« やっぱプロはスゴい | トップページ | billsレシピでパンケーキを »

発売から31年(ウォークマン国内販売終了)

 昨日のニュースを見て、「いよいよかぁ....」と

さよならカセット式ウォークマン…国内販売終了:読売新聞

2010102301


 発売から31年、ソニーのカセット式ヘッドホンステレオ「ウォークマン」がいよいよ国内での販売を終了しました。
 売るも売ったり2億2千万台。

 写真は国内最後のウォークマンの一つとなったWM-EX651
 最後まで5機種はラインナップしてたそうで。
 リモコン、充電スタンド、そしてガム型充電池。昔と変わらないなぁ〜。

 初めて触れたのは2代目のWM−2かな?。自分がまだ幼稚園の頃、従兄弟のお兄ちゃんが持っていたのを。やっぱりあのディティール、「早く大人になって好きな音楽を聴きながら街を歩きたい!」って思ったなぁ。



 初めて我がものとなったのはWM-509。中学1年の頃かな?

 塾のテストで成績上位者に入ることが出来たら親に買ってもらう約束を取り付けており、めでたく成績上位者に入り込み、買ってもらいました。
 リモコン付きウォークマンとしてはまだ2代目でした。
 スゴーく使い込んだなぁ。

 それからカセットウォークマンは3台ぐらい買ったのかな?。
 そのあとディスクマン(CDウォークマン)を3台ぐらいで、
 MDウォークマンが1台。MDは出た時は衝撃的だったけど、使った期間は意外と短かったな....。いまもコイツは家のどこかにあるとは思うが....。

 そのあとクリエのミュージックプレーヤーを使い始めて、iPodに至ってます。

 カセットって、何年使ってないんだろ?。10年は使ってないような気が.....。
 MDですらも3年以上は使ってないなぁ。

 我が家がSONY製品ととても縁がある家族でしたし、高校時代は放送委員会に所属していたし、カセットテープは青春の一部だったなー。

 就職の時は真剣にオーディオ機器メーカーに就職しようと思ってたもん。
 もう時効だから言えるけど、就職試験に落ちたそっち関連の会社。
 ソニーサウンドテック、ティアック、OTARI、オーディオテクニカ、フィリップス、TOAぐらいかな?。

 フィリップスはともかく、それ以外の会社に受かって勤めていたら、それはそれで今辛い思いしていたかな....と。ここまでオーディオ不況になるとはね。


 国内販売は終了するものの、まだ需要が根強いアジア圏では販売を続ける模様。
 技術の進歩、時代の流れだからしようがないけど寂しいね。

|

« やっぱプロはスゴい | トップページ | billsレシピでパンケーキを »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/30343/49819362

この記事へのトラックバック一覧です: 発売から31年(ウォークマン国内販売終了):

» カセットウォークマン,国内販売終了 [Alice堂のWEBLOG]
 10月22日,SONYは,カセットウォークマンの国内向け生産を4月末に終了して [続きを読む]

受信: 2010/10/24 07:21

« やっぱプロはスゴい | トップページ | billsレシピでパンケーキを »