« 8安打も打ったのに.... | トップページ | 夏到来 »

想い出の酒場、想い出の酒(本日のウイスキー6/3)

 前述の通り、今まで、いつものBarとして紹介してきた「Bar Une Amaro」が店長の小林さんのNYへの武者修行行きを理由に本日6月4日をもって閉店になりました。

 ってわけで、お別れを言いに行ってまいりました。
 開店してすぐに行ったんですが、続々とお客さんが。お馴染みさんで支えられてきたお店だっただけにリピーター客もスゴイ数なんでしょう。

 最初はタンカレートニック。
 次に、店長さんに、「アイラで適当なのを....」と注文し、このお店で飲む最後の一杯となったのがコチラ。

Lagavulin060603



 LAGAVULIN'16 43%


 
 私をウイスキーバカにした切っても切り離せないウイスキーがここでのラストとなりました。

 まさかこのウイスキーがラストになるとは....。店長さんも粋なchoiceをしてくれたもんです。
 実はここではこのウイスキーを飲んだことがなかったんです。ARDBEGやCAOL ILAは種類豊富だったんですが、LAGAVULINを置いている時期は少なかったんですな。
 感無量です。

 実に8年の間、回数は少なかったものの。通わせて貰いました。店長には本当に感謝感謝です。
 また、店長が立つカウンターに座れる日を楽しみにしています。

 さぁ、これからはどこのBarに通えばいいのか?。

 これだけ、酒の種類、値段、雰囲気、店長の人柄等のトータルバランスにおいて優れた店はなかったので、お店探しはとっても難航しそうです。

|

« 8安打も打ったのに.... | トップページ | 夏到来 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/30343/10389239

この記事へのトラックバック一覧です: 想い出の酒場、想い出の酒(本日のウイスキー6/3):

« 8安打も打ったのに.... | トップページ | 夏到来 »