« 80000カウント到達 | トップページ | 全然キャパが足りん »

野方にネコ襲来

 事前告知なしでしたが、こちらに行って来たぞ。

20069301
  ノガタ秋のデンキネコ祭り 沈まぬ太陽編

 今回は豪勢に昼の部と夜の部の2回放映!。



 開場と同時にスクリーンでは「日本の一番長い社長」シリーズ他、犬蔵ワークス作品がドドーンと放映。芸社のスタッフさんヘの挨拶もロクにしないで(本当の)開演までずっと見てしまいました。

 放映作品は
 『メカデンキネコ逆襲』(61分 監督:中村犬蔵)
 『デンキネコ対メカデンキネコ』(55分 監督:中村犬蔵)

 デンキネコは過去に放映された作品でしたが、多少リメイクされてあるから十分楽しめたぞ!。

 メカデンキネコ逆襲では途中でDVDのディスクエラーでフリーズ!。サブディスクに交換して放映再開したが、それも同じところでフリーズ!。「ネコどうなる!?」と思われたが、なんともう一枚ディスクがあった!。一縷の望みを懸けて、最後のディスクで何とか回避!。

 放映終了後、北海道から遥々いらっしゃっていた中村犬蔵監督に真相をお聞きしたところ「一時は本当にどうなることかと思った」とシャレではなかった胸の内を話されてました。

 芸社ではよくあることなので、観客も全然怒ってなかったね。流石慣れた方が多いもんだ。

 日本ハム好きの中村犬蔵監督ですが、金曜日は在京ハムファンの聖地「絵里花」(森本稀哲選手の実家)で焼肉を堪能。
 「絵里花に行く為に上京したようなもんです!」と大暴言!(^^ゞ。


 それ以外にもデンキネコのインスパイア!?2作品。
 『リー☆トンプソンズ』(15分 監督:山本拓 出演/池田鉄洋 他)
 『チャッピー・ゴンザレスの希望』(20分 監督:高岡晃太郎 出演/中村たかし 他)
 
 を放映。
 さらにデンキネコでは恒例の中村捏蔵ワールドも健在!。
 詳しくは書けませんが、「丹波哲郎」「日本ハム」ワールド!。タイムリーネタで観客大爆笑!。

 次の映像温泉芸社の本祭ではデンキネコはあるのかな?。

|

« 80000カウント到達 | トップページ | 全然キャパが足りん »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/30343/12108538

この記事へのトラックバック一覧です: 野方にネコ襲来:

« 80000カウント到達 | トップページ | 全然キャパが足りん »