« どうでもいいことですが | トップページ | ヤクルト1-4中日:7/8 »

死闘!天城越え!!

  ってわけで、行ってまいりました>出張。

  予定ルートは
 昼一番で熱海。
 その後夕方に伊豆半島の南端、下田。
 その日うちに翌日の目的地である大仁にて宿泊。
 翌日、朝一番に大仁での仕事を片づけて、午後3時に伊勢原と言う結構なスケジュール(^_^;)。

 熱海、下田の仕事を片づけて、下田で、夕飯。

Simodasashimi

 巨人ー横浜を見ながら、さしみ定食で舌鼓(^^)。

 このあと、その日訪問した熱海のユーザーから連絡が入り、翌日の熱海行きが決定する(;_;)。

 下田を出たのが20時過ぎ、この後、河津、天城越えして、修善寺を越えて、いざ大仁へ。

 が、悲劇はこの後に起きました。

 山道を登りきったところ辺りで、運転している日産キャラバン(2駆、マニュアル)の異変に気づく。

4速が繋がらない

どうにしてもそこで止まったところで、どうしようもないので、とりあえずお構いなしにどんどん車を進める。
 が!、車の調子はどんどん悪化!。3速がダメになり、2速もダメ、5速が入らなくなり、最後にはどのギアも全く繋がらなくなってしまった!!。
 正確に言うとクラッチが繋がらない。ペダルを離しても、エンジンが空回りって状態。

 完全に車が進まなくなり、停止。
 さぁどうしよう!?。
 まぁ停止した位置が、携帯の電波はバリ3、民家がぽつりぽつりあったのが不幸中の幸い。

 まずはいったいここは住所で行くとどこなのか?。JAFを呼ぼうにも、住所がわからないことには始まらない。
 時間がまだ9時前だったので、民家を尋ねる。

 私:「すんませ〜ん、実は車がこわれて.....で住所をお聞きしたいのですが......」
 住人:「河津町の梨本です」
 私:「え〜〜梨本の何番地ですか?」
住人:「何番地とかそう言うのないんですけど.....」
 私:「えっ!?」

 なんと番地もないようなところに止まっちゃったよ〜〜!。

ちなみに場所はここ

 同乗していた先輩と、片や会社へ連絡、片やJAFへ連絡。

 完全停止から約40分後、天城湯ケ島のJAF指定の整備工場さんのトレーラーが到着。
 手際よく、車を搬入し、出発

Amagi

 よく見えないとは思いますが、トレーラーに乗っかるキャラバンです。

 トレーラーの中で、運転する工場の方としばし世間話。
  
 やっぱり、山道だらけの伊豆半島。車のトラブルも多いそうで、先日はなんと、元子供ばんどのうじきつよしを乗せたそうな。「とってもいい人だったよ〜!」とのこと。

 予定時刻を大幅に遅れ、大仁に到着。
 温泉の露天風呂に浸かって、ビール一気飲みしてバタンキューでございました。

 翌日、静岡日産さんに、来てもらって、車の引き取り。
 クラッチ板の寿命だそうで、当日修理は絶対不可能とのことで、預けることに。

 大仁の仕事を大急ぎですませ、伊豆箱根鉄道で、三島経由で、熱海へ。

Takyou

 お昼前には熱海に着き、これまた30分で仕事を済み、その後伊勢原へ。約束の時間に遅れることなく、到着できました。しんど〜!!。

 最悪の誕生日でしたわ。

|

« どうでもいいことですが | トップページ | ヤクルト1-4中日:7/8 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/30343/925272

この記事へのトラックバック一覧です: 死闘!天城越え!!:

« どうでもいいことですが | トップページ | ヤクルト1-4中日:7/8 »