« あの激闘遂に復活 | トップページ | 1970年 大阪万博の軌跡 »

低気圧が....(嬬恋)

 土曜日の話で恐縮ですが、日帰りスキーでパルコール嬬恋へ。

 当初は抽選でリフト券当てた岩原へ行こうと思っていたんですが、金曜日からの雨で土曜日も雨なのでは?と言う心配があった為、関東近郊でとにかく標高が高く、雨の恐れがないスキー場を....と思いまして。

 関越、上信越と走らせて、軽井沢に着いた時点で思いっきり雨。
 ラジオからは各スキー場から雨の便りが.....。不安募りまくり。

 恐ろしくなったので、スキー場に直接電話をかけ、天候確認。状況次第で、万座や草津に替えるかを考えたいと。
 現地の天気は雪とのこと。ホッとしました。

2009020201_2 2009020202

 しか〜し!、現地は低気圧の通過でスッゲー強風。
 10時にはこのスキー場の核であるゴンドラが停止。その後動かず。

 ゴンドラないと上部ゲレンデにすら行けなくなるんです....。

 しかも風のせいで極寒。リフトも徐行運転気味でとっても遅く、リフトに乗っている時間が長い長い。
 滑って多少暖かくなってもリフトで底冷え。これには参りました。

 雪もどうやら前日に雨が降ったのか?結構アイスバーンに。
 おいらはカービングですいすい滑れて気持ちよかったですが、ヨメはかなり四苦八苦のようで。

2009020203 しかも14時ごろから、さらに1本麓からのクワッドが強風により停止。

 結局最終的に麓からのクワッド1本と、さらにその上に行くダブルの1本の2本体制に。

 だからクワッドを待つ列はこの通り、でも流石にこの異常事態に殆どのお客は滑る気力をなくしたのかドンドン早帰り。

 うちらも16時前には引き上げました。


 帰りは軽井沢の塩壺温泉で風呂入って、その後、夕飯をどうするか?悩み、最初は横川駅にあるおぎのやの本店に行ったんですが(しかもナビが碓氷峠の旧道を指示したので言われるがままに旧道で)、18時閉店に間に合わず、その後、ダラダラ国道18号を走って、結局本庄の牛角に(不毛....)。

 スッゲー不完全燃焼でしたね。

|

« あの激闘遂に復活 | トップページ | 1970年 大阪万博の軌跡 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/30343/43931627

この記事へのトラックバック一覧です: 低気圧が....(嬬恋):

» 定山渓温泉の翠山亭 [定山渓温泉の翠山亭]
定山渓温泉の翠山亭はラグジュアリーに満ちたホスピタリティーもばっちりな北海道の旅館です。 [続きを読む]

受信: 2009/02/02 09:30

» 草津温泉 [草津温泉]
草津温泉についての情報です。 [続きを読む]

受信: 2009/02/10 15:15

« あの激闘遂に復活 | トップページ | 1970年 大阪万博の軌跡 »