« ベースボール・クリスマス'08 IN 横浜 | トップページ | 今の横浜駅前 »

Ardbeg三連発(本日のウイスキー:12/22)

 昨夜は某MLの忘年会に参加。

 場所は新宿のヘーゼルバーンと言うスコッチパブ。
 もともと私がマイミクさんに教えてもらったお店で、ビールとスコッチウイスキーの在庫量がハンパではないお店です。

 ウイスキー話、バス話(特に神奈川県下)、鉄道話に華が咲き、結局4時間以上滞在し、終電で帰ってきました。

 最初にギネスのハーフパイント、その後Laphroaigのquartercaskをソーダで。
 その後、Ardbeg三昧(全てストレートで)

2008122301 Ardbeg Blasda
 アルコール度数:40%

 「Blasda」とはゲール語で「甘くておいしい」の意。
 通常のArdbegは冷却濾過を行わず、46%以上で瓶詰めしますが、コイツは冷却濾過を行い、40%。

 香りは紛れもなくArdbeg。
 但し、口を付けた途端ビックリするぐらいの甘いテイスト。
 バニラやチョコと例えると良いのか?。アルコール濃度が低めなので飲みやすいです。
 但しArdbegファンからすればスモーキーさスパイシーさが低いので不完全燃焼か?。

 でもこのArdbegの変わり種。ファンの皆様、飲んで驚いてください。


2008122302 Ardbeg Renaissance
アルコール度数:55.9%

 1998年に操業を再開したArdbegの育成モノシリーズのホントのホントの最終回。
 過去のシリーズは紹介しましたね。
 1998年に蒸留、2008年に瓶詰めされたカスクストレングス。
 ピート香とスモーク香がかなり強烈。通常の10年に比べ、かなりスパイシーです。
 

2008122303 Ardbeg Uigeadail
 アルコール度数:54.2%

 過去にも紹介済みですね。
 1993年蒸留の原酒と1970年代蒸留のシェリー樽で熟成させた原酒をヴァッティング。

 スモーキーな中にも甘味があり、とってもウマイ!。今もおいらの中では最もお気に入りかな?。


|

« ベースボール・クリスマス'08 IN 横浜 | トップページ | 今の横浜駅前 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/30343/43506034

この記事へのトラックバック一覧です: Ardbeg三連発(本日のウイスキー:12/22):

« ベースボール・クリスマス'08 IN 横浜 | トップページ | 今の横浜駅前 »