« 狸小路に行ってみた! | トップページ | 今週の金剛地武志:2/5 »

大倉山に行ったんだが....

 札幌に来たら是非行ってみたかったのが
 大倉山シャンツェ!

 しかもこの日は第17回UHB杯が行われる予定だ!。葛西紀明、原田雅彦や岡部孝信が生で見れる!。

Ookurayama1

 と思って行ったら、とっくに試合は終わっていた....(;_;)。

 11時スタートとのことだったので、3時間くらいはやっているだろうと思って13時頃着いた私が甘かった。
 12時半には終わっちゃったとのこと。残念!!。

 しようがないので、併設されている「札幌ウィンタースポーツミュージアム」に行ってみる。

Ookurayama2 でもこれがとっても面白かった!。
 札幌オリンピックの展示物は勿論のこと、長野オリンピックや、最近のウインタースポーツの有名選手が実際に使用したお宝グッズがどっさり展示!。
 そして、スキージャンプ、バイアスロン、スピードスケート、フィギュアスケート、アイスホッケー等を体験できるシミュレーターも展示!。特にスキージャンプのシミュレーターはかなり大掛かり!。本当にジャンプ台を飛ぶ感覚を楽しめる!!。
 ウインタースポーツ好きな皆様、札幌来たらここは絶対来ましょう!。マジ面白い!。

 札幌ウィンタースポーツミュージアムを出た頃、大会の撤収作業が終わったようで、ジャンプ台の頂上へのリフトの一般開放を再開するとのことで、勿論行ってみる。

Ookurayama3 頂上からの斜面はさぞかし急斜面なんじゃないか?と思ってみたら、思ったほどではなかったんだよね。
 なんでだろ?。

Hakuba 実は私、白馬のジャンプ競技場にも行った事があるんです。
 その時の画像がこれ。この時と比べると大倉山の方が斜度が緩く感じたんだよね。国際ルールなので、全く斜度は同じ筈なのに。
 大倉山はスタート地点の上の展望台からの見学なのに対し、白馬はスタート地点の本当に目の前まで行くことが出来る。その違いかな?。

Ookurayama4 コチラは頂上の選手控室の入口。
 ちなみに立っているのはヨメさん
 イヤにヨメさんがチビに見えるが、それでも150センチ台。
 そう”ドア”がデカイのだ!。選手はバカ長いスキーを担いで入るで、あらかじめドアも高目に作ってあるんです。

 あと、スキージャンプファンの皆様、大倉山の右側の独特の観覧席見覚えありませんか?。
 あの観覧席はどうなっているのか?。スタート地点はあそこから見えるのか?。

Ookurayama5 って訳で行ってみました!。
 見たまんまで、ただ塀があるだけ。
 しかもそれぞれの段行く為には右端から坂を上っていくしかない。(階段は見つからなかった)
 また、スタート地点は全く見えません!。
 更にご覧の通り、大会直後だと言うのに、使用頻度が少ないせいか、殆ど雪に埋もれてます。

Ookurayama6 Ookurayama7

これおまけ、大倉山土産(^_^;)。「K点ジャンプ」「鳥人の舞い」

|

« 狸小路に行ってみた! | トップページ | 今週の金剛地武志:2/5 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/30343/2818792

この記事へのトラックバック一覧です: 大倉山に行ったんだが....:

« 狸小路に行ってみた! | トップページ | 今週の金剛地武志:2/5 »