« 2006年4月 | トップページ | 2006年6月 »

レッド&ホワイトリングゲット!

 今日は月に一度の銀座本社のシフト勤務(今月は2度目ですが....)。

 その前に前回と同様、「献血ルームSHIBU2」で成分献血をしてまいりました(今月2度目だ)。

 10時半ごろついたんですが、成分献血は既に満杯で約30分待たされる(予約して行けって)。
 全血だったら空いてたらしいけど、初志貫徹。

 今回は前回と違って血小板成分献血をやってまいりました。
 (取るものは違えど、機械も一緒だし、時間も大して変わりません)
 機械は前回同様ヘモネティクス社CCS

 献血が終わった後、前回の教訓から休憩していると、「DEARingキャンペーン」なるキャンペーンのポスターが掲示されていたんですわ。

 そこには一時期各献血ルームで配布されていたレッドリング(ちょっと前に流行したホワイトリングみたいなの)、
とまさしくホワイトリングのセットが今なら貰えるような主旨の内容が。

060528162130
 そのことについて受付で話を伺ったところ、ホワイト&レッドリングをあっさり貰うことが出来ました。

 3月1日からキャンペーンは始まっているそうですが、まったく気づかなかった....。
 着けるか着けないかはわからないけど、結構うれしかったり。

 次回の献血は6月11日以降っと。

P.S. ちなみにこのキャンペーン、本当は中高生限定だったみたいね。今となっては知ったこっちゃないけどね。

   あと、遂に新カテゴリ「献血」を新設。
   もう後戻りはできないぞ (なんの?)。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

気分は藤やん&うれしー!?

 blogには一切表記してませんが、先週の土曜日、従兄弟の結婚式がありました。

 事前にビデオ撮影を頼まれてまして、
 私の結婚式もその従兄弟にお願いしたこともあり快諾させていただきました。

 結婚式のビデオ撮影は後輩のろしの結婚式に次いで2回目。
 どちらも、自発的に撮影したものではなく、直接新郎新婦から頼まれたものですので、公式カメラになるわけですな。
 本人達にとってみれば、一生に一度の大イベント。ミスは許されないし、出来るだけ満足できるものを撮影して、それが一生の想い出になるものにしたいって気持ちになるものです。

 当日は私なりにカメラを回して、まぁまぁのものを撮影できたと自負しております。
 (でも、後悔している部分はいっぱいありますが。特にモノポッドか三脚を持って行けば良かったと後悔してます)

 で、とりあえず、DV>VHSで簡単に編集して、取っ手だしを先に送付済み。

 で、Macユーザーの私としてはそれだけでは当然終わらせたくない訳だ。
 Macと言えばiMovieがある!。

 まぁFinal Cutはと違い、iMovieでは性能に限界があるので、プロにお金を出して、お願いするビデオとまでは行かないですが、まぁまぁのレベルまでは行ける筈。
 ってわけで、今週から初めてiMovieを使ってDVの編集を行っております。

 まぁ人の為ではあるけど、自分は自分で楽しんでいたりします(^^;。
 気分は藤やん&うれしーですな。
 撮影時もカメラマンの私自らがインタビュアーになったり他、藤やんのディレクションを意識した一面も。
 まぁ編集については参考にしてませんので(^^;。

 もうちょっと待っていてください。近日中にDVDにして、送りますので>従兄弟。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ノーヒットノーラン!

 昨日のプロ野球ナイトは雨天中止の為、飲み会に。
 そして、当然行ってました神宮球場〜!。


Jingu0605251
ガトームソンがノーヒットノーラン:Sponichi Annex



 6回頃から気になり始めましたね。もう得点なんかどうでも良かったですね。8回裏の米野には「三振しろ!、リックには回すな!」って思ったもの。
 楽勝の試合でこんなにドキドキするのは優勝の時位ですな。
 でも、やってくれそうな気がしたのよ。本当にヒットが打たれるような気がしなかったっすわ。
 その位、今日のガトームソンの調子は良かったっす。

Jingu0605252 ヤクルトのノーヒットノーランは実に9年ぶり!。球場で見た記憶にない訳だ。
 当然交流戦では初の快挙!。
 今日の勝利がなんとヤクルト今年初の完投勝利!。
 ガトームソンも人生初の完投勝利って言うんだからビックリ!。
 これで更に勢いに乗って、貯金街道まっしぐらだ〜!。
 

| | コメント (7) | トラックバック (0)

明日は師弟対決観戦だ!(プロ野球ナイト)

 忘れないうちに書いておこう。

 NPB非公認! プロ野球ナイト11〜2006セ・パ交流戦観戦スペシャル〜

開催日時 2006年5月24日(水) 17時開場/18時20分試合開始了予定
開催場所 明治神宮野球場
     レフトスタンド外野自由席(一番内野寄りの最上段あたり)

Furutanomura 今回はプロ野球ナイト初のプロ野球観戦!。
 しかも舞台はマイホームグランドの神宮球場!
 東京ヤクルトvs東北楽天の師弟対決!。

 もともと明日は絶対行こうと思っていた試合だったのよね。
 愚図ついた天気が続きますが、明日は晴れそうな様子。ビール日和になってくれることを祈るばかり!。
 いよいよ明日こそ4月1日以来の貯金生活に復帰できるか!?。

 ちなみに宮本慎也 Day!。
 先着5,000名様で宮本選手オリジナル・ベースボールカードがプレゼント!
 残業しないで急いで行かないと〜!。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

疲れました...

 昨日、行っていたのよ>神宮。

5時間22分熱戦の末…ヤクルトまた借金nikkansports.com

 5時間も野球を観戦し続けるなんて....。本当に疲れました。酔いなんか醒めちゃったもん。
 初めてだよ。終電間に合わなくて途中で球場出るなんて。
 随分とサヨナラのチャンスあったんだけどなぁ。

Jingu060521 昨日は仮装コンテストでございました。
 こちらは優勝の「神宮戦隊 スワレンジャー」さんのご一行。
 すっごく近くに座っていたんだよね。
 子供からすっごく人気ありました。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

「夢」を満喫!

 強引に代休を消化して、常磐道方面ヘドライブに行ってまいりました。

 最初に一度も行ったことがなく、ずっと一度は行ってみたかった袋田の滝へ。
 那珂ICから約40キロ。
 それまで大した名所もなく、おいらみたくドライブで来るならまだしも、観光バスとかで来る人はさぞかし退屈だろうなぁ。
 で、それまで大したものは何にもなかったのにいざ滝に着くと、旅館だの土産もの屋だのわんさか。滝しか観光資源がないんだねぇ。

Hukuroda

 感想ですが、いろんな滝を見過ぎたからなのかなぁ?。思った程迫力なかったんだよなぁ。時節柄もっと雪解け水で水量が多いと思っていたんだよねぇ。
 でも一度は行って見たかった滝でしたんで。



 そのあと、裏道を走りまくること約1時間。
 ず〜っと一度は来てみたかったこの場所!。

Motegi1
 ツインリンクもてぎ

 言わずもがなHondaが作った、インディカーレースも開催可能なサーキット兼総合モータースポーツ施設です。

 なかなか来る機会がなくってね〜。
 ここだけ来る為にカミさんに連れて来るのは悪いなぁなんて気持ちもあって。

 JAF会員証を提示して、20%引きで入場。
 あとになって解ったのですが、北ゲート隣のam/pmに20%引き券がありました。JAFの会員でない方はこちらをど〜ぞ。

 パドック隣にあるパドックカフェJAYでお昼ごはんを食べ(お店の名前が良いよね(^^))、
 そのあとサーキット見学。

Motegi2 実は不肖私、サーキットに来ることそのものが初めての経験。

 この日は2輪車のフリー走行だけだったけど、迫力あるねぇ〜!。
 十分楽しめましたよハイ。
 パドック2階からと、グランドスタンド上段から見学しましたが、パドック2階は目の前に2輪車が目の前にくる臨場感を、グランドスタンドはサーキットの全景を楽しむことができます。

 今度はやっぱりレースを見に来たいよね。
 富士スピードウェイ辺りだったら自宅からも近いしね。

 その後に来たのが、ファンファンラボ
 ここは主にお子様向けの体験型施設だけど大人も楽しめるものとして、Hondaの技術の紹介がされてまして
Motegi3_1

 なんとここで、ASIMOを始めとするHondaが開発したヒューマノイドロボットの全作品を見ることが出来ます!。
 どのような進化をたどったかを一目で見ることができます。


Motegi4 あと、平日でも休日でもASIMOのショーが開催。
 ちなみにウチラが見た時は観客はウチラだけ!。
 結構面白いのになぁ〜。


 そして、一番の楽しみがコレ!。

Motegi5 Honda Collection Hall



 今までHondaが生み出した名車を一同に集めた正しく殿堂ですな。
 レース車から、一般に販売された2輪車、4輪車、発電機やトラクターまで勢ぞろい。

 ここの素晴らしいところはすべて「動態保存」。
 全て、手入れがされていて、エンジンをかければ、走ることが出来るってんだからすばらしい。

Motegi6 実際にこの日はティレルホンダ他がレストア室にてレストア中。こんな昔の車を動かせるようにするんだからスゴイ!。


 Motegi7 展示室には300台以上の2輪車、4輪車がズラリ!。
 これはクルマ好き、バイク好きは涙ものよ。
 感激しながら、デジカメでバシバシ撮りましたよ!。
 ちなみにここ、写真撮影がオールOK。


Motegi8
 あと、全く知らなかった事実が、コレのこと。

 そう、30代以上の方ならお馴染みのローラースルーゴーゴー。
 (決してキックボードえはありません。)

 これってHonda製だったのね!。
 全く知りませんでした。


Motegi9
 ちなみに、6月18日まで企画展で「Super Cub World」が開催中!。

 なんてどうでしょうファン向きなイベントが....
 

 Hondaの「夢」を満喫して帰ってきました。
 面白かった〜!。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

生涯一バス芸人

 久しぶりのの「水曜どうでしょう」ネタです。
 某所で仕入れたネタです。

 「北海道口コミポータルサイト BEST! from 北海道」なるポータルサイトがありまして、そこで我らがミスターが 「新・北海道開拓時代」と言う連載を持たれています。

 その中で函館を特集!。
 そこでミスターが函館への移動で自ら選択したのが!

Aurorabus
 深夜バス!

 自ら望んで深夜バスに乗り込むミスター!。
 映画監督として大成しても初心忘れず!。

 折しもtvkさんの「どうでしょうリターンズ」では「3夜連続深夜バスだけの旅」の真っ最中!。

 あまりに二人とも有名になりすぎてしまったのでなかなか大変ですが、是非とも「サイコロの旅」の復活を願ってやみません。

| | コメント (1) | トラックバック (1)

中華街をenjoy!(本日の晩ごはん:5/12))

Chinatown060512 昨日は会社の懇親会で半年ぶりに夜の横濱中華街へ。

 入ったお店のは「招福門」。
 初めて入ったお店です。


 食べたのは、
 1.三種前菜の盛り合わせ/2.五目入りフカヒレスープ/3.芝海老のチリソース炒め/4.鶏肉と野菜の炒め/5.肉シュウマイ/6.フカヒレ入り蒸し餃子/7.肉団子の甘酢あんかけ/8.麻婆豆腐/9.五目入りチャーハン/10.杏仁豆腐のコース。
 公式サイトでお値段見たけど、結構リーズナブルなんだ(^^;)。

 フカヒレスープは美味しかったな。後の料理は平均レベルかな?って程度。値段を考えると、また食べに来ても良いかな?って思える程度です。
 あとお店がとってもおしゃれで、店員さんの態度やサービスがとっても良かったっすね。料理よりもそっちの方が印象に残ったぐらい。

 2次会は若手でチャイナスクエアの「カラオケの鉄人 中華街店」で、久しぶりのカラオケ!。
 バカ騒ぎしたなぁ〜!。大熱唱で良いストレス解消になりました〜。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

どーかこの火が消えないように....

 交流戦が始まっていきなりどうしちゃったんでしょうか?。

ヤクルト 3戦連続2ケタ得点;sponichi annex

Jingu060511 3戦合計で13発38得点なんて今までのスワローズでは信じられない猛攻で、今季初の3タテですな。

 急にどうしちゃったんでしょうか?。

 一昨日まではその分、失点も失点だったんで全然喜べなかったんですが、昨日はガトームソンが7回2失点と好投。やっと素直に喜べるゲームになりましたね。

 でも打線も繋がっていたけど、やっぱり一発攻勢だよなぁ。長続きしないんだよね〜こう言うのって。

 昨日ショウアップナイターで関根潤三さんが言っていた通り「これでヤクルト打線に勢いがついた」となってくれれば、こんなにうれしいことはないんですけどね。

 まぁ昨シーズンも交流戦から打線に火がついたからねぇ。
 10月までこの打線の火が消えないことを祈るばかりです。

| | コメント (3) | トラックバック (2)

当然、横浜駅にも余波が

 当然ですが、横浜駅もえらいことになってました。

JR京浜東北線の一部で運転見合わせ 信号トラブル:asahi.com

Keihintouhoku

 当然、東急東横線、京浜急行への振替乗車で横浜駅前は人でごった返してました。

 あまりにもトラブルを起こした時間が悪すぎたね。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

jaydashの由来

 昨日、ハンドルを変更しましたが、なぜ「JAY'」なんて、ハンドルにしたのかをご説明しましょ。


 正に11年前の今頃、NIFTYServeに入会しました。
 当時はまだまだ、E-MAILも市民権を勝ち得ておらず、パソコン、ネットを通じて友だちを作るなんて、まだまだレアなケースだった頃のお話。
 NIFTYServeに入ると、E-MAILは出来ますが、そもそも、しょっちゅうメールし合える友人の数なんてたかが知れてます。
 とりあえず、フォーラムに入ることになる訳で。
 そうなるとここでどうしてもハンドルネームが必要になってしまう訳ですな。

 で、悩む訳だ。

 悩んでいる途中、ふと、目に留まったのが、窓際に置いてあった、スキーのゴーグル。
 これが、「jaydash」ブランドのゴーグルだったんですな。

 今でこそほとーんど知られていないゴーグルですが、1995年当時は渡辺一樹デモ、佐藤譲さん等、スキー技術選等で1位2位を争う名基礎スキーヤーが愛用していたゴーグルでした。
 その他にもスキューバダイビング用のゴーグルでもそこそこ有名だったようですよ。

 それで、「まぁいいや」と軽い気持ちで、このゴーグルのブランドの名前「jaydash」をちょこっと変えて作った名前が「JAY'」だったんです。

 「すぐ変えればいいや」なんて軽い気持ちだったんですが、いざ、フォーラムで発言を重ね、オフ会に通うようになると、これがなかなか変え辛くなり、ズルズル.....と11年が経ってしまったんです。


 で、何時しか、検索エンジンでサーチをかけてみると、「jaydash」では私絡みのサイトがトップに来るようになっていたんです。本家大本をさしおいて。

 このハンドル。かな〜り後悔しているんですけどね。
 まずは何より、読めない。
 こちらから「ジェイダッシュって読むんですよ。」と言ってやらなければならない。
 これがかなりめんどい。

 そして、「’」の弊害。
 これはかなり色々ありました。

 本家大本さんのサイトはバリバリのリンク切れだし、もう本格的には生産もしてないんだろうしと思い、メーカー名まんまのハンドルに切り換えることを決意しちゃったわけだ。
 そう言う意味でも、もし問題があれば、また元に戻すか、また新しい策を練ることとします。

Goggle これが、ハンドルのきっかけとなった当時窓際に置いてあった「jaydash」のゴーグル。

 一応まだ。家にあります。壊れて、使い物になりませんが。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

ハンドルネーム変更!

 突然ではございますが、ハンドルネームを変更しました。

「JAY'」から「jaydash」に変更します。


 10年つき合ったハンドルネームではございますが、ここでバッサリ切り換えることにしました。
 まぁ読み方は変わりませんが(^_^;)。

 理由はJAY'の「’」が上手く反映されないblog他が多すぎるからです。

 まずはなんと言ってもココフラッシュ!。これがそもそも「’」を表示してくれないんですな。

 その他にもよそ様のblogにコメントを書く際も「’」が反映されないケースが多いんですな。

 ってわけでバッサリ切り換えました。
 blogは過去の本文、コメントを除いて全部切り替わっていると思います。mixiも同様。
 本家homepageがバナー他が変わってないかと思いますのでこれは近日中に切り換えます。そもそもなんにもやってないけど。

 なにか問題が発生すればまた元に戻します。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

本日のウイスキー:5/6

 いつものBarで一杯。

Samarolicaolila


  SAMAROLI COILLTEAN

     CAOLILA

 1995年蒸溜、2005年ボトリング



 瓶詰会社のSAMAROLI から販売されている(おそらくシングルカスクのうちの)一杯。
 店長さんがあまりに忙しそうで詳しく話をお聞きできませんでした...。

 貯蔵期間10年と比較的若めのCAOLILA。その若さはそのまま味に反映されてましたね。とってもスッキリのCAOLILAでした。
 オフィシャル12年とかよりは好きですね。

 当blogに「いつものBar」として何度も出てきた「Bar Une Amaro」さんなんですが、店長さんがニューヨークへ武者修行に行かれる為に6月4日を持って閉店することが決定してしまいました。非常に残念!。

 帰国予定他は一切未定とのことで、店長さんのテクニックを拝めるのは当分先の話になりそうです。
 一段とレベルアップした姿をお目にかかれる日を気長に待つことにしましょう。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

何がどう?(本日のお昼ごはん:5/6)

 インボイスSEIBUドームでのお昼ごはん。

Invoice0605065
 ゲンキ丼

 たしか600円。



 ご飯の上に鳥の唐揚げと、あんかけと、刻みねぎがかかったどんぶり。

 何がどうゲンキなんだかはわかりませんが....。


 食事はやっぱり神宮球場にの方に軍配か?。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

GWはまったり観戦

 前述通り、昨日インボイスSEIBUドームに西武に西武ーソフトバンク戦行ってまいりました。
 どうせヤクルトは東京ドームだし(結果論として、行かなくて良かったが)、なにより、

 「寝ながらビール片手に野球を観たい

 ほんと、すいません。根性なしで。
 ってわけで、ちょうどインボイスSEIBUドームで、ソフトバンク戦やっていることだし、人工芝の外野自由席で寝ながら見ようと。

 で、行ってきました。
 日吉〜渋谷〜池袋〜西所沢〜西武球場前の段取。実に1時間半!。遠いぜ〜!。

Invoice0605062 めったに乗らない西武鉄道に揺られて着きました西武球場前。
 前述の通り、実は初めてのインボイスSEIBUドーム
 ガラガラなのかと思いきや、結構な混雑。
 まぁ25600人入っているんだからねぇ。


Invoice0605063

 また、この日は各球場を回っているWBCの優勝トロフィーの展示がありました。
 神宮球場でもやってましたね。決定的な違いは神宮球場ではトロフィーをポツーンと置いておしまい。こちらは出場した、和田、松坂両選手のユニフォームや道具の展示。そしてそして、ここならではなのが、松坂投手のMVPトロフィー!。そうそうあの貰った早々松坂がぶっ壊して「アロンアルファでくっ着けなきゃ!」と言っていたアレです。
 目の前で見ることが出来るのですが、びっくりするくらいの行列!。遠くからで我慢しちゃいました。

Invoice06050604 中に入ると、もう自由席はギュウギュウ。びっくりびっくり。
 なんとか、無理くり芝生席に入り込んで、観戦することは出来ました。

 感想。いいねぇ〜!。
 しかもご贔屓球団の試合でもないんで、とってもお気楽観戦。
 まぁどちらかと言えばソフトバンク側ですが。寝ながらビール片手にポテトや唐揚げつまみながらの観戦はとっても気持ちいい。
 まぁバックスクリーンの情報量と見づらさはマイナスですが。マッタリ野球観戦するにはちょうどいいですな。

 で、試合はだ。

【ソフトB】4発14安打大勝!寺原完投:nikkansports.com


Matsunaka いやいや、西口の1500奪三振が見られて、松中の250号が見られて、ズレータの来日100号がみられて、そして寺原の完投が見られるんだから、これほど美味しい試合はないよ!。
 しかも3時間弱の試合時間!。スピーディーで気持ち良かった!〜。
 また来よっと。

 思いの外早く終わったので、西武球場前から西所沢〜西武新宿まで電車に乗って、あぶさんでヤクルト戦観戦。
 う〜ん、ヤクルト不甲斐なさすぎ。
 川島も右肩違和感で登録抹消か...お先真っ暗。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

人工芝で観戦

Invoice0605061
 現在インボイスSEIBUドームの外野席にいたりします。
 実はインボイス、恥ずかしながら初めてだったりします。
 現在、5回。4−1でホークスリード。
 3回までに好調だった西口。早くも窮地に立たされてます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

本日のお昼ごはん:5/5

 献血ルームを出たのが、11時20分、新橋駅に着いたのが11時半過ぎ、そして散髪完了が12時ジャスト!。
 恐ろしいスピードです。流石は新橋ステーションバーバー
 仕上がりも問題なし、お値段も普通調髪で割引券適用して1750円!。文句のつけようもない。

 で、仕事の前に滑り込んだのがこちら。

博多天神 新橋1号店

Hakatatenjin

 住所: 東京都港区新橋2-8-15NSプラザ新橋ビル1F
 電話: 03-3504-3588
 営業時間: 11:00-03:00
 定休日: 無休

 ここに入った理由は博多ラーメンなら注文してから出てくるまで早いだろうと。
 案の定1分かからずに出てきました。

 博多ラーメンらしく、とってもクリーミー。
 少しスープを啜ると「ん!?、薄い!?」
 
 あきらかに味が薄い!。
 店内を良く見ると「予めスープは薄くしてあります。本場の味にするにはコショーとスープたれを加えてください」云々の案内が。
 迷わず、タレとコショーを加える。これで納得の味になったけど、コレってアリ?。ちょっとびっくりしました。

 ここのユニークなところは、店頭に予め替え玉無料券が用意されているところです。つまり、替え玉一杯無料なんですね。普通のラーメンに比べ、量は少なめなので、男だったら、誰でも替え玉一杯は行けるのでは?。

 どうにしても、不味いとは言わないけど、また来たいとは思わせてくれなかったなぁ。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

成分献血初トライ!

 5連休のど真ん中に遅番勤務で都内に出向くことになったおいら。

 勤務は13時からなので、その前に久しぶりに献血に行こうと渋谷に出ました。
 本日の献血場所は「献血ルームSHIBU2」。初めての場所です。

 10時キッカリにルームに入り、いつもの様に全血400ccで申し込んだら、職員の方にドラマ「HOTEL」の高嶋政伸ばりに、
 
 「すいません~、全血できるの5月8日からなんですよ~」

 え~!、だって前回の献血って12月17日だよ~!。
 どうなってるの~?と落ち着いて、献血手帳を見返すと、
 12月17日の前が8月6日、そしてその前が5月8日!

 そうか....ここで年間総献血量1200ccにひっかかるのか...。

 諦めて、帰ろうかとしたところ、またもその職員さんが高嶋政伸ばりに...

 「どうでしょうか、お時間があれば成分献血でしたらできますが....」

 そうか、その手があったか!。でも正直なところ、この後、新橋ステーションバーバーで散髪して、どっかでラーメン食って、13時にオフィスに入ろうとしていたところ。通常の全血は30分程度、成分なら1時間強はかかる。

 3時間で成分献血して、渋谷から新橋に向かって、散髪して、ラーメン食って、銀座のオフィスまで行けるか!?。

 成分献血もしてみたかったし、このギャンブルにトライしてみました!。

Blood0605051 ここでびっくりしたのが、普段、申込書の名前や住所、献血コード等は自動でプリントアウトされるものの、今日の体調、海外渡航歴等の記入は自分でマークシートを書かなければならなかったんですが、なんとタッチパネル式でその後は自動でプリントアウト!。あれ、意外と面倒だったんだよね~。


Blood0605052 問診もさっさと済ませ、いざ献血!。今回は血漿献血でした。「この献血は長期保存できるんですよ~」なんて看護士さんが仰っていたので間違いないでしょう(血小板なら80時間弱しか持たない筈なので)。


 機械はヘモネティクス社CCS
 一度、アミカスやってみたいんだよな~。
 献血マニアの間ではアミカス人気あるんだよな~。やってみたいけど、低体重人向けらしいし、最近あまり使われてないらしいんだよな....。
 「SHIBU2」には1台ありました>アミカス
 こんなこと言っていると完全に献血オタク街道まっしぐらだな>自分。
 まぁ人の為になることやっているんだから誰にも文句は言わせないけど。

 で、そんなこと言っておきながら、実は初めての成分献血
 もちろん看護士のおねーちゃん達はおいらが成分献血初体験なのは知っているわけで、献血中、詳しく成分献血の仕組みを教えていただきました。
 全血と違って、成分献血は機材がずっと大掛かりだし、理屈がわかりづらいもんね。

 成分献血は一度抜いた血液を遠心分離機で、血漿(または血小板)とその他に分けて、その後、血漿以外の血液(赤血球とか)を同じチューブを使って、元に戻す仕組み。これを4回程度繰り返します。
 (アミカスは片方から抜いて、もう片腕に血液を返す両腕式。原理的には圧倒的に献血時間は早い筈だが、驚くほどは早くないらしい)。

 多少時間を気にしているを解ってくれていたせいか、3回目が終わったところで、看護士さんが「あと1回やると、11時過ぎちゃうけど、大丈夫ですか?」と気を使ってくれたんですが、別に最悪、昼飯は適当に済ませれば良いと思っていたし、中途半端に終わらせたくないので、「お構いなく、どんどんやっちゃってください!」と言っちゃいました。

 そして献血開始から1時間弱で終了。
 「JAY'(本当は本名)さんは、血液がサラサラしていたんでかなり早かったですよ」な~んてな事を言われる。
 mixiで「看護士さんのお褒めの言葉の半分はお世辞」と聞くので、鵜呑みにはしませんでしたが。

 それからが、失敗でした。
 何分1時間45分で渋谷から新橋に向かい、散髪して、昼飯を食わなければならなかったんで、休憩は程ほどに処遇品のお茶1杯とミスタードーナツ一つ食べて、すっ飛んで出てきたんですな。
 そうしたら、散髪して、昼飯を食べた後からひどい頭痛!。
 あきらかに休憩不足と、水分摂取不足ですな。
 一応バファリン買って、オフィスには入りましたが、2~3時間後にはバファリン飲まずに頭痛は和らぎました。

Blood0605053 これが、慌てて出ようとしたおいらにさっきの高嶋政伸クン(勝手に命名)が「途中でコレ飲んでください~!」とくれたアクエリアス。
 結構脱水症状に効きました。ありがとう高嶋政伸クン!。


 今度はゆとりを持ってやるぞ!。
 ちなみに成分献血は2週間、間を置けばまた献血できるのが特徴!。
 解禁日は5月19日。今月中にもう一回やっちゃおうかな!?。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

夏の風物詩(本日のお昼ごはん:5/3)

 昨日の神宮球場にて


Jingu0605033
 冷やしたぬきうどん


 夏の神宮と言ったらやっぱこれ!。
 本来ならもっと夏に近づいてからの登場ですが、デーゲームと言うことで早くも登場!。

 冷たくて美味しいです〜!。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

暑い時にはこれ!(本日のお昼ごはん5/1)

 30度近くまで上がった5月1日の関東地方。

 川崎で仕事で、そのあと無性に食べたくなり、向かったのはここ!。

 焼肉レストラン東天閣 本店

 川崎市川崎区浜町4-12-5
 044-355-1234

 川崎ではとっても有名なコリアンタウンの中でも一番目立っているお店がコチラ。
 夜は結構なお値段になってしまうんですが、ランチは安いです。

Toutenkaku  盛岡麺ランチ

 確か750円か850円。

 冷麺とミニビビンバのセット。
 暑い日はやっぱ冷麺だぜ〜!。ンマー!!。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

手も足も出ず<広6-1ヤ>

 5連休初日(とは言っても明日は出勤ですが)ってわけでデーゲームの神宮に行ってまいりました。

 実はこの日の神宮は東都大学リーグ東洋大ー亜細亜大がある日で、普通なら問答無用でナイターになる日。
 ですが、ヤクルト球団側の働きかけで東都大学リーグをナイターに回し、ヤクルト戦のデーゲーム化が実現しました。
 やっぱ休みの日はデーゲームの方がいいよね。家族連れなんかはなおのこと。

Jingu0605031 おかげで神宮の外野席は超満員!。
 かなりビックリしましたよ。
 家族連れが多かったのが印象的でしたね。

 毎度やっているバックスクリーンに写ったカップルにキスをさせる企画も、この日は「親子でチュ〜!」に変更!。
 ベスト親子にはユニデンのデジカメがもらえちゃう!。

 そんなわけで観客増員作戦は大成功だったんですが....。


集客作戦は成功も古田ヤクルト見せ場なし
:nikkansports.com

Jingu0605032 まったく黒田の前に手も足も出ませんでした。
 6−1で2時間半で試合終了だもの。如何にヤクルトの攻撃があっさり終わったかでしたね。
 ヤクルトの守備や走塁も締まりがなかったなぁ....。

 4回の倉の大きなフライをラミレスがフェンス直前で捕球し、アウトとなり、「ナイスプレイ!。やればできるじゃん!」なんて思っていたらブラウンが出てきて抗議。「またかよ〜!」なんて思っていたら、ひげいとう氏からの情報で「明らかにボールがフェンスにぶつかってからの捕球」とのこと。

 先日のプロ野球ナイトで、さいたまんぞう氏が「審判はプレーを見る角度が重要なんだ」と仰ってましたが、正にその例がこれですな。

 今日も行く気だったんですが、行く気が失せちゃいました....。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

往年の赤ヘル軍団に再会!?(プロ野球ナイトX)

 アップがとてつも無く遅れてしまった...。

 先日紹介しましたこちらに行ってまいりました。

  NPB非公認! プロ野球ナイトX
〜2006音の球宴&セ・パ交流戦直前スペシャル〜

 今回も3部構成だけど中身が違うぞ!。

第1部は 「球界時事トーク&ふくやん突撃リポート」

 とにかくネタが多すぎた。WBCもあったからね。全然時間が足らない。
 あと審判ネタが多かったのも特徴ですな。渡真利さんネタ、井野審判部長ネタ、等々。
 ふくやん突撃リポートではプレイボール直前の日ハム戦他を紹介。ヤクルトもそうだけど、オープニングムービーも色々凝るようになったよね。
 各球団ともファンサービスをかなり意識するようになったのかな?。昨年のロッテや楽天の影響が大きいんだろうね。
 巨人に縋らなくても努力次第で売り上げは出せるんだと。

第2部は 「プロ野球 音の球宴 出張版」
ゲストに野球DJ"ファンタスティック・ピッチング・マシーン"中嶋勇二さんを迎え、「プロ野球 音の球宴」出張版を特集。
 懐かしい野球ソング、過去の名選手が歌うカラオケ、そして「こんな曲あったの!?」なんて思う野球ソング他を懐かしいビデオと共に紹介。
 大沢親分若い〜!。佐々木信也さんのプロ野球ニュース懐かしい〜!(今もCSではやっているんだよね)。

Baseballnightx1

 そして第2部の最後に作詞・作曲:中山大三郎の「蘇れ! 俺の西鉄ライオンズ」を大合唱!。
 かえせ かえせ ライオンズをかえせ〜!
 かえせ かえせ バファローズをかえせ〜!


第3部は 「超豪華ゲストトーク&プロ野球ナイトブラック」!。
 
 プロ野球ナイトブラックは他のネタ盛りだくさんだったので、少なめでしたが、質は高かったぞ!。
 紹介できないけど、かなりビックリなネタもあったぞ!。

 そして、今回の目玉!ゲストトーク。

Baseballnightx2


 数々のトレーデイングカードを手がけるしゅりんぷ池田さんさいたまんぞうさんマキタスポーツさんBBゴローさん、斉藤清六さんに飛び入りでゲスト出演

 斉藤清六さん、懐かしいねぇ〜。すっかりおじちゃんでございました。

 さいたまんぞうさんは20年近く草野球の審判を続けられているそうで、審判ネタは秀逸。先日の西岡のタッチアップの一件を詳細に解説。何故、ボブがあんなジャッジをしたのか?。日本とメジャーのジャッジに違いなど、とっても興味深く聞くことができました。


Baseballnightx3
 そして、BBゴローさんの北別府、山本浩ニ、高橋慶彦、衣笠のモノマネショー!。
 これが傑作!。めちゃくちゃ似ている!。
 「とんねるずのみなさんのおかげでした」の博士と助手 ~細かすぎて伝わらないモノマネ選手権~にも出たそうで。言われてみたら、恐らく私見ていました。爆笑した記憶あるもん。


 今度のプロ野球ナイトは5月24日に神宮球場でのヤクルトー楽天戦を観戦だ!。
 どうにしても神宮には行くぞ!。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

« 2006年4月 | トップページ | 2006年6月 »