« 2010年2月 | トップページ | 2010年4月 »

馴染みのBARにて

 昨夜の話ですが。

 馴染みの地元BARの店長が昨日限りでお店を辞めると言うことで、ご挨拶に。

 一年半前に初めてこの店を訪れて、初めて話したスタッフも彼だったし、彼の人柄もこの店を通うようになった理由の一つだし。

 まだ次の仕事は未定とのこと。
 できればまたバーテンダーとして彼の勇姿を見たいところ。

 お店は"店長募集中"だそうだが、当面はまだまだ経験の浅い社員がメインで回すそうで、かなり大変そう。

 お別れとか聞くと「ああ年度末」って気がするね。
 今年度も今日でおしまいかぁ。

2010033103


| | コメント (0) | トラックバック (0)

世界一の朝食!?

マイミクきゃろさんのblogからのネタ。

あのスクランブルエッグの店 横浜OPEN

「bills」2号店が開店!“世界一の朝食”を求めファン80人が行列 :【東京ウォーカー】

“世界一の朝食”と称されるレストラン「bills」の日本2号店が横浜赤レンガ倉庫にできたそうで。

 この世界一の朝食”聞いたことあるぞ。
 おそらく鎌倉に日本一号店ができたときだな。
 朝飯大好きなおいらとしてはとっても気になる。

 名物料理はスクランブルエッグにパンケーキ。どっちも大好物じゃ。

 横浜赤レンガ倉庫ならマジ朝飯可能だな。自転車なら20分ぐらいだし。ちょうど良い運動ぐらいだし。「気にいったら、リピートするぞ」と思ったら、思いの外お値段がセレブ。

2010033101

 リコッタパンケーキが1400円
2010033102

 スクランブルエッグ&トーストが1200円。

 とても朝ごはんの値段じゃない。
 これをリピートしまくってたら、我が家は破産じゃ。ともかく、百聞は一食に如かず。近いうちに行ってみよ。 

| | コメント (0) | トラックバック (1)

谷中から上野までをブラリ

 予告の通り、墓参りついでにカメラを持って、ヨメを都内をブラブラ。

DSC_2306 DSC_2307

 まずは地元の桜。
 来週このすぐ近くで花見会の予定。
 二分〜三分咲きぐらいかな?。持つかなぁ〜。

DSC_2314

 こちらは谷中霊園。
 一〜二分咲きぐらい。
 正直花見はかなり厳しいんですが、結構花見会をされているお客さんがずら〜っ。
 これで花見って言うのは。

DSC_2318 DSC_2321

DSC_2324 DSC_2330

DSC_2337 DSC_2349

 谷中〜千駄木近辺は面白い被写体が多く、歩いていてもとても楽しかったなl。
 路地裏の猫は飼い猫の様でしたが、街を我が物のように闊歩しておりました。流石下町。

DSC_2339 DSC_2348

 こちらは谷中の全生庵
 江戸落語中興の祖である三遊亭圓朝師匠の墓所があるお寺。
 こちらの桜はこの通り五分強。これは来週持たないぞ。とてもきれいで、随分と写真も撮影していましたね。


DSC_2366

 で、メッカ上野。
 こちらも二分〜三分咲きぐらい。正直寂しいですが、下のギャラリーはそんなのそっちのけ。
 ゆっくり撮影なんてわけにも行かず、そうそうに退散してきました。
 でも外国人が多かった多かった。この時期に合わせて旅行に来る人も多いんだろうなぁ。

 昨日撮った写真は下記をどうぞ。




| | コメント (0) | トラックバック (0)

討ち入って来ました(水曜どうでしょう)

 1日遅れでしたが、ローソン御殿に討ち入ってきましたよ。

 水曜どうでしょうDVD第13弾

 日本全国絵ハガキの旅/シェフ大泉 車内でクリスマス・パーティー/東北2泊3日生き地獄ツアー

2010032601
 過去のどうでしょうClassicを見ているんで、楽しみはさらに加えれた映像と副音声。そして特典映像ですな。

 なんでもミスターが大変お太りになられたとか?。

 この当時から比べると7キロアップだそうで、絵ハガキの旅あたりの映像を見て、「病人みたい」なんて言っているし。

 嬉野先生は既に50オーバー、ミスターも48で年男。大泉さんだってアラフォー世代。
 みんなオジサンなんだよね。

 人のこと言えないけどね。

 もうやらないのかな?>どうでしょう。何年経つんだ?ヨーロッパ完結編から。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

それも面白さ(ブラタモリの久保田アナ)

2010032501

 普段ならブラタモリがある木曜日。
 それも今月中旬でおしまい。ヒジョーに残念。

 でも10月から3月までの全15回の放送は出演者の服装を見る限りロケは4月前後から始まり、つい最近までしていた様子。
 ずっとぶっ続けで放送するのは無理なんでしょうね。
 CGも多用していたし、主役のタモリさんも多忙だし。

 第15回の最後の戸田恵子さんのセリフ、「また会う日まで、ごきげんよう!」この言葉を信じて、続編に期待です。

 ブラタモリに関してこんな記事がありました。


 大好評だった『ブラタモリ』、唯一のクレームは?探偵ファイル


2010032502 とっても好評価の中、唯一のクレームが久保田祐佳アナが知識不足で、知識が豊富なタモリとの会話が成立しないと言う内容。

 確かに一番最初にパイロット版として放映された「原宿・表参道」の回の久保田アナは正直ヒドかった。
 タモリさんも少しムッとしていたしね。

 まず第一にタモリさんのアシスタントを務めるのはかなり高度なスキルが必要だと思います。特にタモリさんが得意としている分野は。

 タモリ倶楽部でもタモリさんが番組そっちのけで夢中になる鉄道、地図系の回では松尾貴史さん、ガダルカナルタカさん等、タモリさんに屈せずに番組を進行できるアシスタントを起用していますよね。

 そう言う意味では久保田アナは大健闘だったのではなかったかと?。

 逆に私は久保田アナがブラタモリにとって良いアクセントになったと思ってます。

 パイロット版でのタモリさんと久保田アナのやりとり。

タモリ:「この面白さですよ、江戸の地図と今の地図を歩くと」
久保田:「わかるような......」
タモリ:「わからないような?.........この番組降りる?」
久保田:「わかりたいです!」

 ここから久保田アナは街や地図の魅力を理解しようとかなり努力したんじゃないか?と思います。タモリさんとのやりとりもどんどん慣れていったし。

 第15回では一人前の街好きに。
 この過程もブラタモリの面白さの一つになったとではないか?と思ってます。
 銀座や二子玉川、六本木等で女性の目線を紹介できるのも女性アナならでは。これでアシスタントが男性の芸人かなんかがやったらそれこそタモリ倶楽部とは変わらないしね。

 期待されるブラタモリの続編も是非ともタモリさんと久保田アナのコンビでやって欲しいな>NHKさん。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

我が家にPEN E-P1がやって来た

 ヨメのblog等を見ている方は既知だと思いますが。

2010032401

 PEN E-P1が我が家にやって来ました。
 勿論買った訳です。

 発売当初はまさか買うことになるなんて考えてもいませんでした。

 きっかけは前からいろいろ書いてますがヨメ。
 EXLIMでは味わえないボケ味やフォーカスを味わいたいってことで。
 
 年末からマイ一眼レフが欲しいって話をし始めてから、女子カメラなど女性向きのカメラの本を何冊も買い込んで研究してたもんね。
 そう言う自分もそれらの本を見て、女子目線の写真の愉しみ方に関心したり、結構勉強になったり。

 写真に興味を持ってくれたのはダンナとしては大歓迎ですよ。自分の趣味を理解してくれてるってことだから。まぁ歯止めが効かなくなるって問題点はあるけどね。

 悩んだのは三か月ぐらいか?。その間にCP+まで行ったし。

 機種の選定も主導権はあくまでヨメ。メインに使うのはヨメですから。助言ぐらいはしたけどね。
 選定理由はヨメのblogを参照のこと。

 で良く良く考えたら現在使っているD50より購入金額が高いのよね。
 追加で購入したレンズを合算すれば当然D50の方が高いんですが。
 なんか悔しいなぁー。いつか買うぜFXフォーマット(まだ買いませんよ)。


2010032402 これがファーストショット撮影時かな?。
 女子カメラの基本、物撮りの王道ケーキ(堂島ロール)の撮影中。

 週末、天気が良ければ墓参りついでに、二人カメラ持参で都内をブラブラする予定。被写体探しながらブラブラするのがカメラの愉しさのひとつだからね。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

これからはベイスターズ一色に(献血56回目)

 毎度毎度ですが、献血です。

 場所は横浜駅西口献血ルーム
 横浜ヨドの斜向かい。

 機種はテルモテルシスS。今回は血漿。

2010032202 前もちらっと話しましたが、こちらの献血ルームにはベイスターズの選手のユニやサインなどが飾られてます。

 (東口はマリノスがメイン)

 最近それに各選手紹介がつくようになりました。
 これが結構手厳しいんです。

尾花高夫監督:数々のチームで投手陣を再建させた手腕で、2年連続最下位から脱出を狙う。
          アナライジング・ベースボールを掲げたセ・リーグの台風の目に。

寺原隼人:2度の故障で不完全燃焼の1年。
       尾花監督の15勝指令を受け、今季はローテーションの核になる。

吉村裕基:チーム唯一全試合出場を果たすも、本塁打16本と成績は伸び悩んだ。
       年間を通じて力を発揮するため、オフには積極的に肉体改造に取り組んだ。

村田修一:2度のケガに泣いた昨季は不本意なシーズンに終わった。
      本塁打王奪還へ、全試合出場を誓う。

内川聖一:日本を代表する右打者に成長。今季は主打者奪還と200安打を目標に掲げる。
       結婚も決まり公私ともに充実。

 こんな感じ、2年連続最下位なんだからしゃーないわな。


 で、その献血ルームがこうなります。

 3月25日横浜駅西口献血ルームリニューアルオープン。

 日本最大の献血ルーム誕生!

2010032203  そもそも日本最大としてオープンした横浜駅東口クロスポートに加え、さらにそれ上回る献血ルームのオープンです。隣の空きテナントをそのまま利用するみたい。

 横須賀や相模大野の献血ルームがなくなって、で、これだもんね。他のサイトで見たけど、横浜駅の2献血ルームとバスで県全体の4分の1の献血者数って言うんだから、どんだけ横浜集中なのよ!。

 で、横浜ベイスターズのご協力により、主力選手の野球道具、選手ユニフォーム、直筆サイン入りボールを展示したコーナー「ベイスターズギャラリー」なんてのを設置するそうで。

 で、5月までのキャンペーン期間中、スピードクジで毎日60名様に横浜ベイスターズ 選手サイン入りエナメルバッグ、携帯ストラップ、トートバッグのいずれかをプレゼント。

 さらに先着7,000名様に横浜ベイスターズのユニフォームを着たけんけつちゃんマスコット人形をプレゼント。

 しまった.....献血するの1週間早かった......。


 あっ、処遇品はカレー。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

横浜は桜開花

 出がけに横浜の某桜の名所にて。

2010032201

 桜が咲きました〜!。

 ってわけで横浜地区は桜開花です。
 ちょっと早いなぁ〜。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

物欲巡り

 昨日は五反田と新宿へ。

 五反田へはアディダスのファミリーセールへ。
 初日だったんでまだ商品も残っていたし、そもそも以前に比べてお客さんも少なくなったな。
 これも不景気?。

 ランニングとかにも使えるトレーニングウェアと前開きのパーカーを購入。

2010032001


 そのあと、新宿へ。

 早めにニコンプラザに行って。D50のローパスフィルター清掃と先日壊したレンズAF-S DX Zoom-Nikkor ED 55-200mm F4-5.6Gの修理見積もりに。

 「レンズの修理は1万越えならこのレンズをカバーするレンズがあるから諦めよっと」と思っていたんですが、見積もり金額は8600円と予想を下回る金額。しかも修理後無料配送とのことでお願いしました。

 ローパスフィルター清掃は90分待ちとのことでまずは新宿BERGで遅めのお昼ご飯を。
 そのあとスバルビルのショールームへ。今のマンションがとても車があるとどこへ出かけるのも便利な場所なもんで、車があると良いなぁ〜と。インプレッサ、レガシイあたり。
 お金ならないんだけど。

 そのあとニコンプラザに戻ってきて商品の展示をジロジロ。そして試写。
 今使っているD50ほとんど不満はないけど、高感度に弱くてね。
 次買うならD700クラスが欲しいけど、これもまたお金がない。

2010032005

 で、カタログだけどっさりもらって来て。
 まぁカメラも車も当分先だなぁ。


2010032002 2010032003

 次の予定まで新宿をブラブラ。
 カメラをバッグに入れずに街をブラブラすれば、「何が被写体として面白いか?」と思うようになるので、これまた面白くなる。
 特に夕方は面白い。

2010032004 夜は新宿三丁目の海坊主でプロ野球ナイト。

 ちょうど昨日はパリーグ開幕。西武ドーム帰りの方も。
 ネタとしてはオープン戦巨人ー横浜。三浦先発で15-2ってのは....大丈夫か?また今年も?。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

CP+行ってきました

 今日はこちらに出かけてきましたよ。

 CP+(Camera & Photo Imaging Show)

2010031401 2010031402

 フォトイメージングエキスポに変わるイベントとして今回よりスタートした新フォトイベント。
 何よりご近所のパシフィコでやってくれたのがとってもうれしい。

 今回のお目当てはどちらかと言うとヨメ。
 ず〜っと欲しがっているマイクロ一眼。

 パナソニックのGF1かオリンパスのPENか?と言うところ。

2010031403 2010031408

 面白かったのがオリンパスブース。
 完全にカメラ女子狙い、と言うより森ガール狙い。

 女性が撮りたくなるような被写体の周りにデモ機を置くと言うレイアウトで試写したくなるような気分を出させてましたね。

 両方ともE-PL1で撮影したもので、右側がアートフィルターを使ってみた写真です。

2010031404 そう言う意味ではNIKONさんでも水族館を作ってそこでカメラをテストしてもらおうと言う志向。

 あと2つのステージでプロカメラマンカメラマンによるトークライブを開催し、写真の楽しみ方を紹介。
 トークライブは他のところでもやっていたけど、NIKONさんが一番面白かったな。

 パナソニックは写真の楽しませ方みたいな展示が下手でしたね。
 カメラもステージ周辺に置いてあるだけで、何も被写体がなくって、テストの仕様がない。


2010031405 ソニーではレンズ着脱式のコンパクトカメラのモックアップが参考出品されてましたね。
 でも、発売は年内、使用するマウントは未定。

 これではお客をパナソニックとオリンパスに全部持って行かれちゃうんじゃない?。それとも劣勢を一気に跳ね返す秘策でもなるのかな?。

2010031406 2010031407

 ペンタックスでは超カラフルなk-xの100種類のカラーバリエーション展示。
 あと、注目の中判デジタルカメラ645Dの展示。
 645Dは注目度が高いようで、テストもかなり行列ができてましたね。作例集も見ましたが、4000万画素の威力は凄いです。いくらでも引き延ばせますよ。


 また来年も同時期に同会場でやるようですよ。
 地元民からすると、とってもハッピーです。

 あっ、なぎら健壱さんも来てましたよ。PEN持って。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

夜の横浜をブラブラ(単焦点レンズトライその3)

 D50にAF-S NIKKOR 50mm F1.4Gを着けて横浜をブラブラしてみました。
 夜の横浜を撮ってみようと。まぁ練習かねて。
2010031301


 まずは横浜駅へ入線するサンライズエキスプレス。

 流し取りって難しいねぇ。
 フォーカスの合わせ方。シャッターチャンス。カメラの動かし方。
 ただでさえD50は連写できる回数が少ないし。



2010031302 2010031303


2010031304 2010031305


 2010031306 2010031307
 金曜日の夜、カメラ片手に横浜駅前を撮影するのはかなーり度胸がいりますが、それを言っていたら、街の風景なんか。撮れないし。

 もう少し勉強しなきゃな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

(単焦点レンズトライその2)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

デパ地下がサラリーマンで埋まってます

 今年は3/14が日曜日ですんで、義理チョコ返し的には本日がホワイトデーみたいなもんですな。

 昨夜の横浜そごう、デパ地下。

2010031201 普段はマダムが集うデパ地下もこの日ばかりは義理チョコ返しの為の買い出しでサラリーマンで埋め尽くされます。

 「いくつ入ってます?」「どのくらい日持ちしますか?」
 なんてやり取りがどこででも

 不思議なのは普段から営業している常設の店舗よりホワイトデー特設の店舗の方が埋まっていること。
 奥の売り場まで行くのは面倒くさいのか?、常設で売っているようなものは過去に渡しているから、珍しいものを送りたいのか?。

 こう言うの見るとやっぱバレンタインデーもホワイトデーも必要ですよ。
 これだけみんな消費しているんだもの。経済効果満点ですよ。日本古来のものじゃくてもクリスマスだろうが、ハロウィンだろうが、イースターだろうが、春慶節だろうが、旧正月だろうが、お祭りはなんでもやった方がいいのです。それだけお金が落ちるんだから。
 


2010031202 ホワイトデーとは直接関係しないとは思いますが、先月オープンした「横濱ねんりん家」。

 すごーい行列。
 ここまで長い行列はそごうのデパ地下では今までなかったんじゃないのかな?。

 そんなにウマいのか?。開店フィーバーが収まったら買いに来てみようっと。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「できる」本初購入

 昨晩は残業して事務処理するつもりが弊社のサーバーが定期メンテナンスに入っちゃって、早帰りすることに。

 帰り道に横浜駅西口ダイヤモンドの有隣堂へ。
 コンピュータ関連書籍のコーナーへ行くと、凄いなー。

2010031001 2010031002

 Twitter関連とiPhone関連。
 特にiPhoneは一つ島つくってコーナーできちゃっているもん。

 以前はまだまだ少なかった横浜のiPhone所有者。結構増えてきたもんね。
 でも渋谷には敵わない。アソコは異常。

 買いにきたのはそれじゃない。

2010031003 ありましたありました。

 ちゃんと平積みされてるじゃないですか、
 見つかって良かった。




 できるポケット+ Evernote

 「できる」シリーズ初購入です。
 使い始めたEvernoteですが、まだオンラインヘルプが日本語じゃない。Evernote関連のサイトがまだまだ少ない。雑誌でまだまだ取り上げられてない。ってわけで、Evernoteのガイド本を探すとこれしかないんですよ。

 最初はAmazonで買おうかと思ったんですが、2〜5週間以内に発送とのアナウンス。そう在庫切れしているの。

 作者のコグレマサトさんにTwitterでそれとなーく訊いてみたら「ただいま増刷しております!」とのReply。やっぱり売れているんだぁ。みんな考えていること一緒なんだね。

同じように買った皆様

goryugoさん:Evernote使い始めた人に送る「goryugo的できるEvernote」CommentsAdd
大阪てきとー日記(はてな分室)さん:また寒くなってきた
密偵おまさの市中視廻り日録さん:[購書]ブックファーストにて
さかだち歩きの日々はつづくさん:2010-03-05


 まだ全然読んでませんが、なかは「できる」シリーズらしく徹底的なビジュアル解説。これは見やすそうです。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

初の妙高高原へ

 金、土曜日と夫婦でスキーへ。

 今回行ってきたのは生涯初の妙高エリア。赤倉温泉赤倉観光

 とにかく天気に悩まされたのよ。天気に。

2010030501

  ついた直後(9:30)がこんな感じ。
  快晴、って言うかあまりに暑い。汗びっしょりでした。

2010030502

 その約1時間後。

 もうかなり天気が怪しいです。
 さっきとはえらい違いです。


2010030503 これがお昼過ぎ。

 もう真っ白ケッケ。
 視界50メートルぐらいかな?。

 正直ちょっと早いカービングターンは怖くて前々無理。

 初日はかなり早々に退散。
 二日目の昨日も霧は多少よくなったので、朝から15時頃までは滑ってましたが、今度は雨。
 当然雪はボロボロ。妙高まで来たのに......。


2010030504 泊まった宿は「ホテル金甚」さん。

 ここの宿はかつて基礎スキー全盛期の全日本デモンストレーターであった金子裕之さんのお宿。

 金子さんがデモとして大活躍されていたころ、ちょうど月刊Skierの愛読者で、スキー場にも一番通っていました。

 今回も「赤倉行くなら、折角なら金子デモの宿に泊まってみよう」って思って予約しました。格安のプランもあったし。

 酷い霧で、ヘトヘトになって宿に戻ると、金子浩之さんご本人がお出迎え。

 ラウンジでコーヒーをごちそうになりながら1時間近くも金子さんと雑談。
 90年代のスキー業界の話、そしてトリノ、バンクーバー五輪の話。基礎スキー界だけでなく、アルペン、フリースタイル、そしてスノーボードの話まで。
 アルペンチームのヘッドコーチである児玉修さんとバンクーバーの後で話したことや、中学生時代のショーンホワイトの話。
 「SKI NOW」大全盛期の頃の話は盛り上がった〜!coldsweats01
 「あの頃は本当に凄かった!ウェアも道具も高かったけど、それだけ手を混んだものが作れて、それが売れたんだよね〜!」

 あっ、「SKI NOW」を知らない方は、こちら参照

 とっても面白い話を聞くことが出来ました。



2010030505 翌朝、金子さんとのツーショット写真をお願いすると、慶んで受けてくれました。

 2日目の帰り際にお風呂で再度お会いしたとき「この二日間、本当に残念でしたね〜!。ずっと悪天候でしたもんね。今年はガス多いんですよ!」と慰めてくれました。

 このことがちょこっとご本人のダイアリーに書いてあったりします。


 施設はちょいレトロですが、お風呂もよかったし、食事も(種類が少ないプランなのに)体育会系最重視のボリュームたっぷりでよかったですよ。
 学生が行くならとっても最高なんじゃないのかな?。
 スキー雑誌関係者や金子浩之さんの教え子なども泊まっており、常連さん多いんだろうなぁ。



2010030506 コンディションはボロボロでしたが、コースもとっても気に入ったな。特に赤倉観光の方。
 
 食事も(特に赤倉観光)かなり力入ってましたよ。
 麓のレストランなんて、カフェバー風で、MTV見ながらイタリアンだもの。
 しかもとっても美味しかったし。
 どこかのチェーンホテル系の○リエスカレストランも見習ってほしいものだ。

 コンディションが良いときにもう一回来たいな。
 全然気持ちよく滑れなかったんだもの。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

Evernoteにも手を出した!

 今日発表だったのよ。

 米国で人気のクラウドサービスEvernoteが日本語に本格対応:日経トレンディネット

2010030401

 前から気にはしていたサービスではありました。
 実のところ、今まではlino-itで、仕事のメモ書き等は賄っていました。
 正直すごーくは困っていない。とっても便利なんだもん。

 なんだけど、一向にiPhone対応してくれないんですよ。コレが参った。safariで見るのはあまりにもつらい。
 iPhoneでも使える、(クラウドコンピューティングとは言わないまでも)良いオンラインサービスがないかな?と思ってました。

 で、遂にクラウドコンピューティングの筆頭格、Evernoteが本日(3日ですが)日本語対応。
 しかも、web版だけでなく、Windows版、Mac版、iPhone版、Android版すべて日本語対応とのことで、英語まるでダメなおいらでもバッチリ行けるなと言うことで早速サインアップ。

 まだ使いこなせてないけど、web版、Mac版、iPhone版を使う限りはなかなか良い感じ。
 lino-itのアバウトさも魅力ですが、こっちの方が多機能だし、とにかく、iPhone版があることが便利です。

 無料版では毎月40MBのアップロード制限があるけど、一番使うのは文字なので、それほど大きな問題にはならないでしょう。頻繁に超えそうになったらそのとき考えましょ。

 ちなみにこう言うサービスです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ココログ用iPhoneアプリ リリース

待ってました!

NIFTY、iPhone/iPod touch用ココログアプリ「ココログエディタ」をリリース

5C00F175-756B-42BB-89E7-FDB1B18FB491

取り合えず、早速落としたそのアプリから書いてます(mixiへはコピペで)。

 iBloggerに比べれば操作はわかりやすいし、写真も複数枚掲載できそうですね。カテゴリも設定できますね。


 なんだけど、
2B34102F-26BB-42E8-AD9E-77F5EA5C1702

 リンクするサイトのURLって、コピペできないの?。上の画面でペーストが出てこないんだけど......。

 こりゃいくらなんでも問題だろ?。なんとかして>ニフティさん。

 あとさ、ココログも早くエディタだけでなく、ブラウズ画面もiPhone対応させようよ~。movable typeも確か対応しているよね?。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

完全にマスコミ先行状態(Twitter)

 最近、テレビをつけていると、話題にならないことがないのが「Twitter」

 そんな中、ネタがないのか?こんなドラマをやるそうで

 フジテレビ:Twitter恋愛ドラマ「素直になれなくて

 2010030201   Twitterを通して知り合った5人の男女の友情を瑞々しく描く青春群像劇だそうです。

 まぁパソコン通信も映画やドラマになったし、2ちゃんも「電車男」なんて映画やドラマになったもんね。

 各テレビ局がTwitter絡みのドラマを始めるようなつぶやきが本日TwitterでRTされまくっていましたが、それはあくまでネタのようです。

 総理大臣も始めちゃったり、各テレビ局も当然の様にやっていたり、有名人もblogから乗り換え?。

 各企業も挙って公式アカウント持ってますよね。
 

 でも、実情はこんなもん。

 Twitter利用率、実は1割未満——富士通総研調べ

 認知度は7割超えたが、利用者は1割未満。
 利用していない人の項目別では「名前は聞いたことがあるが利用なし」が6割弱、、次いで「Twitterがなにかわからない」が3割弱、「今は利用していない」が2.7%というの状況。

 しかもこのアンケートも15歳から64歳を対象に、インターネットで実施されたもので、ある程度インナーネットをアクティブに使っている中での結果。
 実際はかなーり使用者が少ない訳だ。

 マスコミ先行は否めないよね。

 ハマると面白いとは思うんですが、なかなかそこまで行くのはかなり大変かも。
 mixiはコミュニティがとっかかりになるし、しかも今ではリアルな周りの人がかなり使っているし、webのインタフェースがとってもわかりやすいので素人でもすぐにコツがつかめるんだよね。

 それに比べTwitterはまず、誰もいない広大な大洋にポツンと浮かんだ状態からスタートがかかる場合が多い。
 ユーザー側に自由度があり過ぎるが故、ハッシュタグやらRTなど、使い込まないとわからないものやTwitpicfoursquare、短縮URLなど、多方面に応用が効きすぎてそれを理解するのが結構大変かも。

 私もpokenのmeetupがなければここまでハマらなかった可能性は正直あります。
 ちなみに私がフォローしている人の7割は実際に会って話したことがある人たちです。
 100人近くフォローしてなかなか現状でこう言う状態になるのは大変かも。

 ハマると面白いんだけどねー。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2010年2月 | トップページ | 2010年4月 »