« 2011年10月 | トップページ | 2011年12月 »

献血推進功労者表彰式

2011112601

 先述通り、献血推進功労者の表彰式に行って参りました。

2011112600

 会場は神奈川芸術劇場
 できてちょうど1年のホールです。
 初めて入りましたが、とても素敵なホールでしたよ。

2011112602

 表彰式は形式通りに淡々と。
 来る予定だった知事は所用で、来ず。
 赤十字関係者、県関係者、逗子市長さんとか来てましたね。あと採血機メーカー代表でテルモさんとかヘモネティクスジャパンさんとか。

 最初は「献血の絵」ポスター展の表彰。
 小学生、中学生がズラッと。年齢的に未だ献血できませんが、是非とも高校生になったら自分こそ献血に。

 そのあとは献血推進に功労された団体、企業への表彰。
 神奈川県の有名どころの企業や大学がずらーっと。


2011112603

 そのあと通算献血回数70回以上の表彰。
 70回到達の銀色有功章が548人(自分はコレ)
 100回到達の金色有功章が363人。
 900人もいるのにビックリ。

2011112604

 最後に神奈川県出身のab型6人のバンド「abbank」が登場。
 神奈川県赤十字血液センターが作った広報DVD「献血、ありがとう」の挿入歌の演奏。
 6人のうち2名が輸血経験があるそうで。随分な割合だなぁ....とは思ったが、まぁ献血してる側からすると、自分たちの献血がこんなところにも役にたってるんだぁとは実感しましたけどね。

2011112605

 ちなみにいただいた表彰状。かなりコンパクトです。

2011112606

 こちらが記念品のガラス盃。
 100回ではコレが金色になりますよ。

 別に見返りを求めて献血をしている訳ではないですが、やっぱりこういった形で顕彰されると「もっと頑張るぞ!」って励みにはなりますよね。

 先週の献血で既に82回到達。
 今のペースを保てば2014年には100回到達できるかな?。
 自分の健康を害さないレベルでこれからも頑張って行こうと思ってます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

躊躇します(骨髄移植)

2011112401

 こんなニュースを見まして。

 GIANTS ニュース:骨髄移植推進財団に200万円を寄付

 タイトルを見て、「お金だけじゃねー。骨髄は」と思ったんですが、詳細を読むと、巨人は随分と昔から骨髄バンク事業を支援しているんですね。

 何より驚いたのが原監督、そして元巨人でレンジャースの上原も骨髄ドナー登録をしているんですね。

 現役の監督、選手がドナー登録をしているのには驚きました。
 阪神の藤川球児もドナー登録しているそうで。

 かなり尊敬します。スゴイです。

 私も脳死の臓器移植の提供意思も出してますし、献血も出来る限りやってます。

 でもどうしても躊躇するのが骨髄移植です。

 臓器提供はもう自分が絶対に社会復帰できなくなってからのお話、献血は時間があるときに行けばいい。

 骨髄移植はそうはいかない。
 自分と白血球の型(先日当blogで話題にしたHLAです)が合う人が白血病他で骨髄が必要となった場合、普通に生活している真っ最中に依頼がかかります。

 事前診断に数日の病院通い、いざ骨髄移植となれば3~4日の入院が強いられる。
 しかも移植手術には全身麻酔を用いる。
 なにより個人差はあるが、手術後数週間は腰の痛みが続く(ただでさえ腰痛持ちなのに....)。

 会社によっては骨髄バンクの促進の為に骨髄移植休暇がある会社もあるそうですが、うちにはそんなシステムはない(ない方が大多数でしょうが)。
 そもそも自分の仕事が少人数の部隊なので、長期休暇をとれば他の皆さんに迷惑が。
 (幸いにも上司には恵まれてるので、事情を話せば理解してくれるとは思うが)

 後遺症の例もあるし、1件ではあるが死亡例もある(それは献血も一緒ですが)。

 支給されるのは交通費と支度金5000円。

 見返りを要求するわけじゃないが、あまりにもハイリスクローリターン。
 「ボランティアなんだから」と言われるとまさしくその通りなんですが。

 とりあえず、会社を休みやすい環境にでもならない限りはキツイのが本音。
 すいません、チキンで。やっぱ骨髄移植は当面の間は無理です。
 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

SNS、マイブームはこんな感じで

 大して書くこともなく、家でぼーっとしてたのでFacebookの連携チェックも兼ねて。

 2011年11月23日現在、jaydashがどの程度各々のSNSを多用しているか?のご報告。

2011112301
 一番頻繁に使ってるのはtwitterです。
 チェックインアプリも必ず連携とってますし、食事の写真もmogsnapから今のmiilもtwitterのみ連携してますし。
 twitterのDMもiPhoneでプッシュする設定にしてますので、今やメール並、それ以上にjaydashと連絡を取るのには早い手段と言っても良いかもしれません。

 時間が出来ればiPhoneその他でチェックは頻繁にしてますよ。



2011112302

 次がfacebookですね。
 この夏ぐらいからかなり頻繁に使うようになりました。
 やっぱり理由は周りに頻繁に使う方がかなり増えてきたこと。あと使い方に慣れてきたことですね。
 リアルでお会いする方とコミュニケーションをとるにはmixiよりも便利だったかな?と最初は本名を使うのにアレルギーがありましたが、プライバシーの守り方に慣れると特別問題視しなくなったし。
 blogも連携とれるしね。
 チェックインアプリも連携してます。

 これも一日に何度もチェックしてますよ。




2011112303

 で、mixi。
 正直1日に1回アクセスしてれば良い方...ってのが実情です。
 日記も一応書いてますが、これもいつかは....惰性でまだ続けてます。
 iPhoneで見ることは本当に稀だなぁ。
 mixiもいいところはあるんだけどね。
 あとメッセージは携帯電話やPCのメールでは受信してません。迷惑メールが多くて....。

 あとチェックインアプリの連携も11月1日を持ってやめました。
 コメントを頂いてもすぐ反応しないもんで。

 こんな感じです。
 よくリアルで遊んだり、SNSでよく相手をしてくれてる皆様。よろしくお願いします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

福島に行ってました

 日曜日、月曜日と仕事で福島へ。

 福島駅周辺に行くのは今回が初めて。
 一部震災で立ち入り禁止の施設があったり、瓦を改修している風景はありましたが、ビジュアル的に惨状を見るってのはほとんどありませんでした。

 どちらかと言うとこの近辺だと福島第一原発による被害の方が大きいんでしょう。

 そんな中、昨日ホテルでもらった現地の新聞「福島民友」の社会面。

2011112201

 毎日掲載されてるんでしょう。
 コレを見るとやはり半径20キロ圏内の放射線量はやはり突出してますね。

 福島のみなさん、頑張ってください。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

またもHLAで(献血82回目)

 15日に個人携帯に不在着信が。
 なんとなく「赤十字かな?」と思いかけ直したら見事ビンゴ。

 1ヶ月でまたもHLA適合血小板献血の依頼です。
 話を聞くと、レシピエントは前回と同じ人の様子。かなり重症なんですね。

 指定日は今日19日。
 特段今日は用事もなかったし、HLAは極力断りたくなかったので、快諾。

 場所も指定でいつもの横浜駅西口献血ルーム

 献血ルームに着いた頃にはスッゴイ雨に風。足下はずぶ濡れ。
 「HLAですが」と伝えると、「雨の中、本当にすいません」と普通の人以上に親切対応。

2011111901

 
 Aルームで受付して、そのまま血小板献血。
 機材はヘモネティクス社CCS
 献血中は脱いだ靴やジーパンを乾かす為にコレでもかとペーパータオルを詰め込んでくれました。
 「少しは乾いてくれればいいんですが...」。
 そこまで親切にしてくれなくても(笑)。おかげで帰る頃にはほとんど乾いてました。

2011111902

 処遇品はカップラーメンと秋の献血キャンペーンでベイスターズクリアファイルを。
 でもこのユニ来年、あるのだろうか?。

2011111903

 ついでに言うと。飾ってある尾花さんのユニが痛い。村田のもありました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今年の11月第3木曜日は

 世間的に今日11月第3木曜日のお酒の話題と言えばやはりボジョレ。

 そんな中ボジョレを飲むのはつまらないと。
 (「サンライズ瀬戸でのはしゃぎっぷりはなんなんだ!?」とかそう言うご意見は無視させていただきます)

 で、赤玉を飲むってのも選択肢ですが、こんなのを買ってきました。

サントリージャパンプレミアム
メルロ&カベルネ・ソーヴィニヨン 2009

2011111701

 長野県産 メルロ 山梨県産 カベルネ・ソーヴィニヨン と欧州系品種をあえて使ったサントリーのチャレンジ作。
 上品な個性と樽だしのほのかな風味。なかなか美味しかったですよ。

 これでもボジョレよりも安いんだもん。

 ガンバレ日本!。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

食べ物専門ソーシャルフォトアプリ「miil」

 スマホで写真を撮ってすぐSNSにアップ。
 今や日常的にやってます。

 で、いろいろ使い分けをしてます。

 朝飲んでるヤクルト等、かなりどーでも良い写真はTwitpicやtwitter公式の画像サイトを。

 で、artisticに撮りたい時はinstagramを。

 訪問したお店等のスポットはチェックインしながらロケタッチ
 で、食べ物に関してはmogsnap

 で、mogsnapの代わり使い始めたのがコチラ。

 miil

2011111201

 mogsnapの問題点はチェックインの概念がなく、スポットごとにまとめたりってことが全く出来ないのと、他のソーシャルサービスでは当たり前のフォローや仲間等の考え方がない。不特定多数の人と交流するには良いが、やはりお仲間がどこで食べてるか?等は気になるところ。

 あとロケタッチは画像が汚いんだよね〜。

 始まったばかりですが、この「miil」この辺りがとても改善されている。

 どうやら4sqから拾っていると思われるスポットデータでタグ付けできて、ほかにも自宅や職場も最初から場所非公開モードとして登録できる。

 料理の写真は撮ったらすぐに明るくきれいに加工してからアップしたいもの。ラーメンなんかすぐ伸びちゃうしね。

2011111202

 「mill」はすぐにしかも簡単に色調補正が直感的にできる。ここら辺がよく考えられている。
 かなり便利。

 まだ正式リリースされてまだ1週間経ってないんですが、食べ物系は「miil」で行こうと思います。
 お仲間増やしたいんで、iPhoneユーザーの方は是非!。(Androidは未対応です)。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

今までよりは良いと思ってるんだが(ベイスターズ、DeNA買収)

 140文字では書ききれないんで、こっちに書きます。

 有名人の「ベイファンやめます」発言が相次いでますね。

.Photonews_nsinc_pbbtp02011110585927

やくさんDeNAベイで横浜ファンやめたnikkansports.com

ベイスターズ売却正式合意:はた山ハッチさん、ファン休止を“宣言”カナロコ


 「スワローズファンのお前に何がわかる!」って言われたら、「まぁその通りです」ってことになりますが。

 自分もモバゲーしない人だから良いイメージがないです>DeNAさん。
 収益モデルもやっぱり問題があるし、良い噂もあまり聞かないし。

 今回の買収問題、現状から一歩超えられただけでも良かったんじゃないのかな?って思ってます。

 もっと安定感のある長続きして、マスコミから悪い噂を発信されてない企業に買ってもらうに越したことがないとは思う。

 でも、実際にDeNA以外の企業から声がかからなかったわけで。 
 
 球団に全く関心がない企業が持つよりは「球団愛してる!強くしたい!」って思ってる企業に拾われた方が良かったのでは?と思ってるけど。

 京急&ミツウロコからも声が上がったと言う一報がありましたが、直後に公式に事実無根の一報が流れ、そのあと一切続報が出ないので、具体的な話は一切なかったんでしょう。

 そもそも京急が買収する理由がわかりません。
 赤字を埋めてまでチームを持つ理由が。

 現在鉄道会社がオーナーやってるチームは2チーム。
 阪神タイガース
 チームが黒字経営ですから。黒字経営の会社の株を持つのに理由なんて必要ない。

 埼玉西武ライオンズ
 赤字経営ですが、フランチャイズは狭山の山の中、球場に行く交通機関は西武鉄道のみ。しかも大部分の人は西武鉄道の大部分を乗るわけだし。それでどこまで赤字を埋められてるか?まではわからないですが、球団を持つ理由の一つにはなる。
 系列企業である西武系列の小売業は全国レベルだから、宣伝効果は十分望めるでしょう。 

 で、京急。
 そもそも浜スタの最寄はJR、横浜市営地下鉄、横浜高速鉄道。
 京急の駅から浜スタに行く人は殆どいないでしょう。
 小売は京急百貨店と京急ストア。京急沿線付近しかないので、これから宣伝効果って言ったって...。
 「地元愛」コレだけで赤字20億を補填できるか?と言うのも。


 赤字球団を持つ会社を持つ理由の大半はやはり「宣伝効果」

 でも、会社名の宣伝の為だけに20億払える会社と言うのはなかなか現れないでしょう。
 やはり今だとこれから売り出す新興IT企業が中心になるでしょう。

 最近ならソフトバンクに楽天。どちらも球団を持つことにより、幅広い世代に名前を売り込むことが出来たでしょう。

 DeNAも推定100億と言われる宣伝費だから、もし「モバゲー」を球団名に入れられれば年間20億は安い買い物なんじゃ?って目論見だったんでしょう。


 これが「今年中に引き取り手が見つからなかったら、球団消滅」って話だったらどうだっただろう?。

 思い浮かぶのは近鉄とオリックスの合併話。
 近鉄の買収に名乗りを上げたのはライブドア。オーナー連中は「堀江?誰?」とNOを出していたが、「ライブドアに買収されるならバファローズが消滅した方がマシ」ってファンそんなにいたかな?。
 でもこれが「買収先が出てくるまではバファローズは近鉄が持ち続ける」ってことになったら、また話は変わったかも。

 自分も「DeNAでよかった」なんて思ってない。
 でもそれしかなかったんだから、仕方なかったんじゃないかと?。
 決まった以上は今年以上に見応えのある野球チームになってくれる事を期待することが重要じゃないなかな?と思うけど。

 新オーナーさんに期待することは「野球バカ」になって欲しいこと。
 心の底から野球を愛して欲しいですな。

 で、これで、ファンが遠のいたら、選手たちはどうすれば良いのやら?。選手達は何も悪くないのに。
 ベイスターズの選手達のことを思ったら、とても「ファンやめます」なんて言えないと思うんだが。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

さぁ名古屋だ!(CSファイナルステージ進出)

 3連戦、本当に本当に疲れました。

 ヤクルト・相川のHRでファイナルS決めた:サンケイスポーツ

2011103101

 本当に息の詰まる投手戦3連戦を制したのはスワローズでした。
 本当に良く頑張りましたわ。

 絶対に負けられない試合を任された3年目の赤川。
 ピンチを作りながらも切り抜けるピッチング。本当にスゴイ度胸の持ち主だなと。

 怪我だらけスワローズを救った病み上がりの村中。文句なしの好投。

 クリーンナップの大不振の中、一人気を吐いた相川。
 川端、荒木のケガでスクランブル出動になった森岡。殊勲のタイムリー。
 10月になり代打の切り札となった福地も貴重な3点目を。

 ペナントでは悔しい思いをした選手達がケガ人だらけの大ピンチのスワローズを救ってくれました。

 3戦連続で神宮へ見に行きましたが、本当に疲れました。
 こんだけ気合い入れて応援したのも久しぶりだしcoldsweats01
 コレだけ勝利がうれしかったのも久しぶりだな。

 2011103102

 セリーグCSはファイナルステージは中日vs東京ヤクルトのカード。
 中日、巨人以外のファイナルステージのカードは初になります。

 かなーり厳しい戦いになるでしょうが、是非とも落合ドラゴンズに雪辱を果たし、もう一度神宮に戻ってきてもらいたい!。
 もう一度スタンドで応援したいぞ!。

 スワローズのシーズンはまだまだ続くぞ!。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2011年10月 | トップページ | 2011年12月 »