« 8週間ぶりです(献血65回目) | トップページ | 3年にしちゃ立派(本日のウイスキー:10/13) »

HDR写真を試してみる

 9月のiOS4.1へのアップデートに伴い、iPhone4のみ標準機能として搭載されたのが「HDR写真」機能。

 もともと狭いデジカメのダイナミックレンジを補う為に露出の異なる複数枚の写真を連写し、合成して幅広い彩りの写真を作ることが出来ます。

 ......って言われてもわからない方はわからないか。まぁそのまま読んでくださいな。

 で、自分が持っているのはiPhone3GSは標準では「HDR写真」は非対応。
 でも、iTuneStoreではiPhone3GSに対応するHDR写真作成用アプリがかなり出ているんです。

 で、買って試してみました。

 買ったのはPro HDR for iPhone 3GSと言うアプリ。


 撮影場所は新宿御苑。

 普通のカメラで撮影すると

2010101002 が

 HDRで撮影すると

2010101001

 ね、劇的に違うでしょ。

 このアプリは最初に露出を測り、2枚立て続けに写真を撮ります(連写は勝手にやってくれる)。

 1枚目、露出アンダーの写真

2010101003


 2枚目、露出オーバーの写真。
2010101004


 コレを自動的に合成処理します。
 すると

2010101005

 こうなります。
 イマイチ2枚目と3枚目の差が出てませんね。
 空の色がビシッと出ているの見ていただけると幸いです。

 このアプリは2枚の合成ですが、本家純正アプリは露出アンダー、露出オーバー、適正値の3枚を合成するそうです。
 3GSでは2枚が限界なのかな?。
 あとこのアプリ、あまりにも画の作り具合がわざとらしいかな?とは思いますが。

 あとHDR撮影全体に言える事はあくまで2枚以上撮影しないといけない為、動いているものにはとっても不適なんですよ。あくまで景色やモノ撮り専用。

 でも、このアプリは結構使えそう。
 いろいろコレで撮影することにしましょう。

|

« 8週間ぶりです(献血65回目) | トップページ | 3年にしちゃ立派(本日のウイスキー:10/13) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/30343/49711363

この記事へのトラックバック一覧です: HDR写真を試してみる:

« 8週間ぶりです(献血65回目) | トップページ | 3年にしちゃ立派(本日のウイスキー:10/13) »