。
 
 

 ウイスキーのブースで最も大きかったのが、勿論ジャパニーズウイスキーの最大勢力サントリー。

2012050508

 もちろんチーフブレンダーの輿水さんもいらっしゃってましたよ。
 
 
2012050509

 サントリーブースでは5月29日発売予定の山崎白州新シリーズを大プッシュ。
 どちらも発売予定価格3500円。御手頃価格ですね。
 どちらもハイボールで飲んでもらうことを想定しているらしい。
 山崎の方は確かに山崎らしさが際立ってる。
 でも12年にあるバニラやナッツ系の甘い香りが若干薄まってる感。
 白州はうーん、12年飲んじゃてるとなんとなく味に濁りがあると言うか....。
 確かに値段を考えればとてもクォリティが高いんですが、山崎、白州と言う名前がつくと求めるレベルが高くなるのはしようがないわけで。

 山崎はハイボールも頂きました(白州は機械故障のため飲めず)。 
 正直ロックの方が美味しかった!。新白州のハイボールに期待です。
 
 
 
2012050510

 ブレンデッドスコッチの定番FAMOUS GROUSEの黒バージョンを初テイスティング。
 アイラを含めてピーティーな風味に。コレが「おっ、しっかりアイラ効かせましたね!」と思うようなピーティーっぷり。
 
 その他にも名だたる蒸溜所(主にスコッチ、ジャパニーズ)がほとんど参加。
 アジアやバーボンが少なかったのが残念だったかな?。
 疲れる位ウイスキーを味わって来ました!。

 ボリューム盛りだくさんなので、Part2に続きます!。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

宮本慎也選手2000本安打達成!

 すったもんだの2000本安打でしたな。

ヤクルト・宮本、最年長2000安打達成!:sanspo.com


 一昨日は雨天中止、昨日はノーヒット。そして、本拠地神宮球場に戻っての広島戦。

2012050401

 前日のうちに大部分のチケットが売り切れ、今日も12時半過ぎには全チケット完売。
 外野自由席も1キロ以上の行列。
 こんなの古田の引退試合以来、いやそれ以上か?。

2012050402


 開場直後はピーカンだった空はドンドン曇っていき、プレーボール1時間前にはもうザーザー降り。

 チケットが完売してなければ、宮本選手の2000本安打がかかってなければ絶対中止になるような最悪のコンディション。

 プレーボール前の中止判断は主催者(ヤクルト球団)判断ですが、試合開始後の判断は審判団の判断になる。

 「もし宮本が仮に2000本打って、そのあとノーゲームになったら....」いろいろ考えましたね。

 運命の瞬間は2回無死一塁、いきなりやってきました。

2012050403

 宮本らしい、センター前ヒット。
 打ったあとのホッとした顔が本当に印象的でしたね。

 1976試合目での達成は先日2000本安打を達成した同期入団の稲葉選手と全く同じ。
 両選手をプロの世界へ誘った当時のスカウトは現スワローズの小川監督。ものすごい”縁”を感じますな。

 入団当初は完全に守備固め型選手、犠打の達人。大卒、社会人経験者。
 それが過去に39人しか達成していない大打者の代名詞、2000本安打を達成してしまうとは。
 同時期のスラッガー、池山よりも広沢よりも多くの安打を打ったことに。
 入団から怪我をせず、コンスタントに成績を出し続けた結果ですね。
 本当におめでとうございます。

 でもやきもきしましたよ。
 だって試合成立の条件、5回が終わらなきゃ2000本安打も無効となる。
 4回終了の頃にはかなり雨も止み、日もさしはじめて、やっとホッとしましたね。

2012050404


 雨が降ったのが原因か、乱打戦だったな......。
 赤川も打たれまくりでしたね。
 それを支えたのが、野手のファインプレーの数々。宮本、田中は勿論、バレンティンまで。
 本当に今年のスワローズは守備が素晴らしい。どれだけ、ヒットをアウトにしたことだか。
 「守備にスランプなし」これは本当に頼もしい。


 あとは8回9回の押本とバーネットの鉄壁の抑え。
 戦列を離れている選手が多い中、それを感じさせない、今年のスワローズ。本当に今年は強さを感じる。

 先ほどニュースでのインタビューで「これからの夢」とたずねられ、「夢を超えてしまった」と答えた宮本選手。
 あとは11年ぶりの優勝のみ。

 「今年こそイケる!」

 今年のスワローズにはそれを感じます。
 11年ぶりの胴上げ。ファンは心の底からその時を待ってます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

木管五重奏の愉しみ

 日曜日の話ですが。

2012042901
 

 お友達で、フルート奏者の池田雪花さんが参加している木管五重奏”メランジェ・クインテット”のコンサートを聴きに赤坂のクラシックライブハウスCasa Classicaへ。
 

2012042902

 そもそも赤坂なんていつ以来だ?。
 なによりプロのクラシックのコンサートなんて中学生以来かな?。

 ちょこっとビックリしたのが木管五重奏の楽器編成、

 フルート、オーボエ、クラリネット、ファゴット。ここまではわかる。 

2012042903

 ホルン?、思いっきり金管楽器じゃないの?。
 
 シロート相手に一番最初に説明がありました。
 ホルンは音色のやわらかさから金管楽器のみならず木管楽器ともよく調和する為、標準的に木管五重奏の仲間入りをしているそうな。
 確かに他の金管楽器なら確実にフルートは潰されますね(^^;。

 久しぶりのクラシックコンサート、満喫してまいりました。

2012042904

2012042905
 
 折角なので、写真も撮ってきました。
 照明が暗いのは最初から覚悟してましたので、38mmのf1.8Gと50mmのf1.4Gを持ち込みました。

 超満員だった為、ほとんど動くことができず、愛機D50はISO1600だとべらぼうに画質が落ちる。
 絞りを開けばある程度明るくなるが、被写界深度が浅くなるので、ピントが合う位置が限られてしまう。

 うーん、ジレンマ.....。
 やっぱもうちょっと高感度高画質の一眼が欲しい.....。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2012年4月 | トップページ | 2012年6月 »