« 2006年10月 | トップページ | 2006年12月 »

銀座もクリスマスモード

 ご心配をおかけしました、風邪も、背中も無事回復しつつあります。

 今日は仕事で銀座へ。

2006112701 街はもうクリスマスモードですな。

 結婚してからと言うもの、自分の中ではクリスマスも節分もどっこいどっこい程度のもので、全く持って盛り上がらなくなりましたね。
 まぁそんな程度でいいんでしょうが。

 夜景や、ツリーを撮りにD50引っさげて遊びに行くってのも手だな。
 明日は日中は青山で仕事してます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

背中がね

     痛いんです

 さっき書くの忘れたんだけど。昨日のお昼頃から。

 いかにも寝違えたような痛み。なんか引っかかっているような。
 「直ぐに治るだろう」なんて高を括っていたら、痛くなるばかり。
 普段は布団に入ったら数秒で意識が飛ぶくらい、超人的寝つきの良さを誇るおいらですが、昨夜は”良いポジション”が決まらず、なかなか寝付けず(と言っても標準レベルなのかもしれないが)、さらに夜中に痛くて目覚めちゃうくらい痛かった。

 で、ほとんど痛みも和らがないものの、今日は絶対出勤しなきゃいけないので、とりあえず出社。日曜日じゃ病院やってないし。
 良くないことだけど、仕事をしているうちに痛みもある程度は和らぎ、とりあえず今は一般人並みの動きはできている状態。

 問題は明日だ。良くなるのか?、悪化するのか?。
 ひどくなったら病院かな?。こう言うのってまずは病院の整形外科行った方が良いのかな?。それともいきなり整体行った方が良いのかな?。
 こう言う経験ないから良くわからん。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

マグロマグロ~~(本日のお昼ごはん:11/24)

 今日は当番で、会社勤め。
 結局カーリングは体調不良で行けず終い。行きたかったなぁ。

 金曜の話ですいませんが、
 午前中の終わりが平和島だったので、大井埠頭まで足をのばし、初体験の大田市場へ!。

 その中の関連棟に潜り込み、「味の店 双葉」に。

20061124
  マグロブツ定食

 元気がないときは美味いもの食わなくちゃ~!。


 やっぱマグロは美味いっす!。
 これで800円かな?。まぁ仕様がないお値段です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

復帰できずじまい

 折角の祝日だったわけですが。

 今日はヤクルトのファン感謝デーや、先述のパシフィックカーリング選手権があったりしたんですが、

一日中寝てました。

 本当にずっと寝てました。
 風邪治らずじまい。
 まぁ朝に比べれば体調いいかな?。こうやって何とかblog書けているし。
 薬飲んで、朝まで寝て、それでどうなるか?ってところ。

 明後日はパシフィックカーリング選手権行きたいんだけどな。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

思いっきり風邪です。

 思いっきり風邪引きました。

 熱はないんだけど、喉の傷み、鼻水、くしゃみ、倦怠感。
 もうボロボロ。

 それでも会社休めません。特に今月はずっと。
 とりあえず昼休み使って医者には行ってきました。今日もとても早く帰れそうにないなぁ。
 
 書きたいネタとかあったんだけど、キャンセルします。とりあえず近況まで。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

三遊亭時松情報

 最近情報発信がご無沙汰となっておりましたが、
 当blogが大応援する三遊亭時松さんの情報です。

 今後の予定をアップします。

 定席はこちらをご参照ください。

 11/23 うまいもんやらくごかい

     12:30開場 13:00〜 うまいもんや太郎
     木戸銭 1500円(落語のみ) 3500円(懇親会参加、お食事付き、飲み物別 限定二十食)
     (完全予約制、二日前までに予約を。予約、問合せはこちら
     三遊亭時松、立川松幸 (各二席)

 12/2 大田文化の森 季節寄席(冬) 

     12:30開場 13:00〜 大田文化の森 五階多目的室
     木戸銭 前売500円、当日700円 (毎回大好評、売切必至!)
     春風亭朝之助 三遊亭時松 柳亭市朗
     問合せ 03-3772-0770 (運営協議会)

 12/3 鈴本早朝寄席

     9:30開場 10:00〜鈴本演芸場
     木戸銭 500円
     柳家太助 柳家喬四郎 入船亭遊一 三遊亭時松
     問合せ 03-3833-8563 (社)落語協会

 12/3 上石神井駅前寄席

     14:00開場 14:30〜 居酒屋「和(かず)」
     木戸銭 1000円
     三遊亭窓輝 三遊亭時松
     問合せ 080-5414-7882(松田さん)

 12/4 金時寄席

     18:30〜 国立演芸場
     木戸銭 2800円
     三遊亭金時 三遊亭時松他
     問合せ 03-3833-8563 (社)落語協会

 12/10 時松歳時記

     13:30開場 14:00〜
     桜新町 桜神宮神習会館一階講堂
     木戸銭 1500円
     三遊亭時松 柳家さん作
     問合せ 常盤松会事務局 03−3706−1627

     なんと初の独演会ですよ!。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

いらん!(本日の献血:11/18)

 特別予定がなかったので、献血へ。

 今日は気分転換にみぞのくち献血ルームへ。午後の部で10人弱待ちだったけど、随分と待たされたなぁ。ベッド空いていたんだけど。

 待合室が妙な閉鎖感があり、あまり居心地良くなかったな。狭かったし。
 なんかイマイチだったな。


 機械はヘモネティクス社CCS。成分は珍しく血小板。

 10月26日より、血小板献血のみ「初流血除去」と言う手順に替わり、若干段取りが変更になりました。
 前検落ちする可能性がある人には負担が減りますね。

2006111803 処遇品なんですが.....。
 スポーツドリンクはいいにして、折り畳み式バッグに、キティちゃん小銭入れ.....。

 いらん!


| | コメント (0) | トラックバック (0)

御両人おめでとう!(岩村と城石)

 ちょっと遅ればせながらこのネタ。

 岩村は約5億円でデビルレイズが交渉権nikkansports.com

2006111801 まぁこれが実力相応の順当な金額ってもんでしょう。
 松坂の場合、人気があるので、ジャパンマネーがボストンに流れ込んでくることも計算の上での額だったからね。

 まぁ行った事を後悔しないように、「おっ、岩村がんばっているじゃん!」と私たちを思わせるようなプレーを期待したいですね。まずはレギュラー奪取を!。

 さぁ来年のサードはどうしよう!?。


もうひとつは

 大橋アナが城石選手と年内結婚Sponichi Annex

2006111802 破局説もあったりしましたが、今オフに正式に結婚とのこと。
 スポーツ界屈指の美男美女ですな。
 泣き崩れる城石ファンも多いことでしょう(^^)。

 目下、外人や若手に圧される形で出場機会が減っている城石。来年が正念場ですな。
 ガンバレ!選手会長!。末長くお幸せに!。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

軽井沢と御殿場の融合(キリン、メルシャン買収)

 こんなニュースが飛び込んできましたね!。

キリンビール、メルシャン買収・国内酒類トップにNIKKEI NET

2006111701
 飲料業界において、ビッグニュースになりましたね。

 キリンが弱かったワイン事業を補完がメインに取りざたされてますが、私が着眼するのはとーぜん、ウイスキーのこと。



 キリン御殿場に蒸溜所を持ってます。って言うか、一つしか持ってない。
 メルシャン軽井沢の一つのみ。


 サントリー山崎白州知多に蒸溜所を持ってます。ニッカ余市仙台に蒸溜所を持ってます。

 「複数持つのがそんなに意味があることなのか?」
 ビール工場を複数持つのと、ウイスキー蒸溜所を複数持つのとでは全然意味が違うのだ!。

 ビール工場は同じ商品名であれば、どこの工場のビールでも味は一緒(一時期のモルツを除く)。
 ウイスキーはそうはいかない。
 水、蒸溜釜、湿度、年間の温度差、熟成の樽、ウイスキーの味を決める要素はあまりにもありすぎる。別々の蒸溜所で同じ味のウイスキーを造ることは絶対に無理。逆に言わせると、それが個性なのだ。
 個性の異なる二つ以上の蒸溜所のモルトウイスキー(大麦のウイスキー)を調合させ、出来上がるウイスキーがバッティングモルトウイスキー(ピュアモルトとも言う)と言います。
 代表例は「北杜」、「」「竹鶴」等が挙げられます。
 さらにグレーンウイスキー(大麦以外の原料を使用したウイスキー)をブレンドしたウイスキーがブレンデッドウイスキーです。

 どうにしても2つ以上の蒸溜所を持たないとどうしてもウイスキーの商品ラインアップの幅ができない。
 で、今回の買収劇。
 「軽井沢」と「御殿場」のバッティングモルトの誕生の可能性が極めて高いのだ。

 「どっちか潰すんじゃない?」なんて懸念もある。
 確かに蒸溜所の運営は大変だ。実際に英国では閉鎖している蒸溜所もある。
 ただし、潰れた蒸溜所を建て直すのはもっと大変だ。なにせ、ウイスキーを生産してから出荷するまで最低10年はかかる。おそらく潰すことは無いでしょう。

 「軽井沢」と「御殿場」のバッティングモルトの誕生、とっても期待してます>キリンさん。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ミーハーと呼べ!(ボジョレ)

 買っちゃった。

2006111601
 ボジョレヌーボー!

 本当に衝動買いです。
 おそらく自腹で買ったのは初めて。買ったとしても、数カ月遅れで在庫処分品を買った程度。
 今までも誰かが買って来たのを味見させてもらう位だもんなあ。
 なんとなくワインが飲みたったのと、世間に「右に〜習えっ!」してみたかっただけでして。
 え〜い!「ミーハー」とでも「俗人」とでも何とでも呼べ〜い!。


 ところで、今年のボジョレの出来は「昨年同様にいい出来栄え」だそうな。
 そもそも昨年のボジョレは一滴も飲んでないし、仮に飲んでいたとしても味なんて覚えているわけがないわけで、比較する術がないのだが。
 毎年この様に事前にニュース等を通じて報じられるが、
 もし仮に冷夏等でぶどうの出来が悪く、「ボジョレのハズレ年」になった場合、マスコミはその事実をありのままに報じるのだろうか?。ちょっと疑問。
 もし過去に「ボジョレのハズレ年」を報じたニュースを見たことがある方!、是非とも教えてください〜!。

 私の感想は

 飲みやすくてうまい!。
 
 もともと、高いワインより、安いワインの方が好きな人間なので、ある意味ちょうど手ごろなんだよね。

| | コメント (2) | トラックバック (1)

入選しちゃいました!

 静岡ドライブから帰宅すると、ポストに佐川急便の不在連絡票が。

 差出人を見ると、なんとサントリー!。
 すぐにこの件が脳裏に浮かびました。だってこれくらいしかサントリーから荷物が届く心当たりがないんだもん。

 翌日荷物が到着。

2006111204

 予想通り、来たのは山崎のシングルモルト!。

 なんと工場見学体験記キャンペーンに入選しちゃいました!。
 (抽選ではなく、選考で選ばれたのだ!エッヘン!)

 いや〜出して見るもんですな。
 キャンペーンのBlogをのぞいてみると、おっとちゃんと名前が出ているじゃないの。

 ちなみに”受賞作”はコチラ

 でもよくよく見ると、そもそも応募総数が少なさそうね。普通の抽選のプレゼントに比べ、応募のハードル高いし。
 その他の懸賞もウイスキー絡みだと、倍率低かったりするのかな?。
 これからいろいろ応募してみよっと。

 ともあれ、ラッキ〜!。

 サントリーさんありがとう!。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

あの熱闘が東京で

 本当に、本当に備忘録です。

 トリノの熱闘から早9ヶ月!。あの熱き氷上の頭脳戦が東京にやってくる!。


 第16回 パシフィックカーリング選手権大会 2006 東京

 
Pcclogo180
 日 程:2006 11/21-26

 会 場: ダイドードリンコアイスアリーナ(東伏見アイスアリーナ)
 参加国・地域:豪州、ニュージーランド、韓国、中国、台北、日本

 トリノでもはまったけど、やっぱりあれは面白い。
 長野でも敦賀信人選手のプレーにどっぷりはまってました。
 長野五輪開催中のNステで久米宏さんが「これほどTV中継に適したスポーツはない!」とコメントしていたのが印象に残ってます。

 シムソンズも見たしなぁ(芦川誠さんが出ていたってのもあるが)

 う~ん、本物を見てみたい!。
 日本からは男子は長野県のチーム浅間、女子はトリノ代表のチーム青森だぁ!。
 しかも、場内音声解説で元チーム青森の小野寺歩林弓枝両名も出演予定!?。魅力ありすぎ。

 26日は仕事で行けないので25日土曜日のプレーオフ狙いだな。かなり行きたい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

静岡観光

 土曜日は思いっきり雨。

 早々と寸又峡の紅葉見物を断念し、静岡観光ヘ。

2006111101 まずは野球ファンにとって静岡の名所と言えばココ、草薙球場
 今年いっぱいでパリーグ東西対抗戦も終了してしまい、来年からはベイスターズの地方主催ゲームのみとなっちゃいますね。


2006111102
 お昼は清水港の河岸の市の「おがわ」でトロ鉄火丼に舌鼓。
 ここは出張の際に何度か来たことがあるんだよね。
 一切れが厚い!でかい!そしてウマイ!。

2006111103
 口コミ他でかなり有名らしく、かなり繁盛していました。見てよ、このマグロ!。


2006111104 最後に行ったのが東海大学の付属施設の海の博物館。
 随分と辺鄙な場所にあったりするんですが結構お客さん来ていましたねぇ。10月には天皇陛下も来ていたそうな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

辛くも辛くもアジアNo.1

 本当に実力は五分でしたな。

 日本ハム 1点を守りアジア一に:Sponichi Annex

2006111201


 前述の通り、今年も行ってまいりました。
 去年と同じくバルコニー席。ただし今年は一塁側。
 やはり東京ドームがファイターズのホームである北海道から遠いせいか観客数は少なめでしたね。

2006111203  2006111202

 今大会は中国戦を除き、すべてが投手戦でしたな。
 きょうもダル様様々ですな。シビレルピッチングでしたね。
 2年目にして、日本シリーズ、アジアシリーズと、大役を見事に果たし、ダルビッシュにとって飛躍の一年でしたな。
 許文雄には苦しめられましたね。あそこで投手交代がなかったら、それはそれで試合の流れがまた別の方向に行ったかも。唯一の得点も棚ぼたと言われても仕方がないし。

 ファイターズもSHINJOが引退、セギノールがパスポートの有効期限の問題で欠場と今シーズンのレギュラーと異なる編成がここまで打線に影響を与えるとは...。
 来年は小笠原が抜けることが濃厚。V2を狙うには抜本的に打線の改造が急務ですね。
 何はともあれ、本当にお疲れさま!。 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

アジアシリーズ来ています

アジアシリーズ来ています

3連休の最終日。
ドーム来ています。
 これからアジアシリーズ決勝です!。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

紅葉ドライブへ

 また2日空けてしまいました(mixiは3日ですな)。

 金曜、土曜と、静岡へドライブへ行ってました。紅葉見に。

 まずは、安倍川餅で有名な安倍川の源流にある梅ケ島温泉へ。
 今回、プランニングがいい加減だったんだよな〜。お昼過ぎには見終えるぐらいに気持ちでいたのに、着いたのがお昼。静岡ICから46kmはやはり遠かった。

2006111001
 もう紅葉はまさに見ごろ。
 金曜だからなのか、それともマイナーなのか、とっても閑散。
 緑と紅葉のコントラストもキレイです。

2006111002 2006111003

 自然の風景写真の撮影はD50では花は多少トライしましたが、実質初めてみたいなもの。
 色々本とか読んだものの、やっぱり手探り。どうですかねぇ?。


2006111004
 紅葉の他にもここにはもう一つのお目当てが。安倍の大滝です。

 行くまでにはこんなつり橋が2本もあったり。かなり揺れます。
 高所恐怖症の人はダメだね。


2006111005 2006111006

 滝に行くまでの道のりがとっても幻想的。
 こう言う写真撮りたかったのよ!。一眼レフ買ったら!。とっても満足!。
 三脚持って行った甲斐があったぜ〜。


2006111007

 安倍の大滝はかなりの迫力!。
 流石は日本の滝百選!。県道沿いに赤水の滝ってのはあるんですが、ココは観光客はそこそこいるものの、コチラは殆どお客さんがいない。確かにこっちは揺れる橋渡ったり、行くまでに高低差があったりするんだけど、でもたかが知れている距離。ここに来ないなんて勿体ない!。

 そのあと、井川経由で寸又峡へ。この日のうちに少しでも散策できたらなぁなんて思っていた時点で、読みが甘すぎ。
 山越え&80キロ以上のワインディングロードは流石に時間がかかった!。
 ずっとステアリング動かしっぱなしだったもん。コーナリング以外ではずっと40km/h以上では走り続けたんだけど、井川湖で道を間違えたりしちゃった為、着いたのは4時半過ぎ。それから散策なんてとても無理。

 この日泊まったのは「深山」と言う宿(写真撮り忘れ)。
 民宿ですが、とっても部屋やお風呂はキレイだったし、ご飯も美味しかった。
 何よりアットホーム、安い!コレが民宿の魅力。やっぱ温泉はイイね!。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

お仕事お仕事

 先日の東京六大学選抜−スワローズでのつば九郎の働きっぷりに注目。

2006110410
 まずは試合前の練習の球拾い。



2006110412
 球団専属カメラマン。
 バズーカで選手を激写。


2006110411
 選手の代理でサインをカキカキ。




2006110413
 そこまでして勝ちたいのか!?。

 球団専属スパイ。


2006110414
 そして、毎試合恒例のバズーカタイム。

 つば九郎もオフィシャルな登場はあとはファン感だけですな。
 今年もおつかれちゃ〜ん。


 
 


| | コメント (0) | トラックバック (1)

竹鶴イズムここに結集(本日のウイスキー:11/4)

 土曜日、神宮のあと、南青山のNikka本社へ。

 うすけぼー南青山店で夕飯をとったあとお隣の「NIKKA Blender's BAR」へ

 こちらのBARはNikkaのブレンダーがこの店の為だけにモルトウイスキーをバッティングさせ、6種類のキーモルトを造り、さらにそれをブレンドさせ、テーマに沿った、ブレンデッドウイスキーを揃えている、唯一無二のお店。

 お店の雰囲気もメチャクチャ良い!。来ているお客さんも当然のようにウイスキー愛好者!、居心地抜群!。

 で、オーダーしたのがこれ。

2006110408
 Blender's Whisky No.2

 ピート由来のスモーキーフレーバーを主体としたドライタイプのブレンデッドウイスキー。
 担当は3代目にあたる現マスターブレンダーの佐藤 茂生さん。

 ピートの風味は強いけど、とても下品ではなく、とっても厚みのあるフレーバー。
 とにかくどっしりしている。とてもリラックス出来る風味。美味しい!。



 置いてある資料を見ながら談笑していると、店長さんらしき方が話しかけて頂き、Nikkaの歴史、余市宮城峡のお話等々、Nikkaに関するレクチャーをバッチシ受けて参りました。何もかもが興味津々。

 話が咲きまくり、店長さんに認めて頂いたのか?、Blender's Whisky No.2に3割含まれているキーモルト余市12年“Peaty & Salty”をテイスティング程度ですがご馳走になる(^^)。
 ピートも聞いているけど、潮の香りがとても強いインパクトでした。ここまで潮の香りを感じたウイスキーは初めて。とっても感動!。


 そして極め付けに見せて頂いたのがコレ!。

2006110409
 伝説の竹鶴ノート!(レプリカ)。

 1962年、イギリスのヒューム副首相が来日した際、「一人の青年が万年筆とノートでウイスキー製造技術の秘密を全部盗んでいった」と言わしめた、”日本ウイスキーの父”、竹鶴 政孝がスコットランドに留学した際に学んだウイスキーの全てを書き記した実習報告書です。
 これが作られなければ、ジャパニーズウイスキーが生まれることはなかったと言っても過言ではないでしょう。
 目の色を変えて読ませて頂きました。とにかく細かい!、そして達筆!。
 偉人と呼ばれる方ってみんな字が上手いよね...。私は絶対偉人にはなれません(^^ゞ。

 本物は余市蒸溜所にあるそうです。

 あと、こんなのを紹介してもらいました。とっても興味津々。
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

デカイぜ!ラゾーナ!

 仕事で夕方から川崎駅西口へ。
 川崎駅西口と言ったらなんと言ってもここでしょう。

2006110601
 ラゾーナ川崎プラザ


 東芝工場跡地にできた超大型複合施設ですよ。
 仕事帰りにちょこっとだけ偵察。
 先日横浜ベイクォーターを「買いたいものがない」「狙っている客層がわからない」と酷評しちゃいましたが、ここでは格がちがうのだ。
 スタンスとしては「地域住民だろうが、よそ者だろうが、かかってきやがれ!。誰でも相手になってやるぜ!。」的。

 とにかく何でも揃えてる。地域住民の皆様にはスーパー三和ダイソー、遂に川崎初登場のビックカメラユニディ丸善アカチャンホンポスポーツクラブに銀行、郵便局、病院、旅行代理店って言うか書ききれん!。

 遠方からゲストにはファッション、雑貨系だけで100店舗、食物販も80店舗を超えるの専門店街に何と川崎駅3つ目になるシネマコンプレックス!。

 そして広大な敷地面積に物言わせて、通路その他何もかもが広い!。また特大の駐車場完備なのにもかかわらず、川崎駅直結と来たもんだ。こりゃ客来るって。

 でもこれだけ強力なコンテンツが西口にできると、大変なのが、東口。
 lacittadella川崎DICE等、東口も東口で巨額の投資をして再開発をしてきた。でもラゾーナはあまりに強力。
 これから良い意味でも悪い意味でも川崎がどうなって行くのか楽しみです。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

イタタタタ...(本日のお買い物11/5)

 先日ものもらいを作った時、ものもらいの原因に徹底的にコンタクトレンズのケア不足と劣化をやり玉にあげられたんですね。

 行った病院もコンタクトレンズショップ併設だったので、抱き合せで売られると思い、意地でもそこでは持参のコンタクトは見せなかったんです。

 で、改めて今日、レンズチェックしてもらいに行きつけの八重洲コンタクトへ。
 比較的ここは信用してます。なんでもかんでもすぐに売りつけるってこともないし。

 本来、定期的に健診を受けなきゃいけないんでしょうが、前回来たのって1年以上前....。

 で、検査結果は無情にも

 「曇ってます。寿命ですね.....。装用を続けるのはやめた方がよろしいです」

 あっちゃ....。やっぱりダメですか。
 先述の病院で診てもらったら、確実に売りつけられたな。


2006110501 って訳で、長年使っているTORAY“ブレスオー”ハードCLを購入。両眼で14700円也。相場としては安いけど、痛い出費。

 しかも自宅に帰ってきたら、homepageに片眼に1000円割引のクーポンを発見。イタタタタ.....。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

スタートラインにマズイゲレ食

 こんなニュースが流れてました。

 西武グループ 六本木プリンスなど4ホテル売却へSankei Web

 有利子負債削減計画の一環で磯子の横浜プリンスホテルに続き、六本木プリンスホテル他海外4ホテルの売却が発表されました。
 その中にスキーファンにはあまりにも有名なアリエスカプリンスホテルの名が。

 六本木プリンスホテルと言えば、水曜どうでしょうで最初の旅である「サイコロ1」、続編「サイコロ2」のスタートラインになったホテル。番組中でも登場しましたね。
 羽田東急ホテルに次ぐ、相次ぐどうでしょう縁のホテルの営業終了。
 非在京どうバカの皆さんは上京の際、どこに泊まれって言うのだか(^_^;)。

 ”アリエスカ”と言えば、コクド系スキー場の”マズいゲレ食”レストランの代名詞でしたな。
 最近は他のスキー場のクオリティ向上に伴い、さらに”マズさ”が際立ち、コクド系スキー場に行く回数も激減しましたね。

 日本中の”レストランアリエスカ”はどうなっちゃうんでしょうか?。
 ”惰性で”そのまま名前を変えず営業を続行するのか?、名実ともにリニューアルし、”マズいゲレ食”の汚名を返上するのか?。”名前だけ”変更するのか?。気になるところです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

プロと学生のガチンコ勝負!(明治神宮外苑記念試合)

 前述の通り行ってまいりましたよ。

        明治神宮外苑創建80年記念試合
      東京六大学選抜−東京ヤクルトスワローズ

2006110401
 折角のデーゲーム、しかも全席自由との好条件だったため、写真撮りの為に早めに席取りして臨むことに。
 前代未聞のカード。神宮球場もオールスターに劣らぬ気合いの入りっぷり。
 80周年とのことで、神宮球場の歴史をたどる写真展示等もされていましたよ。


 同じことをみんな考えているようで、行列は外野より、内野の方が先に増えていきました。同じことを10時に開場し、一目散にお目当てのカメラマン席後ろの最前列を狙ったんですが、残念ながら満席。2列目で妥協しました。一眼レフ持っている人多かった〜。

 あいにくの曇天ですが、いっぱい写真撮れました。
2006110403 2006110404


2006110402
 おっと哲っちゃん!。オフィシャルには発表されてませんでしたが、既に飯田コーチは背番号85をつけてグランドに来てました。あと土橋コーチもいましたよ。


 今日の試合はポスティングしちゃった岩村、帰国しちゃった外国人勢、宮本(選手会の為?)抜きの編成。今後を視野に入れれば、この編成で戦わなきゃいけない。
 でも華がない...。それだけ今回抜けたメンバーががんばっていたわけだよね。
 日米野球の様に主力が出てない訳ではなく、「外人を抜いたら主力はこうなる」って訳だ。だから十分なガチンコ勝負。

 で、試合が始まった訳だ。

2006110405
 畠山のタイムリーでまずは一点先制、まぁ順調なスタートと思った訳。
 それが1回裏、藤井が先頭打者の法大大引君にレフトスタンドへ先頭打者HR!。お〜い!藤井〜!、そりゃね〜だろ!。
 その後、意地で5三振を奪ったものの、3回またもや大引君の打席では藤井が「投げ辛い」オーラ全開!。結局ライト前に打たれる始末。

 5回に東大重信君から連続2塁打で勝ち越すものの、慶應金森のタイムリーでまたもや同点。
 まさに一進一退の攻防!、ヤクルトもシーズン中のマズイところがそのまんま出てましたね。バントはヘタクソだし、米野はファーストへ大暴投するわ...。
 7回に1アウト1,2塁から早大OBの田中がタイムリーを打ち先輩として意地を見せ、3-2でどうにかこうにか辛勝。本当に薄氷の差でしたね。

 確かに六大学の実力はかなりのもの、サンデーモーニングで張本さんが「素人」と言い切ってましたが、そんなことはなく、楽々勝てる相手でもないが、それでも今日は酷過ぎた。やっぱりプロの意地を見せてもらいたかったな。まぁこれからの秋季練習を前に強烈なプレッシャーを懸けられたと思えば、よかったのではないか?と。

2006110406 2006110407

 でも、法大大引君慶應金森君、良かったね〜!。金森君ファインプレーにはしびれたぜ〜!。
 大引君は阪神やロッテが狙っているようですね。

 あと、ファン感に行くか行かないかだな〜>神宮。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

神宮 午前9時

神宮 午前9時

 「ヤクルトVS六大学選抜」史上初のガチンコ勝負観戦の為、すでに神宮入りしてます。
 行列は思ったより少な目。でもお目当て席に座れるかは微妙なところ。
 詳報はまた後で。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

クラシック再来(本日のお買い物:11/3)

 横浜高島屋でこんなことやってます。

 第47回大北海道展

 デパートで北海道物産展やってると聞き、買ってくるものと言ったらコレだ。

200611032 サッポロクラシック


 やっぱり買うっきゃないでしょ〜!。
 1ケース買ってきちゃいました!。

 過去の遍歴はこのあたり
参照で。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

FireFox上げました

 まぁご存知の方も多いでしょうが

Firefox 2.0、正式リリースMYCOMジャーナル

200611031 「何か初期のバグが見つかって、また戻すものも面倒だなぁ」
 と2.0に上げるのを躊躇していたんですが、思ったよりは障害報告が少なかったのと、唯一使っているツールバー「mixiツールバー」も最新版でなら問題なさそうだしって訳で、意を決し、インストールしてみました。

 とりあえず、今のところ順調。「mixiツールバー」も全然アップグレードしてなかったのが、原因なのか、ずっとイマイチ調子良くなかったんですが、逆に最新版に上げたおかげで順調そのもの。このblogのblogパーツも大丈夫そうですね。


 P.S.昨日は19時過ぎには仕事は終わったものの、隣の課の上司他と飲み屋の梯子。ビール、焼酎、日本酒のチャンポンで、本日14時半現在激しい頭痛でやられてます(自業自得)。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2006年10月 | トップページ | 2006年12月 »