« 2010年5月 | トップページ | 2010年7月 »

ノーマルが好き(本日のウイスキー:6/26)

仕事帰りに寄ったBarでマスターに勧められるがままに飲んだ二杯をご紹介。



The Ardbeg Supernova 2010

2010062601 普通の10年に比べてかなりスパイシー&ピーティーです。
 少しカカオの香りも余韻が残り、とても面白いフレーバー。
 でもおいらがArdbegが好きなのは他のアイラモルトに比べて、スモーキーフレーバーが突出しているところなので、個人的にはノーマル10年の方が好き。


白州蒸溜所秘蔵モルト

2010062602 白州の秘蔵モルトで、1984年に木桶で醸し、直火釜でじっくりと蒸留。これをシェリー酒の空き樽に詰め八ヶ岳エージングセラーの2号貯蔵庫で貯蔵。

 シェリー樽特有の香りとほんのり甘いバニラフレーバー。
 後味がすっきりと言うからあまりにも残らない。フレーバーは面白いけど、ちょっと物足りなさも。

 ノーマルの方が好きかな?。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

やじうま〜(ソフトバンク表参道店訪問)

 朝一番で西麻布まで仕事があり、その帰り道ちょこっと寄ってみちゃった。

 ソフトバンク表参道店!

2010062401 つい、行っちゃいました。

 だって近かったんだもん。車だったし。

 行った頃はすでに発売開始から2時間半後のことなんで、マスコミの皆様はいなくなっており。順番に店内に入り、受け渡しの手続きをする感じ。 


2010062402 なんと到着直後にこんな人と遭遇!。

 EvernoteのCEOのフィル・リービンさんですよ!。

 ちょうどタクシーに乗るところで握手も何もできなかったけどね。
 

2010062503 2010062504

 店内で実機を触れることが出来たので、本日発売のiPhone4を早速トライ。

 やはり感動はRetinaディスプレイ!。
 これは確かにきれいだ。ホーム画面も劇的にキレイだもの。

 厚みですが、3GSと比べてしまうと意外と薄さを実感できない。
 3GSの曲線デザインが、実際の厚みに比べ錯覚を起こさせるので、薄く感じるんですよ。
 女性が持ったらiPhone4は薄く感じるのかな?。

 速度は確かに速い。
 カメラの処理、Safari辺りもかなり違うが、一番実感するのはフリック入力やフリック入力画面からキーボード画面への切り替え。
 Twitterなどテキスト入力するとこの差はかなりデカイかも。

 仕事の途中だったんで、あまり長いが出来なかったけど、確かにコイツはスゴイ。

 でもiPhone3GSからの買い換えとなると微妙だなぁ...。
 お金もかかるし、そこまでの価値があるとは....。
 思いの外iOS4がサクサク動いてくれているしねぇ>iPhone3GS。

2010062405 ちなみにこの時点では店頭から原宿駅方面へ行って、歩道橋の前辺りまで行列がありました。

 まぁ予約販売のみだったしねぇ。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

iOS4入れてみました

2010062201 今日の未明にアップデートが始まったiPhone他の新OS「iOS4」。

 今朝、ダウンロードだけしようと思ったらダウンロードの残り時間32時間......。
 電源を入れたまま出社して帰って来たら、エラーでダウンロード停止....。

 やり直したら数分でダウンロード完了。今朝の出来事は?。

 アップデート作業は約10分ぐらいかな?。なんか何時間もかかっている人もいるようですね。

 その後の写真の最適化でさらに15分ぐらいかかったのかな?。


2010062202 で、実感。

 iPhone3GSで使う分には遅さとかはほとんど気になるとこなし。と言うより明らかに速くなっている!。
 ページ送りとか、キーボードの切り替えとかAppの切り替えとかね。

 safariが遅くなったとの情報もありますが、ほぼ一緒かちょっと遅くなったかな?と思う程度であまり気になるレベルではない気がする。

 仕事で使わなければならないEvernoteも問題なく動作。実は以前バージョンアップしたら動作しなくなって、一時期バージョン上げるの止めてたんだけどね。最新版はOK。

 マルチタスクも一応動いてます。
 ブログ書きながら、Twitterとか、仕事の電話が入って来て他のAppを立ち上げたい時はかなり便利だね。
 でも今のところココログアプリが起動した瞬間落ちます。これは@nifty側も了承済みで6/29には対応版を公開するとか?。
 GPSも精度が上がった気がする。
 マルチタスク化して欲しかったMotionXもどうやら対応していそうな様子。

 まだ、外に持ち出してないんで、まだ完全には動作確認できてないけど。今のところiOS4に上げて良かった感じ。強いて上げればiTuneとの同期が随分時間がかかるようになった気がする。

 なにかあったらまたご報告します。



| | コメント (0) | トラックバック (0)

円高還元セールに釣られる(本日のお買い物:6/20)

 この円高のうちに一本は買っておこうと思い購入。

Glenmorangie Sherry Wood Finish

2010062001 12年間バーボン樽で熟成した後、シェリーの空き樽で「仕上げの熟成」を行った一本。

 この瓶、日本の標準である750mlではなく、1リットル瓶。

 これで4300円だったので、折角だからと購入。

 まだグレンリベット飲みきってないので、飲むのは当分先だが楽しみ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2週間ぴったりで(献血 61回目)

 本日はお昼過ぎまでお外でお仕事。
 社用車を置きに会社に行った帰り道にちょこっと献血。

 場所は横浜駅西口献血ルーム

 Bルームで待ち時間ゼロ。

 献血が可能になるジャスト2週間です。

 おそらく看護師さんに顔覚えられているんだろうなぁー。こんだけ来ていると。

 機械はヘモネティクス社CCS。今日は血漿。
 
 処遇品は久しぶりに萌え米。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

湘南サイダー!

05D1E129-54E1-4C9E-AC60-8ADB7927977D
 箱根駅伝の平塚中継所で花水レストハウスなう。

 こんなのがあったので。

 湘南サイダー

 売っているのは神奈川県清凉飲料工業協同組合SCKだそうで。

 味はちょっと甘み抑えめの昔のサイダー。

 今流行りのカロリーオフ(100mlあたり19kcal)です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

連勝止まっちゃった

2010061501 この雨の中、わざわざ行ってました>神宮。

 今日は内野席がS、シーズンシートを除き2000円と言う格安価格に釣られたのが理由ですが。

 やっぱガラガラだったねー。
 昨日ほどではないですが。

 雨は持ってくれるかな?と期待してましたが、横浜駅を出発する頃にはパラパラ来始めて、神宮に着いた頃には本降り。しかも日ハムさんがメッタ打ち。

 

 久しぶりの2階席観戦。
 アソコだと高見の見物になってボロ負けしているのにも関わらず、なんかお気楽。

 観客が少ないので、普段は外野席しか回らないヱビスの1番のおねーちゃんも2階席に来ていて、しっかり冷たいビールにありつくことが出来ました。

 結果?、いいのいいの。デラクルス見れたし。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

はやぶさ、おかえり!(小惑星探査機はやぶさ、無事帰還)

 感動しましたよ!

「はやぶさ」大気圏突入、60億キロの旅帰還:読売新聞

 2010061401 満身創痍の状態で実に7年に及ぶ”おつかい”を成し遂げた小惑星探査機「はやぶさ」が最後に見せた姿。

 USTREAMで和歌山大学のオーストラリアからの中継もLIVEで見ましたが、感動しましたね。
 こんなに苦労して帰って来たのに燃え尽きちゃうなんて可哀想....。

 

 画像をまとめますと

2010061402 2010061403

 左がはやぶさがカプセルを分離した直後に最後に送って来た地球の画像。
 最後の最後までよく頑張りました。

 右がNASAが撮影したはやぶさの大気圏突入の画像。
 流石はNASAですね。

2010061404

 そしてはやぶさ君の大気圏突入直後のつぶやき。
 グッと来るものがありますね。ありがとう、はやぶさ!。

 あとはカプセルの中に小惑星「イトカワ」の砂が入っているか?が関心事ですが、それ抜きでJAXAを始めとする関係者、そしてはやぶさに賛辞を送りたいですね。

 追記。NASAの動画です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

重要なのは腕(三井 公一写真展 「iの記憶」)

 こちらを見てきました。

 三井 公一写真展 「iの記憶」


2010061201


 フォトグラファー三井公一さんがiPhone3GSで撮った写真のみの写真展。

2010061202 2010061203 2010061204


 加工もiPhone3GSのみで行って、そのままEPSONのプリンターで印刷。

 iPhone3GSって300万画素ですよ。今時携帯電話でも300万画素って少数派ですよね。
 ズームもできなきゃ露出補正もできないカメラで。

 それでもすばらしい写真多数。
 A0まで引き延ばしている写真もいっぱい。確かにノイズも見えるけど、いやらしくない。

 ちょっとした色調補正、アプリの使い方、写真の撮り方でiPhone3GSで撮った画像も芸術的価値をちゃんと持ってしまう。
 悔しいぐらいに素晴らしい。まぁ相手はプロですが。

 今夏発売される写真集「iPhonegrapher」の原稿に書いてあった一文

 多くの道を歩くこと。
 光と陰を見つめること。
 風を感じとること。
 自分を信じること。
 そして素直にシャッターを切ること。
 
 教訓にさせてもらいます。

 三井さんのiPhone画像はこちらにて公開されてます。

2010061205
 会場ではパネル展示の他にiMacのスライドショーでも展示。
 三井公一さんもiPadを使いながら説明を。これ見るとiPad欲しくなるよなー。

 


 来場される方はやはりほとんどの方はiPhoneをお持ち。
 やはり話題はiPhone4。
 
 ちょうど私たちが訪問していた際には古川亨さんも来場されてました。三井さん曰く「カメラ友達」とのこと。
 「PENTAX 645D」買いにいく」とみんなを驚かせて写真展を後にされましたが、twitterによるとどうやら売り切れで買えなかったご様子。

2010061206


 林信行さんも祝花を出されてました
 この写真は林信行さんだそうですよ。

 こう撮るとすっごくカッコつくね。

 17日まで新宿三井ビル1階にある「エプソンイメージングギャラリー エプサイト」にて開催(日曜休み)。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

iPhone4発表! しかも発売は6月24日!

 WWBC真っ最中ですが、とりあえず、このネタ。

 iPhone4が発表されました!

2010060801

 流出画像と同じでした。

 とりあえずまとめると、

 画面は3.5インチ、960X640ピクセル(スッゲー高精細!)
 HD再生可(720p 30fps)
 Apple A4チップ採用
 カメラは500万画素、LEDフラッシュ付き。前面カメラあり。5倍デジタルズーム
 マイクも二つ(ノイズキャンセリング搭載)。
 バッテリーは3G通話で7時間、3Gでのブラウジングで6時間、WiFiブラウジング10時間、ビデオ10時間、音楽40時間、待機時間300時間
 iMovie for iPhotoが出来た(いる?しかも5ドル)
 ジャイロ搭載

 iPhone OS4はiOS4に改名。
 iBookはiPhone、iPodtouchで使用可


2010060802 で、久しぶりの「One more thing」はiChatによるビデオチャットでした。
 iPhone 4が条件で今年はWiFiでのみ可。

 で、色は白と黒の2色。
 価格は16GBが199ドル、32GBが299ドル。

 で発売日ですが、なんとアメリカ、フランス、ドイツ、イギリス、そして日本は6月24日!。
 再来週じゃないですか!。
 今月に自分のiPhone 3GSは型落ちかぁ.....ショック

 iOS4は21日にiPhone 3G、iPhone 3GS、iPodtouch(第2世代以降)は無償提供の様子。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

音楽の定期便、撤退を免れる(JET STREAMスポンサー2社体制へ)

 ともかく続きそうなので、それは良かった

日航の看板番組、スポンサーにイオン参加:YOMIURI ONLINE

 日本航空が40年間1社単独でスポンサーで行っていた「JET STREAM」。

 この度イオンとの2社体制に変更が決まりました。

 正直ホッとしましたよ。
 だって会社更生手続き中ですからね>日本航空。
 なくなることも覚悟しましたよ。

 日本航空もtfmも存続させる道を探していたんだろうね。イオンさん、ありがとうね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

はやぶさちゃん、さいしょでさいごのおつかい

 到着まであと1週間です。



満身創痍「はやぶさ」の帰還確定…小惑星の砂期待:YOMIURI ONLINE


 燃料漏れや通信途絶、エンジン故障など度重なるトラブルを超えて、なんとか地球へ帰還が決定的になった小惑星探査機「はやぶさ」

 こんなイラストを見てしまうと、「ガンバレ!はやぶさちゃん!」と心の底から応援したくなっちゃいます。


2010060601

 最初で最後のおつかい。成功を祈ります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ガラガラのBルーム(献血60回目)

 残務整理に会社に向かう前にちょこっと献血。

 場所は横浜駅西口献血ルーム

 最初Aルームに行ったら番号札が85人で4人待ち。
 念のためにBルームに行ったら14人目の待ちゼロ......。

 行ったの14時頃だったんだけどね。大丈夫?>Bルーム。

 機械はヘモネティクス社CCS。今日は血漿。
 
 処遇品はレトルトカレーを。

 これで、60回目。100回の道程は遠い....。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

連勝できません

 昨日は、ライオンズ戦で神宮へ

2010060501 最近、これしか撮ってない。

 途中までは良かったんだけどねー。
 平尾と細川の一発攻勢でノックアウトですわ。
 石川勝てないなぁ〜。いきなり片岡に先頭打者HR打たれたし。まぁその他もだけど。

 個人的には川島亮が2回を0封してくれたのがうれしかったが(2安打2四球ではあるが)

 昨日の神宮はともかく暑かった!。結局ビール3杯飲んじゃった。
 普段はヱビスの1番のおねーちゃんからいつも買ってますが、なかなか1杯目はヱビスの1番が来なくて(売れてたんだね)先に見つかったアサヒの1番ちゃんから購入。
 どちらもベテランさんです。初めて神宮でお会いしてから......(以下自粛)。
 人気の売り子ちゃんのビールは回転が良いので、冷蔵庫から出たて。そう、ギンギンに冷えているのだ!。

2010060502


 帰り道、小川監督代行の所信表明見てきましたよ。
 シブイぜー。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

iPhoneをGPSロガー化!

 現在のiPhotoを使い、かつiPhoneを使い始めて一気に欲しくなったのが!

 GPSロガー!

2010060401 どう言うもものか?と言うと、ずっとGPSを拾い続け、何時どこにいたか?と計測し続けるもの。
 それを専用のファイル形式で書き出すことが出来ます。


 

2010060402 何故こんなものが欲しいか?と言うと、 最新のiPhotoでは撮影地で写真を整理する機能があり、地図でどこでどんな写真を撮影したか?を見ることが出来ます。

 遠出をした時なんかとても面白い。
 ちなみに去年の四国旅行などもしっかりiPhotoに反映してます。

 手作業で入力することもできますが、GPS対応カメラやiPhoneで撮影した場合は自動的に写真の中のデータの中にGPSの情報が取り込まれ、iPhotoにも撮影地が自動的に反映します。

 とっても興味があるが、安くても1万円弱はするGPSロガー、簡単には手が出せない。
 なんとか?安く体験する手段はないか?。

 で、見つけたのがiPhoneをGPSロガーとして使えないか?と言うことで。「Motion-X GPS」と言うソフト。

2010060403 TrackRecorderと言う機能を使うことによって、ずっとGPS情報を記録し続けます。
 メニュー画面に戻すと記録が一時中断してしまいますが、またAppを起動させれば記録が再開されます。
 SaveTrackを押すことにより「.gpx」と言うGPS記録ファイルを作成し、メニューの「Share」で設定してあるメールアドレスに記録ファイルをメールで飛ばしてくれます。

 今日は仕事で、横浜〜東名〜箱根〜平塚〜横浜と車で移動したので、その間中社内でコイツを起動させ続けてみました。
 

 次にこの「.gpx」ファイルと写真のデータ結合作業。

2010060404

 今回は「GPSPhotoLinker」と言うソフトを使ってみました。先にメールソフトで受信した「.gpx」ファイルをTrackFileウインドウにドラッグ&ドロップ。右側のLoadPhotoウインドウに途中に携帯電話で撮影した画像をドラッグ&ドロップ。
 これでAutoのメニューからBatch save to Photosを押してやると自動的にGPS情報を書き込み。

 これで、iPhotoに取り込んでやるとちゃんと撮影地情報が反映されました!。

 問題点は「Motion-X GPS」を常に起動させ続けなければならず(写真撮影時だけでも良いですが)、しかもかなり電力を食います。
 今日はシガーソケットから充電し続けたので、バッテリーがなくなる心配はありませんでしたが、かなりiPhoneは高温に。これは電車や徒歩でお出かけのときは考えながら使わないと。

 そうなると、やっぱり専用機が必要なのかなー?。
 holuxのM-241(上記写真の機械)なら1万円程度で、Macで使えるフリーソフトもありそうですが.....これに1万か....。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

NHKの最先端技術堪能(NHK技研公開)

 全然遅れている〜!

 土曜日の話ですが、行ってきました。

 NHK技研公開2010

2010052901 NHKの技術研究所の開発中の放送関連技術を一般に公開する技研公開。
 いつも終わってからやっていたことを知ると言うパターンでしたが今回はNHK広報局さんのつぶやきで事前に知ることができました。twitter様々。

 

2010052902 2010052903

 目玉技術は「スーパーハイビジョン」。
 通常のハイビジョンが画素数1080 x 1920ピクセルに対し、スーパーハイビジョンは7680 × 4320ピクセルと言う超高画質。サラウンドも22.2チャンネル。
 画素数にして3300万画素ですよ!。

 普通の40型クラスの液晶テレビで見る分には本物が目の前にあるかのような質感。
 最近話題の3Dなんかより遥かに迫力があります。

 スーパーハイビジョンシアターではスタジオで映画館級の大スクリーンの画像で、NHK杯、紅白歌合戦、東京マラソン等を放映。スクリーンから3m程度の所から見たんですが、画素の粗さは全く見えず。これが3300万画素かぁ!。

 ちなみにここまで画素数が増えるとレート容量が問題になる訳で、非圧縮だとなんと24Gbps!。流石に今は圧縮技術が進み、118Mbpsまで減らすことができたけど、うちのマンションじゃネット配信はまだ無理だぁ(ハイビジョンは15〜24Mbps程)。
 試験放送は来年以降にBS2をいったん休止して行うとのことだが、まだまだ本当に試験レベル。
 まだまだ実用化は当分先ですね。

2010052904
 ちなみに22.2chを収録するにはこんなマイクを使うようです。

 一番多いのはこのスーパーハイビジョンの関連技術。
 あとは電波障害を改善する技術。

 高齢者の方が聞きやすい肉声:BGMの音量バランスをコントロールする技術。
 その他は厚い壁の先の人間の動きを検知できる「電波カメラ」
 音声認識を利用した生放送の字幕制作技術(これはスゴかった!)
 大容量化に向けた次世代アーカイブシステム

 これってNHKがやるべきこと?ってのもありましたが、NHKの技術力には脱帽です。

 でも、「これってもう必要?」と思ったのが、テレビを通したソーシャルネットワーク技術。番組の感想をテレビを使って視聴者同士が感想を集計したりお互いに共有する技術。
 これってデータ放送で一部は実現化しているし、あとはTwitterや2ちゃんで代用可能かと.....。
 こう言うところでもネットとテレビの共存の難しさが露呈したかな?と。

 先日TBSさんで、Ustreamとtwitterの多用を銘打った「革命×テレビ」なんてやってたけど、(twitterやってる)視聴者の反感買いまくりだったもんなぁ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2010年5月 | トップページ | 2010年7月 »