« 意外なバッテリー | トップページ | 懐かしい思い出が蘇りました(プロ野球ナイト) »

初の献血中断(本日の献血:1/31)

 本日は神田でプロ野球ナイトがありましたんで、その前にこちらに行ってきました。

 akiba:F 献血ルーム

2010013101 アキバに10月にできた献血ルーム。

 宇宙船をモチーフにした近未来的デザイン。
 かなり凝ってます。

2010013102 2010013103

 アキバらしく、期間を分けてアニメなどのグッズの展示をしているそうで、つい先日までは初音ミク、今は西尾維新らしい(西尾維新は献血ルーム行くまで名前すら知らず)。
 採血しながら、テレビの他にもiPodtouchを使って、献血に関するビデオとか、献血ルームで特集されているアニメなんかを見ることが。確認はとれてませんが、自分のiPhoneを繋ぐこともできそう(もちろんその際は機内モードで)。

 本もマンガ多め。鉄道雑誌、PC雑誌など土地柄が出てます。
 部屋もFreeSpotですんで、無線LANがついているPCさえ持ってくればネット可能。
 ただし、備え付けのPCはナシ。
 
 血小板で機械はヘモネティクス社CCS

 始まったら、何となく採血している部分がやたら張る。
 「気のせいかな?」と思っていたらさらに張りが増す。返血が始まるとCCSからエラーコール。返血がうまく行ってない様子。
 採血部を見るとエライ膨れ上がりっぷり。
 内出血を起こしていて、ここで献血中断。そして中止。
 こんなことは初めて。

 中止でも献血1回としてカウントするとのこと。医者に見てもらった後、内出血を押さえる塗り薬を処方。献血ルームで薬を処方されるなんて。

 多少時間が余ったので、そのあとtwitter使いの聖地、”リナカフェ”こと「カフェソラーレリナックスカフェ秋葉原店」へ。

2010013104 事情を知って行った自分でさえ驚くノートPCへテキストを黙々と打ち込んでいる皆様がズラ〜。何も知らずにぶらっと入った一般客は腰を抜かすな。

 外人さんカップルがぶらっと入って来たんで、「驚いてるかな?」と思いきやその方もiPhoneを取り出し、twitterスタート。

 かなり衝撃を受けましたね。


|

« 意外なバッテリー | トップページ | 懐かしい思い出が蘇りました(プロ野球ナイト) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/30343/47445666

この記事へのトラックバック一覧です: 初の献血中断(本日の献血:1/31):

« 意外なバッテリー | トップページ | 懐かしい思い出が蘇りました(プロ野球ナイト) »