« 快晴、富士山絶景 | トップページ | 週末はスキー日和でした »

”ダバダ”の意外な裏話

 随分前のお話ですが、とあるマイミクさんの日記にネスカフェゴールドブレンドの「ダバダァ~ダ~ダバダァ~ダバダァ~」って言うCMの話題触れていて、

 あっ、これね。

 

 確かR25か何かで、この曲がネスレの社内でも「DABADA」で統一されていることは知ったのよ。これは結構前の話。

 で、調べていくと奥の深い裏話が。
 現在はこの曲は本当に「DABADA」と言う曲名になっているそうですが、もともとの曲名は「めざめ」と言う曲だそうで、これを歌ったのが伊集 加代(いしゅう かよ、旧芸名:伊集 加代子)さんなる人物。

 このお方「スキャットの女王」として知られていて、代表作がすごすぎる!。

 まずはこの曲

 そしてこれだ

 さらにこのコーラスも

 さらにこの伝説的なあのコーラスも!!

 み~んな伊集 加代さんなのだ!。これにはびっくり。

(70年代LOVE!な方で「こんなの常識!」と思われている方、すいません。だって知らなかったんだもん。)

 「DABADA」に話を戻しますと、こんなCDが売られているんです!。


香り豊かなひととき ~ザ・コレクション・オブ・ネスカフェCM~


 このCDスゴイのよ!。
 「DABADA」を小野リサさんでしょ、マリーンでしょ、白鳥英美子さんでしょ、EPOさんでしょ、石川さゆりさんだよ!。
 まぁカスタマーレビューには本家の伊集 加代さんのがないのが許せないなんてご意見もありますけど。


|

« 快晴、富士山絶景 | トップページ | 週末はスキー日和でした »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/30343/44059152

この記事へのトラックバック一覧です: ”ダバダ”の意外な裏話:

« 快晴、富士山絶景 | トップページ | 週末はスキー日和でした »