« 神宮到着 | トップページ | カノッサの屈辱、復~活!! »

素晴らしき役者の花道

 ってわけで昨日は神宮最終戦。引退試合へ。

2008101203 当初は真中、度会、河端の予定でしたが、当日になって小野の引退が発表。4人の引退試合になりました。

 チケットも安いサービスデーとなっておりましたので普段に比べて観客多かったですね。
 まぁ人気の会った選手が引退するってのもありましたがね。


2008101202
 高市の好投後、最初に6回頭に河端が登板。斉藤俊を三振をとり、登板終了。
 もうちょっと投げさせても....とも思ったが。
 
 その後押本が7回に2連打を浴び、その後村田が本塁打王を決める3ランを喰らい、次に出てきたのがなんと石川!。石川はあと自責点なしであと1アウトで広島のルイスを越えて最優秀防御率だったのね。


 度会が7回に松井の代打で登場し、三振。
 真中が8回に武内の代打でいつもの真中らしいスイングを見せてくれたものの、三振。その後守備へ。

 そして、その直後に田中の代打で出た小野ですよ!。

ヤクルト・小野、引退弾!代打惜別決勝1号

2008101204
同点から涙を浮かべながらのレフトポール際への勝ち越しソロ!。
 これには驚きました。嬉しかったね!。セレモニーでも言ってましたが、小野はプロ入り初打席がホームランだったんだね。なかなかこう言う選手は少ないね。

 引退セレモニーで河端、小野、度会が涙を流しながら最後の挨拶。

2008101305
 そんな中、最後に真中がさわやかに「こんなにボクのファンが多いとは思いませんでした」と冗談交じりのコメント。これが真中らしくてとっても嬉しかった!。
 これでまたスワローズ黄金期を知る選手がまた減りましたね。寂しいなぁ。

|

« 神宮到着 | トップページ | カノッサの屈辱、復~活!! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/30343/42774674

この記事へのトラックバック一覧です: 素晴らしき役者の花道:

« 神宮到着 | トップページ | カノッサの屈辱、復~活!! »