« 謹賀新年 | トップページ | トラバ »

IMAXスゲー!(AVATAR)

 昨日、久しぶりに映画を。

2009123102
 話題になっていたIMAXの3Dで是非とも見てみたいと、109シネマズ川崎へ。

 見たのはジェームスキャメロンの話題作「AVATAR
 事前に予約して行ったんですが、IMAX・3D版はすべての回が満席。

2009123103
 3Dではこんなメガネを。

 3Dも初めてでしたが、画質の良さ、臨場感抜群のサラウンド、リアリティ凄かったですね!。
 本当に映画の中の世界に自分が入り込んじゃいましたね。鳥肌を立つシーンも満載。


 CGと実写の違いは全くわかりません。っていうか、そんなことを考えるのが馬鹿馬鹿しくなるような画質です。

2009123104


 ストーリーは結構映画ではありがちな「人間ってやーねー」って内容。ラピュタとナウシカを足して2で割った感じ。
 莫大な地下資源が眠る衛星パンドラに地球人が鉱山開発の為にやってくるが、パンドラには自然と共生する原住民「ナヴィ」がおり、相互理解の為、「ナヴィ」と人間の遺伝子から造られた肉体に意識を送り込む「アバター」になり、主人公ジェイクが「ナヴィ」と交流や経験を深めていくうちにこの星を地球人から守る決意をしていく....ってな内容。
 
 タイタニック以来のジェームスキャメロンが構想14年、製作4年をかけた大作。


 「映画・新時代」を感じましたね。
 やはり来たか21世紀。
 是非ともIMAX・3Dで!。

|

« 謹賀新年 | トップページ | トラバ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/30343/47176868

この記事へのトラックバック一覧です: IMAXスゲー!(AVATAR):

» アバター、字幕版3D [とらちゃんのゴロゴロ日記-Blog.ver]
映画史に残るような実写版3D映像が、驚異的な体験をさせてくれる。パンドラが、すべて製作された世界とは思えない。物語の内容が目新しくないことが、この体験をしない理由にはならない。技術の進化を是非体感してほしい。... [続きを読む]

受信: 2010/01/01 23:51

« 謹賀新年 | トップページ | トラバ »