« モトスミ大変化! | トップページ | アベ総理 »

田中君の天晴れなプラス思考

 ってわけでドラフトです。

 我らがスワローズは予定通り、鷲宮の増渕投手を1位指名。

 くじ初体験の古田PM、西武伊東監督との「捕手監督対決」を制し、見事、今ドラフト一番の即戦力との交渉権獲得!。やったね!。
 既に増淵君はスワローズの帽子かぶってヤクルト持ってましたんで、もう入団は決定ですね。

20060925tanaka で、一番の話題でした、駒大苫小牧の田中君は横浜・楽天・オリックス・日本ハムが競合。

 そして、交渉権を獲得したのはなんと、楽天!!。これにはビックリ!。

 TVで楽天が交渉権を獲得した瞬間の田中君の顔には思いっきり「意中の球団ではない」って書いてありましたね(^^ゞ。
 恐らく、3年間お世話になった北海道の”日本ハム”。もしくは出身地兵庫の”オリックス”。どちらかに入りたかったんだろうなぁ。

 でも、その後の彼のコメントが天晴れでした。


 「4球団の指名は本当に光栄。やってきたことが結果につながりうれしい」

 「楽天は新しいチームなので、歴史に名を刻めるような選手になりたい」


 そうだ!、田中君!。君が楽天の歴史を造り、名門球団に作り替えろ!。

 どこまで本音かは置いておいて、それでもこのコメントを咄嗟に言えた彼のプラス思考を褒めたいですね。

 是非とも大投手として大成してもらいたいものです。

 福岡に行く予定が千葉からお誘いがかかってしまい、露骨に嫌がっちゃったO君、とっても不本意かも知れないけど、千葉も良い球団よ〜。

|

« モトスミ大変化! | トップページ | アベ総理 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/30343/12042666

この記事へのトラックバック一覧です: 田中君の天晴れなプラス思考:

» 高校生ドラフト [流行通信★ハヤリものはコレだ!情報市場]
ドラフト会議とは、プロスポーツにおいて、特定のチームへの有力な選手の集中を避けることを目的として、新入団選手などを各チームに振り分けるために行う会議のこと。 この会議は、毎年10月と11月に社団法人日本野球機構が主催し、新人選手選択会議規約に定められた手順に基づいて、新人選手との契約交渉権をプロ野球に属する各球団に振り分けるもの。 高校生ドラフトは、高校生のみを対象としたドラフト会議で10月に開催される。 ... [続きを読む]

受信: 2006/09/26 06:32

» ドラフト! [ヒデのHナBLOG]
     ちゃうちゃう(^_^;)アホ。 本日は、高校生ドラフトでした。 我がヤ [続きを読む]

受信: 2006/09/26 09:06

» 田中将大投手 IN 高校生ドラフト [流行通信★ハヤリものはコレだ!情報市場]
高校生を対象としたプロ野球の新人選手選択(ドラフト)会議が25日、東京都港区の新高輪プリンスホテルで開かれ、夏の甲子園準優勝の田中将大投手(駒大苫小牧)の交渉権は楽天が獲得した。 田中将大くんは、ポジションは投手で右投右打。 [続きを読む]

受信: 2006/09/26 09:15

» 【高校生ドラフト】田中は楽天、堂上は中日。<追記アリ> [マルの素]
会社の事務所で社長が中継を見ています{/face_ase2/} 仕事にならんがな{/hiyo_shock1/} 速報はコチラから。 駒大苫小牧・田中投手へは、横浜・楽天・オリックス・日本ハムが指名。 抽選の結果、楽天が交渉権を獲得。 愛工大名電・堂上選手へは、巨人・阪神・中日が指名。 抽選の結果、中日が交渉権を獲得。 鷲宮の増渕投手へは、ヤクルト・西武が指名。 抽選の結果、ヤクルトが交渉権獲得。 八重山商工... [続きを読む]

受信: 2006/09/26 09:40

« モトスミ大変化! | トップページ | アベ総理 »